日記を 

2006年09月21日(木) 7時36分
引っ越します。


↑ここに

特記事項:うかつです。 

2006年09月05日(火) 20時57分
リニューアルした結果、ジオの広告がとてもウザくなったので、忍に引越しをしました。
ついでにジオもちょいちょいっと解約したんですが

その際、とても阿呆ぅな失敗をしてしまいました。


ほら、他人様のサイトを見るかぎり、

何処其処に引っ越しました、アドレスはこちら…。

みたいなメッセージ書いてるじゃん?

やっべー、書いてないし、それ以前に解約しちゃったし(苦笑)

↑しかも指摘されてから焦る愚か者です…。


んまぁ、こういう訳なんで、身内には新しいアドレス送ります(多分今日中に)


とりあえず↓ここからも飛べます。
 飛ぶ? 

声繋がり 

2006年09月04日(月) 0時32分
日曜洋画劇場でX-MEN見たんけど

自分、アニメ版のいかにも外国産って感じの胡散臭さが思いのほか気に入っていたので、実写映画は見ないで放置していたんですよね、したらいつの間にかファイナルですってよ。
月日がたつのは早いね。


あと、イアン・マッケラン出てたんだね(白髭ガンダルフ)
髪が短い上にヒゲもないから気がつかなかったよ〜、アハハ。


実は、二画面の片方で人を斬りつつ(バサラ2)もう片方で見てたんだけども

サイクロプスの声が、中原氏!!
そ、そんな。今毛利で人斬ってんのに!!
両画面の音が出るとしたら、ステレオ☆中原 じゃん。

↑うるさいと思うの by姉(全くもって普通のコメント、でも事実)


あー、そんなこんなで、混ぜてみました。

毛利とサイクロプス



『日輪の申し子なり!!』…とか言ってみる?

どうにかこうにか・・・ 

2006年09月02日(土) 21時34分
リニューアル作業一段落・・・。

雑記しか開通してないけど。


……眠いです。

消去法で・・ 

2006年09月01日(金) 3時03分



眠気覚ましに九龍をはじめて、今日が夕薙氏の誕生日だったことに遅まきながら気付いてみる。

一瞬だけ、お祝いしなくっちゃ~、と思ったけど
九龍は九月生まれが多い…ということを思い出し、ちと考える。

早い順で、
夕薙・病弱・大和
舞草・ウェイトレス・奈々子
椎名・ゴスロリ・リカ
雛川・クラス担任・亜柚子
朱堂・オカマ・茂美

…ヒゲの生えた高校生など描きたくないので夕薙は却下、ゴスロリも巻き髪も大好きだけど、好きだから描けるってもんじゃないので椎名も却下、声の呪縛からあまり好きになれない菩薩眼雛川も却下、オカマは論外なので朱堂も却下……。

……消去法の結果、残ったのは舞草嬢(最初の絵の人)


異国の言葉 

2006年08月31日(木) 23時24分
最近の役者さんが物凄く滑舌がいいのか
技術の差か…

新平家物語の、役者さんの台詞が時々異国語に聞こえました(やや大袈裟)

比叡山の坊主が仲間を煽るシーンとか、複数の人間が同時に喋ってるシーンはぼんやりしていると聞き逃しそうで、珍しく集中してしまった。

で、ビックリしたのが・・清盛(母)の格好。


この時代の婦女子を真面目に描く気はさらさらないので、代理のかすが嬢

裳なしの、ラフな装いとはいえ(自宅に居たから?)
えぇ!!チューブトップっすか!?
・・・みたいな。

実際、忠盛氏(清盛の父親)の墓前でも同じような格好だったから、この人はこれでいいのか?
いや、時子さんはもっとしっかり着込んでるよなぁ…うーん。


新平家物語・・
衣装とか建物とか、小道具とか…
最近の大河ドラマより、よほど見応えが有りました(大河も嫌いじゃないけど)

