至35歳 

2006年12月05日(火) 13時37分
35歳   ・東証一部上場

34歳   ・

33歳

32歳

31歳   ・東証二部上場   

30歳

29歳

28歳

27歳

26歳

25歳

24歳

23歳    

22歳    ・大学卒業。
        ・人数がある程度いて、エネルギーのある受託開発と自社製品の開発の両方をやってい              
         る会社にエンジニアとして入社。


21歳    ・引き続きプログラミングのバイトに従事。
        ・自分の作品をいくつか作成。ひとつにかけるのも有り。今までの集大成を何か残す。
        ・どんな会社、どの領域に力を発揮する会社かを模索する。


20歳    ・プログラミングのバイトに従事。誰か、尊敬できる人物をマネる。守・破・離の守を徹底。
        ・外国に3回行く。


19歳    ・プログラミングの楽しさに目覚める。
        ・システムの開発において、作業をとことんまで細分化し、コードを究極にまで単純化する                                                                            
        ことにより、開発効率が格段に上がり、機能拡張・保守・運用にすばらしく対応できること
        に確信を持つ。

休日の過ごし方。 

2006年12月05日(火) 2時04分
今まで、休日の過ごし方についていまいち、自分の中で何をするべきなのか

決まっていなかった。

外に出て友達と遊ぶべきなのか、溜まっている本を読むべきなのか・・。




外に出て友達と遊ぶには、相手と日程を合わせなければならないし

一緒にいる時間はひとりではないので、ある意味行動を拘束される。

それに、自分には遊んでいるとどこかで罪悪感を感じている部分がある。

やるべきこと、経営者になるための準備でやるころは山ほどあるのに

遊んでていいのか?というところから。

結局、総合して遊んでて楽しめないのであれば、遊ぶのはやめといた方が良いと思う。



家で溜まっている本を読むのはどうか?

・・何か、机上の空論に終わる人物になるような気がする。

とりあえず、家の中にいるのはやめというた方が良い。

前にも考えたとおり、生産性が著しく落ちる。怠惰を誘う力あるから。



それでは、休日は何をするべきか?



まず、外に出る。外では何を?

やはり、技術を高めるしかないと思う。それをやった時が一番心地よく眠れる。

場所としてはレバレジーズ、とか、喫茶店とか。・・良いね。

ほか、課題を時間を意識してやることも大事。時間を意識して、より効率的に

時間を短縮して終わらせる。



ほか、旅行もいいと思う。一人で。

誰かと行くと、どうしてもその人との会話により、その人にフォーカスされがちになると思う。

旅行先をフォーカス、また、一人の時間をフォーカスするには一人で行くのがベスト。

3月にアメリカに一人で行くが、それが手始め。せっかく、車あるんだから、どこか

景色のいいところとか行っていいと思う。それが、日々のモチベーションがあがる。

なぜか、絶対にあがると思う。



モチベーションをあげるには自尊心を刺激するとか、子供っぽいやり方が以外に効果的。

同窓会で会社経営をしている自分を誇っている姿を想像するなど。



「高ければ高い壁のほうが、登った時気持ち良いもんだ」(終わりなき旅)

英語 

2006年12月05日(火) 2時02分
【英語を自由自在に使えるメリット】
・英語で書かれている記事を読める。(新しい技術は翻訳までに時間がかかるから、PGには必須らしい)

・コミュニケーションの幅、人脈の拡大の促進。

・オフショアが容易(?)に。

・外国企業との商談、提携が可能に。



など、メリットは疑う余地なしだと思う。

それより重要なのは、使えるようになるまでの障壁。



【障壁】

・学習にかなりの時間を要する。

・英会話にでもいかないと外人と話す機会がないから、発音の習得が難しい。



・・考えたけど、思ったよりなかったな。

「学習にかなりの時間を要する」を克服するためには、まず、勉強方法を確立して

効率よく勉強し、無駄を排除。



「英会話にでもいかないと外人と話す機会がないから、発音の習得が難しい。」を克服するためには

外国にいって生の英語を体験するしかない。(一人で)HISでニューヨーク往復4万円くらいでいける。

英会話で月に1万ちょいかかるなら、1週間くらい行った方が身につく気がする。



英語の勉強方法については、対象を明確にする必要がある。

@TOEIC

Aビジネス会話

B日常会話

んー、数字に出てわかりやすいから、TOEICにしよう。



TOEIC 試験日:3月25日

アメリカ発  :3月12日



よし、決定。最初は目指せ600点。

以下、前の手帳に書いてあった、英語の勉強方法。





・リスニングができればスピーキングもできるようになる。

 リスニングできるようになるには

 

 @アメリカのラジオを聴き、なぞるように自分で発音

 A発音の法則を知る



<3原則>

・勉強を楽しむ→自分の興味のある文献で学習

・部分を積み上げるのではなく、全体把握

・80%出来たら次へ



<負の3原則>

・リズムに乗れない

・頭で日本語に訳す

・文と口頭での発音の違いの不認識



単語は単語帳からではなく、長文の中からひろって覚える。

文法も長文の中から。



(書き英語で難しい点)

・冠詞

・前置詞

・文法の規則

・適切な単語の選択

・文章のスタイル

sho 

2006年12月05日(火) 2時01分
ウェブ進化論で、ブログを書くとすごいスピードで成長することが出来るとあったから。

とりあえず試してみる。


書評を中心に、普段の思考の記録、行動の記録など自分の生きてきた軌跡を残せれば。

とにかく効果が実感できるまで、もしくは効果がないと実感できるまでつづけやす!
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる