甘えてる 

April 11 [Wed], 2007, 18:18
あたしがいつも 楽しいことに目を向けて
ずっとずっと そらしてきたこと

皆 黒い髪を一つで結んで
スーツに身を包んで
あたしはそれが すごく嫌いで
全部が 皆同じに見えて
その中に まざりたくなくって
拒絶反応するばっかり

でも そのうちあたしは
そうやって がんばる皆に置いてかれて
嫌だ嫌だって言ってる間に
どんどん 距離ができていって
もう今でさえ 追いつけないかもしれない

こんなの甘えだって 知ってる
嫌だってもがいても
じゃあ あたしは皆と違うことが
できるの?
そんなこと できるの?
動かないくせして
きっと 誰よりも何もできないくせして

いろんなことが こわい

皆に置いてかれるのが
それでも 何もできない自分が
そうやって皆に嫌われてく自分が
どんどん自分を嫌いになってく自分が こわい

戯言 

March 24 [Sat], 2007, 19:13
あの人の前にいると
体から ぽろぽろ棘がとれて
ふにゃっと お揃いの笑顔で笑ってみたりして
ゆっくりゆっくり 時間が流れる
また会おうね、って言われると
嬉しくなる


でもね でも
これが恋だったら?
たまに 会えたらいい
ずっと一緒にいたいとは 願えない
きっと慣れちゃったら 私は
落ちた棘をまとって
傷付け始めるかもしれない あの人を
前もこんなことをした
無造作に刺しては 泣かせてた


それが怖いんじゃあ なくって
わたしは そーゆう人間だから


その棘で衝かれても
効かないよ、って 言える人がいい
あの人は優しすぎる
だからだめ
きっとだめ

もしも 

February 22 [Thu], 2007, 18:33
あたしがもし
うんと弱い人間だったら


せめて 目の前にある夕陽のオレンジを
心に焼き付けようと思った
あたしは生きてるうちに
少しでも
何かに感動したり
心揺さぶられたり したいから


夕陽が うんときれいでした

魔法のことば 

February 14 [Wed], 2007, 18:53
部屋にかざってる
あおいちゃんの切り抜き見た人に

「(私に)似てない?」

って 言われた…!!!!

Uoーーー めっちゃうれしい!
がんばれるよーー

ふがいない 

January 26 [Fri], 2007, 14:15
おひさしぶりです

だいぶご無沙汰でした↓

なつこさんが折角コメントを下さったのに
うんとうーんと
時間が経ってしまって...
通りがかってくれるかな?
読んでくれるかな?
嫌われたかもしれないけど...
本当に お返事が遅くなってごめんなさい
それでもって
声を大にして

ありがとうございます!

“涙のふるさと”
買ったでしょうか?



アパートのネット環境が
一人暮らし3年目で
やっとやっと 整いました
mixiで書けないこと
いっぱい書いちゃいそうだ

さっきまで
YUKIちゃんのプロモ見て
ぼろ泣きしてました(笑
“プリズム” って歌です
てか 今も余韻がすごい
なんか いろんな不安が一気に消えて
涙と一緒に 落ちるみたいだった


過去もたいせつなんだね
わたしをここまで
育ててくれたもんね
だから 涙も出るんだよね
あーあ

超新星 

October 26 [Thu], 2006, 23:42
いろんな優しさが ゆっくり染みて
久しぶりに BUMPのCDに手を伸ばしました

“supernova”を 聴いたら
涙がでてきました
BUMPの歌で いちばんかも...
着実に どんどんすごくなってる
ちゃんと理解してるのかは 怪しいけど(笑
でも いつも新しい歌を聴いたとき
“この歌がいちばんいい!”
そう思うから
きっと 成長してるんだ
BUMPは止まらずに



BUMPの歌が だいすきな気持ちを
大切にしたいです
わたしの中で数少ない 一直線な気持ちだから

諦めない 

October 24 [Tue], 2006, 22:20
恋に恋しそうな
危うくて バカみたいな状況にいます...

その日は お酒を飲んだから
きっとそのせい、
明日になれば忘れちゃうよ、
なんて 軽く考えてました

朝になって ぼんやり鏡を覗きながら
ふと 思いついたことは
昨日のできごと
あれ? 忘れてない?!?

でも 何かがおかしい
音楽はアジカンくらいは聴いてるけど
とくに執着して聴いてそうでもないし
服装はキレイめで
わたしが古着スタイルで並ぶと浮くし
何より おっとりした人だから
私を引っ張ってくれるような
そんなタイプじゃない気がする...

“タイプと好きになる人は違う”
それは頷ける!
でも 今のわたしの場合
どうしても おかしい気がする
明らかにおかしい!
気になるけど 勘違いかも...
間違った方に進んでしまうより
気付けてよかったのかも



けどね 恋に恋しそうなことより
ずっとつらかったのは
自分をアピールできるくらいの自信が
全くないって分かったこと
気付いて 目眩がしました

服装や見た目は研究して いくらかまともになった
でも中身は どうなの?
磨かれてるのかなあ...

大丈夫
まだ大丈夫 わたしが諦めなきゃ!
間に合うはずだから

落しもの 

October 23 [Mon], 2006, 2:19
わたしってホントやな生き物
時間が経てば 経つほどに
いいことしか思い出せなくなる

でも だからこそ
生きていけるのかな
楽しいこと思い出して
あのころの自分に負けないように、
って がんばれるのかな
くじけそうになっても 諦めなかったら
待っててくれるのかなあ?



寝れば忘れちゃう
忘れてしまえばいい
それでも 書き留めるのは
片隅で 覚えていたいから?
わたしはまだ 何にもできてない

解決策 

October 19 [Thu], 2006, 3:13
どうして
“もう気持ちおさまったよ”
って 言えちゃうんだろう?
わかんないよ
わたしには わかんない
そんなに簡単に 忘れてしまえるなら
わたし もうこんな気持ちいらない
こんな面倒なの
楽しむだけ楽しんだら
丸めてゴミ箱に捨てれちゃうくらい 器用になりたい


...だめだ
自分の気持ち 大切にしなくちゃ
いつか いつの間にか
チョコレートみたいに ゆっくりとけてくように
消えちゃうものだって 知ってるんだから


何があったって
自分のすきな服を着て
明日も立ち向かうよ
まだ泣かない!

見えない光 

October 11 [Wed], 2006, 1:54
今のわたしって
目指すものをもってない

夢はある
漠然とした 子どもじみたものや
あこがれみたいなもの
小さな小さなもの


でも 将来これがしたい!
こんな仕事につきたい!
そういうものが 今のわたしの中にはない
大学を卒業したら 絶対に就職する
経済面でも親から自立する
それだけは 決めているんだけど
どこに行けばいいのか 先が見えないかんじ
それが すごくこわい...
不安になって 逃げたくなる

でも それだけはできない
わたしの未来を 無駄にしたくないから
だから今は
毎日をまっすぐ生きること
毎日に感謝することを 目標にしています
そのなかから 何かを見つけたい
それで 自分に自信をちょっとでももちたい
ライバルは自分なのです きっと


ひとつだけ
誰かの光になれたらいいなあ...
そんな仕事がしたいとは 考えてます
漠然としすぎだけど(笑