前日 

November 09 [Tue], 2010, 10:33
やっと抜け出すのだが
どこかに不安があって
もどかしい。

昨日が今日になるのは
すぐだったのに

今日が明日になるには
まだまだ遠いみたい。

早くこんな日々から
抜け出したくて
早く時間が過ぎるように、

なにも考えないように
生きていた。

なにかが怖かった。

思い出したくないような、
思い出せないような。

大丈夫と言い聞かせてたけど
もう自分自身ぼろぼろだった。

今の環境に甘えては
と思いながらも
進みたい自分がいる。

甘えなんかじゃない。

そう胸張って生きていけるように。

明日から
自分はなにを思って
なにを考えて
生きていくんだろう。

怖いと口にする数が
減りますように。

自分の知らないことを
誰かは知っていて、

そんなことも知らないの?
と笑われている気がした。

用意されたものを
受け取るのは楽だった。

なにもないところから
なにかを見つけて

落とさないように
ぎゅっと握って

ずっとそばにいる。

どれひとつ
簡単なことなんて
ないのにね。

たくさんの方に会うのが
自分の目標。

そのひとつの手段。

あの場所に戻る日が
きたのかもしれない。

楽しみだね。

くじけたら戻ってこよう。

だけど
一度折れたものは

今物凄く強いものに
生まれ変わって

折れる気なんて
これっぽっちもない。

新しい一歩を。

人生を全うするために。

かぜ 

November 09 [Tue], 2010, 10:22
昨日から喉に
違和感がありましたが

まさかまさか
風邪ってやつですかね

ああ

喉痛いよー

でもまだ
味覚はあるんだな

鼻水も出るし
困った困った

明日は新しいお家に
引っ越すというのに

よし
準備しよう

では

がんばる 

November 08 [Mon], 2010, 16:31
動き出さなきゃ。

現実逃避の毎日。

ああこんなんじゃだめだ、
とか思っても仕方ない。

動かなきゃ。

ということで、まずひとつ。

お家を出ます。

お話しもできたので
水曜日に出ます。

きちんとした話し合いを
しないといけないですね。

自分が手に入れたもので
必要じゃないもの、

誰かが気になって
できなかったこと。

やっと言えた。

わたしの道はここじゃないと。

ちょっとすっきり。

空いた時間で
なにができるかな。

たくさんの方に
会いたいよ。

ううん、
会いに行くんだ。

嫌いになりそうだったのは
あなたでも
誰かでもない
自分自身だった。

こんな自分じゃ
誰にも会えない。

とにかくがんばる。

スイートポテト 

November 08 [Mon], 2010, 15:18
完成です

珍しくお姉ちゃんが
作りまして
わたしは見守っておりました(笑)

ただいま食べながら
秋を感じております

おいしいですね

美味

 

November 07 [Sun], 2010, 9:50
自分をセルフプロデュースする。

昨日のお話の中の1フレーズ。

そういえば
もうすぐお家を出ます。

新しい環境へ行くと
音楽がついてくるよ。

音楽漬けに染まります。

上にいる人って
そんな環境じゃないよ。

ひたすら染まってるんじゃないかな。

今諦めるのはもったいない。

その言葉は
口に出したくないから
こうして打つのだが、

うずうずする。

ああ森に行きたい。

高速バスで
山を抜けますが
なんてきれいなんだろう、と
何度でも思います。

わー山すてき
とか
山を抜けるまで
ずーっと言ってます。

ご一緒の方に
とりあえず迷惑な自分。(笑)