ウカレの世界から帰還しました 

2006年08月18日(金) 17時31分
冷静になるために車で出かけたのが昨日の昼。

またDVDを借りてきました。
今度はゾンビ系じゃないですよ、その代わり一貫性がありません。

結局昨日は、帰宅した姉と祝杯を挙げ、九龍について語りあったので、折角借りたのに一本も見ませんでした。


なので、今日は朝から

シャンプー台の向こうにを見て、アランにうっとり

間に暴れん坊将軍を挟んで昼食。

カンフーハッスルに爆笑して

間に水戸黄門で一時休戦。

最後にターミナルでトムハンクスに号泣


そして今、冷静さを87%取り戻しました。

夢か幻か 

2006年08月17日(木) 11時55分
なんとなく、新聞が読みたくなって朝から放置したままの新聞を取りに行ったところ、姉と2人で応募した九龍ピラミッド祭の当選通知が届いていた。
郵便受けに手を突っ込んだまましばし凍結、前日から入ったままの家族宛の郵便物と新聞が手から滑り落ち、当選通知を書いてある文字を一文字ずつ確認し(食い入るようにって表現が適切)、落とした紙類を拾いもせず家に駆け込む(という一連の流れを、辛うじて残った脳の冷静な部分が漫画みてぇ…と判断)

不在の姉にメールをするも、お出かけの姉からすぐに返信があるわけはなく、とりあえずそのままアドレス帳をぐるぐる回して、ちょうど止まったページにいた身内に報告。

暇人さん、アタクシのウカレきった話を聞いてくれてありがとう。


…ちょっと冷静になるために、ドライブに行ってきます。

こりゃ まいったね 

2006年08月15日(火) 23時00分
ホントまじ、えっらい久しぶりに見たアニメのブリーチに浮竹さんを発見。
最近まともに石川氏の声を聞いてなかったので、ほんの一言二言(しかも短い)だったけど、バサラを中断して、FF10をセットしちゃうくらいには潤った。

ルカの再開シーンとエボンドームでのアーロンの過去話を聞いて、幸せに浸る。
(アーロンが長々喋るイベントだけは保存してあるんです)

↑でも、アーロンの過去話を聞くためにはユウナレスカを倒さなきゃならんのですね、や〜RPGが久々だったせいかユウナレスカが第三形態に至る前にあっさり全滅。その後幾多のピンチを乗り越え根性で倒したけど、ステータス異常“ゾンビ"で全員のHPがイエローゾーンに入ったときは、一瞬だけ過去話とかどうでも良くなった。いっそリセットしようかと思ったね(笑)


そうそう、ゾンビと言えば

バイオハザード2とドーンオブザデッド(以下DOD)のDVDを見ました。
両方ともゾンビ系です。
感想は・・両方ともガッカリです。

バイオのほうは、1でのミラ嬢のアクションシーンが印象的で(ゾンビ犬に蹴りを入れるところなんか、もうゾクゾクしちゃう)
2にもその素敵アクションを期待してたんだけども、うん…。
(アクションシーンは悪くなかったんだけれども、場違いな格好で大立ち回りをする1のミラ嬢のインパクトには及ばなかったなぁ)

で、このまま何事もなければ、今年一番のガッカリ賞決定のDOD。

昔のゾンビ映画のリメイクだったか、気になってはいたものの、一人で観ても面白くないし(管理人は日本のホラー映画は大嫌いですが、この類の作品は笑いながら見れます。あ…スティーブンキングは例外で)
だからって、身内はこの類の作品に興味なさそうだし…
……なんて保留にしてたら、いつの間にか忘れて、まぁ今更見たんですけどね、姉と(この人は呪怨だろうがノブヒロさんだろうが、これといったリアクション無しに、ほぼ無表情で淡々と見て、感想は一言でまとめる陸亀の様な心臓の持ち主)
んまぁ、さすがに追いかけてくるゾンビとか(バイオ2のゾンビは緩慢な動きだが、DODのゾンビはとってもアクティブ)、大量のゾンビにはゾッとしたけど。それだけって感じで

ラストが弱いな〜。
なんてーの、尻切れトンボってやつ?

昨日から 

2006年08月14日(月) 14時53分

留守番です(猫と)

エアコンの効いた部屋で一人と一匹のダラダラ生活です。
夏場の猫はのびた敷物なので、遊んでやる必要もなし。

それでも明け方には野生の血が騒ぐのか、窓越しに鳥を狙って窓を引っかいています。

『君の野生は永眠しちゃてるから、諦めな…』

と、生暖かい視線を送る臨時世話係。


現在の状況は



こんな感じです(エサ前)
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stag_000
読者になる
Yapme!一覧
読者になる