眠れない夜 

March 13 [Mon], 2006, 19:59
夜はきらい

つまらないことを真剣に考え込んでしまうから



眠れない夜はもっときらい

その考えを止めてくれるものが何もないから



誰にだって不安はある

私だけじゃないよ


振り向いたって後ろに未来があるわけじゃない

あれこれ考えたって

結局、今私ができることするしかない



どこにいたって

どんな状況であったって


最終的には

自分がどうあるべきか


心から美しい人になりたい

大人 

March 12 [Sun], 2006, 22:38
大人になるってどうゆうことなのかな



髪を染めて


ピアスをあけて



新しいことが増えていく


それは知らないことが減っていくということ



変わってっちゃうのかな

私もみんなも

文化祭 

September 16 [Fri], 2005, 21:03
今日は私の高校の文化祭でした

私のクラスは模擬店に見事当選
3年生になってようやくの初★模擬店(´∪`。)
ちょっと遅めのかき氷をしましたぁ!!
シロップは11種類★魅力的だしょw

最初は涼しかったから大丈夫かなぁ・・と心配やったけど

売り上げはなんと6万円!!!!

模擬店ってすんげぇー!

高校最後の文化祭
みんなといられるのもあと少しなんだと思うと寂しい

私はこの学年もこのクラスも本当に大好きだから
卒業が恐いなぁ


高校の卒業式なんて泣く人いないよね?

だってこの前の三年生なんかみんな笑ってたもん!
「卒業したぜ〜」みたいな(笑)



私、間違いなく泣くと思うのですが・・Σ( ̄□ ̄;



号泣だと思うのですが・・・!!Σ( ̄□ ̄;



やばいなぁ・・・そろそろ卒業したくない症候群が・・・。。

あああああああああ

ああああ〜〜卒業したくねぇぇええ〜〜〜!!(壊)

 

August 14 [Sun], 2005, 0:01

今日は私の高校のソフトテニスのOB戦でした

毎年この時期になると私たちテニス部はOB戦を開くのですが
私たちが現役の頃は2年とも雨でできなかったため
OGになって初めてOB戦を体験するというカタチになりました


OB戦と言っても男女混合でくじを引き
7つくらいに分けたチームでそれぞれペアを決め
チーム対抗で団体戦をするというもので
もちろん久しぶりに再会した卒業生で
テニスを楽しむことを目的としたものである


ついこの間卒業された先輩から
今やもう指導者として活躍されてる方
本当にたくさんの方がみえた


一年でたった一度の集まり

日本各地からたった一度のこの日のために

何十人もの人がこの場所を訪れた



どうしてたったこれだけのために
こんなにも苦労してここへ来るのだろう

私ははじめそう思っていた



だけど今日OB戦に参加して分かった



全然顔も知らない

学校でも逢ったこともない

今日初めて逢った

8つや9つも上の
私にとってお兄ちゃんや、お姉ちゃんのような存在の人も



8年、9年前には

私たちと同じように


このコートに立ち

ラケットを握り


汗を流し

涙を流し


毎日を過ごした人なんだと思ったら


ぐっと近くに感じた


初めて逢ったのに

そこにはもう絆が生まれていた

そう

ソフトテニス部という絆が


何十年も前からそれはとぎれることもなく続いていて



なんか・・・こうゆうの


いいなって思った



こうゆうの大切にしたいなって思った


今度逢った時名前覚えててくれるかな


1年に一度しか逢えない

だけど

ソフトテニス部の輪は永遠に








親友 

July 24 [Sun], 2005, 18:11
友達から誕生日プレゼントをもらった


久しぶりに遊ぼうなんて言うから
ちょっと変だと思ってたんだ

少し早い誕生日プレゼント

『本日は彼氏のためにとっとけ!』

そう言って渡してくれたのは

手作りのお守りとスケッチブック


そのスケッチブックには


色鮮やかに飾られたいくつもの言葉が並べられていた


私たち3人の思い出が

そこには刻まれていた


涙が溢れた

『ありがとう』という言葉しか出てこなかった


私はこんなに幸せでいいのかな?

