兼子ただしのDVD SSS

September 15 [Thu], 2011, 8:15



体が硬いのでストレッチに励んではいるものの、痛いだけでなかなか効果が出ずにいたとしても、
しんどい思いやつらい思いをすることなく、いきなり体が柔らかくなってしまう方法がこちら









超有名芸能人や骨盤矯正のカリスマもはまったスポーツストレッチ専門トレーナーの兼子ただしさんは、

日本初ストレッチ専門店「スリーエス」で代表と務めると同時に、新日本キックボクシング現役ランカー(フェザー級4位)という肩書も持っています。





そんな彼も実は体が硬いことにずっとコンプレックスを抱き続けていて、

自分の体を実験台にしてさまざまな方法を試した結果、たどりついたストレッチ法のおかげで、

短時間でもぐんと体が柔らかくなる効果を生み出すコツを見出し、テレビや雑誌でもたびたび取り上げられるようになりました。
兼子さんの詳しい実績やプロフィールはこちら











スピード ストレッチ プログラムは、兼子ただしさんのストレッチを自宅で一人でも実践できるようにDVDマニュアル化されたもので、

痛みをほとんど感じることはないし、体に負担をかけるようなこともないので、

体力のないお年寄りでも、安全に体の柔軟性を高めていくことができます。





体が硬い人というのは、実は関節の「スジ」が伸びないのではなく、体中に肩こりと同じ「コリ」ができてしまっています。


このコリを解消し、同時にコリが発生する原因である横隔膜の硬直化をほぐし、

さらに普段の悪いし姿勢を矯正していくことで、コリができにくく、体の柔軟性を楽に維持できる状態を作っていきます。



具体的にどんなことをしていくのかというと、こちらに詳細な説明がありますので、

内容を整理してポイントを挙げていくと↓のような感じです。






■あっという間に前屈ができる、2つのストレッチ

■具体的な開脚のコツ

■無理なくからだを柔らかくし、美しい姿勢を手に入れることができる一石二鳥のストレッチ

■すぐに実践できる、8つのストレッチ
















あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、






■「もっと体が柔らかければなぁ」といつも思っている

■頑張っても全く体が柔らかくならない

■体が硬いせいで怪我をしやすい

■ストレッチには痛いイメージしかない









あなたの体を硬くしているのは、悪い姿勢、凝り固まった横隔膜、ずれた骨盤などなど、

関節とはあまり関係のないところに大きな問題があったりします。



痛みを伴いスジにダメージを与えるような意味のないストレッチはやめて、

関節の可動域を狭くしているコリを効率よく解消していけば、あなたも短時間で↓のようになることができます。








■美しく立ち、美しく歩くことで、よい印象になる

■バランス感覚が良くなる

■今よりも機能的に体を動かせるようになる。

■関節の可動域が広がり、ケガや故障をしにくくなる

■メンタルも強くなる


















痛いだけのストレッチを今後も続けて、時間を無駄にし続ける前に、短時間でぐんと体の柔軟性をアップさせるにはこちら














日常英会話
福辻式O脚矯正プログラム
川村明宏
P R
Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング

FX取引通貨
股関節を柔らかくする方法
スピードストレッチプログラム 兼子ただし 効果検証

ブログランキング
  • 無料SEO診断