酒田 寿司しばらく Part.1

June 20 [Sat], 2009, 8:20
おはようございます!!

久しぶりの休日で、朝からまったりとしております。



さて、昨晩は、相方とともに久し振りにお寿司を食べに行きました。

今回は、酒田市中町の兵六玉さんのお隣りにある、

”寿司しばらく”です。

ここのお店は、地物の魚にこだわっており、

酒田で唯一の庄内浜に揚がる地魚専門の寿司屋さんだそうです。

ちなみにこの日は、酒田〜由良で揚がった魚だそうです。


さて、肝心のお寿司ですが、3000円のじゃらんのセットで握ってもらうことにしました。

お寿司の写真をどんどん羅列していきますが、感想、味は後ほど。



一貫目…マカサゴ



二貫目…ハジメ




三貫目…モーヨ




四貫目…オーヨ




五貫目…イシダイ




六貫目…エビ




七貫目…フグ 白子のせ




八貫目…カワハギ キモのせ




九貫目…ガサエビ



一記事につき、10枚しか写真を載せれませんので、ここでPart.1は終了になりますが、

上記に挙げたお寿司、白身魚が多いのですが、これがまた素晴らしい。

魚によって、味(甘み等)はもちろん、歯ごたえ(食感)、後味などが異なり、

白身だけでもこれだけ違いがわかるのは珍しい。

それに、地元庄内浜でこんな魚が獲れるんだという勉強にもなりました。

味は、しばらくさんへ行って食べてみてください(笑)



Part.2へつづく 
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

チーちゃんさん

こんばんは。
酒田前とも庄内前ともききませんね〜。
でもとても美味しかったです。
また、違うネタも食べたいと思います。

by やまちゃん June 21 [Sun], 2009, 17:36

Ishi−Kenさん

こんばんは。
う〜ん、東京でお寿司を食べたことがないから、なんとも言えませんが、地元でも地元の魚をこれだけ使って握られたのは、はじめてかもしれませんね。Part2も美味しかったです。

by やまちゃん June 21 [Sun], 2009, 17:35

ゴトさん

こんばんは。
白身でこれだけあじわえるのは、結構ありませんから、お得ですよね。
質問の答えですが、お茶、醤油、わさびですね〜。他の言葉はそれほどしりませんが、これは基本ですよね。

by やまちゃん June 21 [Sun], 2009, 17:33

やまちゃん おはよう。
食べたことないネタがずら〜り・・・
これは酒田前、それとも庄内前寿司というんでしょうか?
すっごく美味しそう〜^^
あ〜、私もしばらくお寿司食べてないな・・・
次はどんなネタ?わくわく

by チーちゃん June 21 [Sun], 2009, 8:07

こんにちは。
いや〜…PART1の時点で既に「魚を愛する東京人」的には
怒涛の地場白身魚ラッシュで既に昇天です!
想像するに…白身の淡白さと濃厚感は保ちつつも「食感」!
プリップリなんぢゃ無いですか…画像から伝わってきます。
北日本海の幸!羨ましいです…

by Ishi−Ken June 21 [Sun], 2009, 1:07

鮨は、いいですね

最初に白身魚で、魚の甘み、歯ごたえなどの違いがあり、

それぞれが、特徴がありますよね!

地元庄内浜で獲れる魚というのが、嬉しいですね

パート2は、貝、赤身、巻物ですか!

やまちゃんに質問、あがり・むらさき・なみだ・とは、なんでしょうか?




by ゴト June 20 [Sat], 2009, 12:44
■プロフィール■


今まで訪れたことのある温泉です。下記のリンク先を参照してください。

@山形県Part.1
A山形県Part.2
B青森・秋田
C宮城・温泉ソムリエ
D岩手・福島
E新潟県、長野県、奈良県、和歌山県
F栃木県
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:やまちゃん
  • 現住所:山形県
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・スポーツ
    ・温泉
    ・旅行
読者になる
山形県庄内地方に生息しているとの専らの噂。 気持ちは20歳(精神年齢含)だが、四捨五入しなくても30歳。もう若くない。 温泉ソムリエ・なまはげ伝導士・野沢温泉倶楽部会員の肩書きをもつ。 何年か前にスキーで右脛を骨折し、夢にまで出てくるほど、散々な目に遭ったが、性懲りもなく華々しく復活を遂げた。 馬鹿は死ななきゃ治らないと揶揄されることがあるが、馬鹿だからしょうがない。 はやく滑りたくてうずうずしている。
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
P R
コメントありがとです。
チーちゃん
» 地元のスキー場 (2014年05月22日)
miyashita
» 地元のスキー場 (2014年05月19日)
辰兄
» 地元のスキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
辰兄
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月15日)
辰兄
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月15日)
miyashita
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月14日)
チーちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月14日)
月別アーカイブ