fxと税金

November 18 [Tue], 2008, 18:23
fxと税金について紹介したいと思います。fxというのは外国為替証拠金取引の事ですが、このfxの取引をしたときに収益を得た場合には、個人の場合は、所得税の中でも雑所得という取扱になります。ですからfxの収入が総合課税の対象になるといわれています。fxでの収益の額が20万円以上を超えてしまった場合には確定申告も行わなければいけませんし、納税もしなければいけません。fxと税金では20万円以上越えた場合には、確定申告と納税が必要だといわれてはいますが、これはfxの収入が20万円を超えた場合に限らず、fxの収入が20万円を超えていない場合でも、fx以外になにか収入がある場合には、その収入と合算した合計の金額が20万円を超えた場合には、fx収入が20万円以内の場合でも、税金を納めるということになります。もしも扶養控除や配偶者控除に入っていた人がfxで収入を得て、20万円以上超えた場合には、その人自身が確定申告が必要なのですが、それ以外にも、扶養している配偶者の所得計算などで配偶者控除や扶養控除が適応されなくなることがあります。ですから、fx取引を行っている人は税金についても勉強しなければいけませんし、確定申告が必要になる場合も有りますから、fx取引と税金は切っても切れない関係にあって、20万円以上fxで収入を得ることが出来た場合には、税金を納めなければならないということを覚えておかないといけません。
  • URL:http://yaplog.jp/staskey/archive/6
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。