あんなに生きてるのを感じたら
自分の小ささに
苦しくなる。

精一杯生きていたいものだ。

誰かの過去に自分がいるとか
不思議な気分。

ああ
競うことがどうとかじゃなくて
その世界に入ったのは
自分だと、

とにかく自分だ。

向かい合うとは
どんなことを言うのだ。

ああライブが見たい。

うーん
ギターしよ。

秋晴れ 

November 07 [Sun], 2010, 9:42
おはようございます

秋晴れ秋晴れ

秋の空はいつだって芸術的

どの角度もすてき

ああ空気になりたい

ギターしようか
歌おうか

では

初対面 

November 06 [Sat], 2010, 18:35
なんだろう。

もっと上を見たいのに
あなたのことが
気になってしまう。

誰かを踏んでまで
がんばらなきゃなのに

一度見たものは
誰かにとって小さいことでも
自分にとって
ものすごいでっかいことで
あの場所から逃げたくなった。

自分がもうすぐ消えそうだった。

なにも言えなかった。

悲しいとか
つらいとか
悔しいとか

誰に
なんて言葉で
どんな顔して
伝えたらいいのか
わからなかった。

今ここにいるが
不思議な自分が
心にいて
たまにうずうずする。

昨日だって
今日だって
驚くこと満載だった。

自分の決断も
道の選択も
いつしか不安がついてきた。

どこかで知ってたけど。

いろんな方に
「間違ってるよ」って
たくさん言われる。

なんでそんなに優しいんだ。

泣いてしまうだろ。

ここ最近
泣いてばっかりだ。

泣くのは
感受性が高いし
なにかに気づいてること、

でも目指す場所は
泣いてる場合じゃないよ。

泣いてる場合じゃないって。

泣く時間に
這い上がれって。

今日、初対面の方と
1時間ほどおしゃべりした。

自分のいる場所は
ここじゃないらしい。

初めてなのに
君に言いたいことがある。

もっとがむしゃらでいい。

上を目指すべきだと思う。

今の状態が
君の夢につながっていない。

ああ
たくさん言われる。

いろんな方の言葉が
全部同じ言葉につながる。

怖いよ。

怖いよ。

行くしかないし。

覚悟だってある。

だけどまだ
口だけの自分に
なにが言えるんだろうね。

自分と向かい合おう。

 

November 05 [Fri], 2010, 9:02
おはようございます

THE ラブ人間/大人と子供(初夏のテーマ)
昨日からずーっと聴いております

今日は午後から
バンドさまとスタジオです

今日も天気悪いみたいです

ああ
昨日の秋晴れはどこに

泣いて泣いて泣いた 

November 04 [Thu], 2010, 14:00
こんな日の昼寝は
たまらない。

窓を開けて
おいしい空気を吸いながら
だいすきなBUMPを流しつつ
夢に落ちるだなんて。

なーんてしあわせ。

最近の夢は
とある誰かに追われてたり
誰もいないなんにもない部屋で
ただただ恐怖に駆られたり
本当に息苦しい。

この時期を越えたら
きっと笑える。

遥かな境地へ。

今は今でしっかり受け止めようと思う。

いつかこの日々を
笑ってくれるのは
自分自身だと思うから。




なにも思いつかない
言葉が足りなすぎる

ここにくるまで
何をしてたんだろう

扉を作って 夜を愛して
夢に落ちていく
心はいつまでも泣いている

だけど今 君の声が聴こえた
守ることは大切だけど
捨てることも勇気なんだよ
優しいだけじゃつらくなる
やめて それ以上は
もう戻れなくなる

「つまらない」 その言葉は
すぐに見つかる

今日もまた
そう呼んでしまうの?

誰かに追われて 恐怖に駆られて
夢から出られない
心が壊れていく

だけど今 君の姿が見えた
ありのままでいることは
簡単なことじゃないんだね
全部嘘ならいいのに
やめて 君のこと
頼ってしまうから

泣いて泣いて泣いた
心が笑った気がした

ほらね今 君が心に映った
今日の次に明日がくることも
夜の次に朝がくることも
生きていたからわかった
ありがとう
だから 君に会えたんだね

もやもや 

November 04 [Thu], 2010, 13:16
出会った人
見つけたもの
なんでもなんでも
大切にしていたかった。

大切にするのはいいけど
「いらないもの」を
持ちすぎなんじゃない?

と言われて
眠れない日が続いた。

考えてしまうよね。

でも
自分の中で知っていたことを
言われただけなのかもしれない。

その言葉を言われたとき
涙が出た。

これでもかってくらい
泣いてた。

なにかを捨てるのも勇気なんだね。




ライブを見たら
自分の中にあるもやもやが
消えたらいいなと
どこかで期待していた自分がいて

その結果は
もやもやのまま。

なんでこんなに
もやもやなんだろ。

こういうことがしたい
とか
ああいう音楽がしたい
とか

前も言ったけど
したいのままじゃだめなのに

周りを見たら
それが自分の言える
最善のような気がした。

誰かのためにって
難しいな。

だからこそ
目指すんだよね。

なんだろうね
この前生まれて初めて
心をのぞかれた気がした。

生きてるってすごいね。

わくわくしました。




やりたいことは
いつだってできるとも言われるけど
期限があるとも言われる。

そんなこと言われたら
悩んでしまうじゃないか。

まずは
自分を信じて
期限とやらを越えてみよう。

やらない自分に
誰が顔を向けてくれるんだ。

笑顔に会いに行こうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ai
読者になる
1989.04.07 ♀
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる