子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善の新事実とイライラ...「耳鳴り」解消法

August 26 [Mon], 2013, 7:34
みさなまこんばんは

現在子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善レビュー特集中です(^^)子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?↓↓子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善体験評価はこちら

メインサイトでは、河済慎也さん作の情報教材子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善を体験した上で、特典付きでお届けしています。

購入前はへーって感じですけど、実際のところは・・・詳細はこのページのリンクからご確認下さい。↓↓
子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 子宮腺筋症を自宅で改善体験評価はこちら

ちなみに、あとはテキトー日記です。スルーして下さい(笑)

今日のあさご飯はまぜごはんと、ハムエッグとお味噌汁
テンションが上がりますよね。

10分で食べ終わり、9時13分にいえを出発です。

なじみのセブンに入店して、ペプシコーラを散々待たされて購入

ふーっと一息つける時間です。。

店舗に着いたら、毎日の日課のライブドアニュースを確認してみると
こんなのが出てますね〜
↓↓
<CNカナディアン女子オープン 最終日◇25日◇ロイヤル・メイフェアGC(6,403ヤード・パー70)>

 16歳の怪物アマがまたも偉業を達成した。米国女子ツアー「CNカナディアンオープン」の最終日。昨年今大会を15歳4か月の史上最年少で制したアマチュアのリディア・コ(ニュージーランド)が7アンダー・1ボギーで圧巻の“64”を叩きだし逆転で大会連覇を飾った。

 首位と1打差の2位タイでスタートしたコは2番から3連続バーディで早々に首位をとらえると6番、8番、12番とバーディを積み重ね後続をぐんぐん引き離していく。13番はこの日唯一のボギーとしたものの大勢に影響はなし。最終18番をバーディ締め、トータル15アンダーで2位に5打差をつけて2連覇を決めて見せた。

 2位はトータル10アンダーのカリン・イシェール(フランス)、日本勢は宮里美香がトータル4アンダーで13位タイ、宮里藍はトータル2アンダーの20位タイ、上田桃子がトータル7オーバーで56位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>
(この記事はゴルフ情報ALBA.Netから引用させて頂きました)

これマジ?
だからどうしたって感じ。

はい、では今日の本題。本業の話。
まあまあ予定通りに行けばブログアフィリに7時間と、ドロップシッピングの作業に4時間。

人数が多いのでボクであればひだり手いっぽんです(^^♪

バリバリ稼ぐぜ^^

稼ぐ系動画と言えば
↓↓


あれれ?関連してない?
まあいいか^^;

さーて夜ごはんは何しよ?
カレーライスかツバメの巣が今日こそ食べたいぜ(^^ゞ

これも良いか?
↓↓


きっと今度のブログ更新は明日の午後になるはず(^^)
また来てくださいね!
最新記事
P R