山形県 姥湯温泉 桝形屋旅館

October 07 [Sun], 2007, 19:46
米沢十湯の一つ、滑川温泉のお湯を堪能した後は、

滑川温泉より更に山の奥に進むとある、

米沢十湯のなかでもダントツの人気を誇る

姥湯温泉 桝形屋へ。



標高1250mと、山形県内で最も高所にある温泉。

ここを訪れるのは、今回で二回目となるが、

前回は、かなり苦労してたどり着いた記憶があるが、

割とスムーズに着いた。これも様々な秘湯の悪路を経験してきたからだろうか??




以前訪れたときよりも新しくなっており(外装だけ??)、

少し驚いたが、人の多さは変わらず。

三連休ということもあり、関東ナンバーが目立った。





日帰り入浴は、露天風呂のみの入浴となる。

混浴露天と、女性専用露天があるが、女性専用露天は眺めが悪いらしい。


お湯は、写真でもわかるとおり青味がかった乳白色。

立ち込める硫黄臭はさすが。

味は、酸味と渋味を感じ取ることができた。

pH2.5と強酸性を呈し、皮膚が少しヒリヒリする。

お湯はやや熱めで、豪快に湯口からお湯が流れる様は、見ていて気持ちがいい。


秘湯ムードを味わいたい方はいかが??

こちらも日本秘湯を守る会会員の宿。





【山形県 姥湯温泉 桝形屋 詳細】
住所:山形県米沢市大字大沢字姥湯1
TEL:090-7797-5934 (衛星電話)
利用時間:9:30〜15:30
定期休館日:11月上旬〜4月下旬
入浴料金:500円

泉質:単純酸性硫黄泉(低張性酸性高温泉)
湯色:乳白色
味:酸味、渋味(収斂味?)
臭い:強硫黄臭
pH値:2.5
温度:源泉51.1℃
効能:胃腸病・神経痛・湿疹等


【メモ】
室町時代の発見とされる。金山を探している山師が、山姥に教えられて発見したとされる。温泉名もこれに因み姥湯となった。その昔、途中の山道にはスイッチバックしなければ上れない急坂が存在した。現在は改修されてスイッチバックは解消したが、20%を超える急坂は健在である(最大22%)。




とりあえず温泉行きますか!!
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

サユサユさん

こんばんは。
運転は大変かと思いますが、行く価値はあると思います。
このカクテルは、渋いので大人の味ですかね〜(笑)

by やまちゃん October 16 [Tue], 2007, 23:55

こんばんは!
車の運転大変そうな急坂になるのですね。
温泉の色が素敵です!
カクテルにして飲んだら美味しそう〜
ごめんなさい〜冗談です!

by サユサユ October 14 [Sun], 2007, 17:20

@さささん

はじめまして。
岩手の温泉はこれから開拓していく予定です。
ブログ参考にさせていただきます。

by やまちゃん October 13 [Sat], 2007, 17:53

はじめまして。
山形の温泉といったらかみのやま温泉を思い出します。
すっごく熱くって入るのに一苦労した思い出があります。
今度はぜひ、岩手の温泉にも来てくださいね。

by @ささ October 10 [Wed], 2007, 19:45

misaさん

こんばんは。
ここは、有名な温泉地ですから、かなり山奥にあるにもかかわらず人がくるんです。

紅葉は少しずつですがはじまってきてます。
もう少しの辛抱ですかね〜

by やまちゃん October 09 [Tue], 2007, 21:34

やまちゃんこんばんは。
そんな高いところの温泉に沢山の人がいかれるんですね。
情勢の露天風呂眺めが悪いとは・・・残念ですね。
青みがかった乳白色ですね。牛乳風呂のようにも見えます。

紅葉が始まっているようですね。
車で行かれるので飲めなくて残念ですね。
夜は飲むんでしょうね。
(^0^)/~~see you again!

by misa October 09 [Tue], 2007, 3:55
■プロフィール■


今まで訪れたことのある温泉です。下記のリンク先を参照してください。

@山形県Part.1
A山形県Part.2
B青森・秋田
C宮城・温泉ソムリエ
D岩手・福島
E新潟県、長野県、奈良県、和歌山県
F栃木県
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:やまちゃん
  • 現住所:山形県
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・スポーツ
    ・温泉
    ・旅行
読者になる
山形県庄内地方に生息しているとの専らの噂。 気持ちは20歳(精神年齢含)だが、四捨五入しなくても30歳。もう若くない。 温泉ソムリエ・なまはげ伝導士・野沢温泉倶楽部会員の肩書きをもつ。 何年か前にスキーで右脛を骨折し、夢にまで出てくるほど、散々な目に遭ったが、性懲りもなく華々しく復活を遂げた。 馬鹿は死ななきゃ治らないと揶揄されることがあるが、馬鹿だからしょうがない。 はやく滑りたくてうずうずしている。
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
P R
コメントありがとです。
チーちゃん
» 地元のスキー場 (2014年05月22日)
miyashita
» 地元のスキー場 (2014年05月19日)
辰兄
» 地元のスキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
やまちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月19日)
辰兄
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月15日)
辰兄
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月15日)
miyashita
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月14日)
チーちゃん
» 2013-14シーズン19回目 月山スキー場 (2014年05月14日)
月別アーカイブ