今までもらったどのプレゼントよりも一番嬉しかった


何日もかかったろうに

忙しかったろうに


こんなに私を思ってくれる人がここにいるんだ


2人の存在の大きさに

初めて気づいた


高校に入って
親友と呼べる存在が
できるなんて思ってもみなかった


でも2人は違った


思い返せば私たちは

毎日バカばっかりやって

くだらないことで大笑いして


あんなに学校が楽しいものだなんて知らなかった


毎日が楽しくて

3人で過ごした日々はキラキラしてた


毎日毎日笑ってた


3年生になってクラスも離ればなれになって

話すことも少なくなった

一緒にいることも少なくなった


けれど

私はいつも2人を想っているよ

永遠なんて信じていなかったけれど

2人がその言葉の意味を教えてくれた


誰より大切にしたい存在がいまここにある


ありがとう

ありがとう

あなたのためにその言葉があるんだね

お疲れさま 

July 23 [Sat], 2005, 22:11
今日は私の高校の野球部が県大会で8決め
ということで少しリッチにテレビ放送されてました(地元のだけど)

一回戦は5回コールド勝ちで2回戦は2−3で勝ちました
どちらも応援に行きました
なんてったって私は高校野球大好き人間ですから


でも今日は応援には行きませんでした


理由はただ一つ

ノーマネーです


想像してください


財布に200円しかない生活を


現実は厳しかったです


だから今日は一人寂しく
テレビの前で応援してました


結果は9回裏相手の攻撃で
フルカウントでサヨナラホームランを打たれてしまいました


勝敗で言えばそれは確かに『負け』かもしれないけれど

そこにいる選手の顔に涙はなかった

とてもすがすがしかった

やりきったという表情だった


これが彼らにとっての3年間の終着点だったんだ



また一つ私の胸に終わらない夏が刻まれた





日曜日 

July 10 [Sun], 2005, 18:19
今日は日曜日

なんか久しぶりにゆっくりできた

買い物に行って

服や雑誌を買って


こんなに時間ができたのは

何日ぶりだろう


思うことはたくさんあっても

書き出すとすぐに手が止まってしまう




いつからこんなに時計を気にして


一日を過ごすようになったのだろう



ゆっくりと話をしたい人はたくさんいて

それでも時間は待ってくれなくて


なんだかやんなっちゃうなぁ

どうしてこんなに急がなくちゃいけないんだろう



今というこの一瞬は


一度しかないのになぁ


あぁ

明日は月曜日だ

また新しい一週間がくるんだなぁ

テスト 

July 06 [Wed], 2005, 22:40
期末テスト最終日
明日は現代文と英語研究

テスト終わったら何しよう
なんだかワクワクするな

てゆうか期間中も
思うがままだったけどさ(;´Д´)(笑。
昨日は余裕ぶっこいて『フルハウス』見てましたから


今日のテストは情報オンリーでした

配られたのは問題用紙一枚で
『ラッキー』とか思ったのもつかの間

両面印刷で


裏は解答用紙


問題解いては
こぉ・・・パラパラパラって・・・・



んなあぁ〜〜〜もぉっ!!




そんなに地球にやさしくなくても・・・( ̄□ ̄;


言わなきゃ 

June 28 [Tue], 2005, 22:13
今日は上手く笑えなかったよ


あの子はもう気づいているんだろうか

溢れる感情を抑えて私に笑いかけてくれてるのだろうか


言わなきゃ

早く言わなきゃ


焦燥感にかられる一方で


言ってどうなるの

知ってしまったところで
あの子が悲しい思いをするだけじゃないか

どこかで声がする


どうすればいいの?
どう伝えればいいの?


大切だから
失いたくないから

私はあなたに正直に話すべきであること


そう、答えは分かってる


でも前に進めない


あなたが少し照れてあの人の話をするから


私は言いかけていた言葉をのみこんでしまった



あの日の放課後を思い出すたび胸が痛む


 

June 11 [Sat], 2005, 20:02
勉強は嫌いだけど

学校は好きだ

だから休みの日も塾へ行くよりも
学校へ行って勉強する方がいい


いつもはにぎわう廊下も
静まりかえって
ただ私の足音だけが響き渡った

教室はがらりとしてて
窓を開けて空を吸い込む
カーテンがふわりふわりと顔をなでて
私の視線をノートから奪う

かけ声が響き渡るグラウンド
泥だらけになって白球を追いかける球児達

遠くから聞こえてくるボールを打つ音


あぁそうか。私もう3年生なんだ


みんながそれぞれの道に向かって歩き出す

自分で選んだ道へ


さぁ頑張らなきゃ

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:star89
読者になる
Yapme!一覧
読者になる