花恋浅深 

2005年07月16日(土) 18時15分
雨水を吸って咲いた花よりも

肥料をもらい咲いた花のほうが


「美しい」と言えてしまうほど、浅はかな。




幾つも恋をして実った想いよりも

初恋を一途に実らせた想いのほうが


「純粋だ」と言えてしまうほど、浅はかな。






どちらがただしいだとか、そうゆうことではなくて。






願い。 

2005年07月16日(土) 18時12分
想い出しながら、忘れられれば。

そしてその間に、また想えたら。


そんなムリな注文だって 貴方は叶えてくれるのですね。


叶った願い。新しい恋。

今度はもう、無くさなくてもいいように


新しい願いも、叶えてもらえますように。






光、光って、消えた。 

2005年07月16日(土) 18時05分
貴方は遠い人だなんて

勝手に決めつけてたのはあたしだった



だってほら、無邪気に笑う貴方。



今までの距離を裂いた時間は

この瞬間消えて無くなって、


素直に笑えないあたしは

この瞬間綺麗に咲くの




貴方が太陽であったなら、

あたしが向日葵であるように。









恋歌、恋華。 

2005年06月08日(水) 19時29分
こんなにも鮮やかな華の中

私が私であるために

一人色褪せることさえ知った


こんなにも鮮やかな華の中

貴方に気づいてもらえるように

一人舞い散ることさえ知った


ただ一度でも貴方が私を見つけたのなら

色褪せ朽ちて果てようと

私は其れさえ望むでしょう。





恋心 

2005年06月08日(水) 19時18分
小さな手、胸に添えて

その中に広がる思いは、

痛みにも似た恋心。


届かぬ貴方へと向かう、淡く純粋でいて殺伐とした




今その手で握り潰すことは

今その手で押し殺すことは


イケナイのだというのはこの心で。



今その手で無くしてしまえても

今その手で忘れてしまえても


何も変わらないのは分かっているのに。



小さな手、心添えて

その中に広がる思いは、

懐かしさにも似た恋心。


せつなさを知りすぎて、弾け飛びそうな程に強い



それでいて、甘いこの想い。


恋空舞華o 

2005年06月07日(火) 20時33分
例えるのなら桜のように

はらり、はらり。

舞うように散って消えればいいのに


例えるのなら虹のように

きらり、きらり。

振り返る青空に透け入ればいいのに


そう思えば思う程、

どこかで私は好きだった。


捕まえられない、手の届かない

けれど桜でも虹でも無いあなたが。




2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像168
» 光、光って、消えた。 (2005年07月16日)
アイコン画像なつき
» 光、光って、消えた。 (2005年07月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stars_shine
読者になる
Yapme!一覧
読者になる