男という生き物は最低だ。 

2006年11月26日(日) 20時26分
紗奈に軽い気持ちで問い掛けてみた。

俺とまた付き合う事って考えられる?と。
笑いながら、無い無い。と言うのを想像してたのに、紗奈はゆっくり俺を見て、夢の話やね。と言った。

紗奈は、俺が一生男を好きにならないという、目に見える証拠が無いと信じれないらしい。でもそれは不可能だから、夢の話だそうだ。


いつからあんなに疑い深くなったんだろう。
いつからあんなにネガティブになったんだろう。


ま、全て俺の所為だが。



そして紗奈がまた傷付いた。

ゆうまって誰だよ。
何がどうなって紗奈に手出したんだよ。

もし、本当に紗奈の元彼がゆうまと切った理由が奴が言う通りなら、本当に計画的じゃないか。その為だけに一ヵ月かけたのならどれだけ念入りなんだ。


紗奈はまた人を信じなくなるかもしれない。受験前に…
可哀相に。としか言えない。
ユウキが仕事が無かったらな。

御免な。



紗奈からメールも何も来ないから俺もどうしていいのか分からない。
紗奈にとって、俺が慰めるのは良い事なのか?





そして紗奈がどんどん性悪になっていく(苦笑)
何だか…俺の所為なんだけど悲しいな。
とりあえず、そんな話は俺にしかするなよ。と言ったら紗奈は、何で?と。
引かれるぞ。と言うと、鼻で笑って、またショックな事を言った。
人間関係って騙したり飽きたり悲しませたり怒らせたり苦しめる事がいっぱいやね。嬉しい事もいっぱいあるけど結局みんな裏で固って他人を馬鹿にしとんの。特に女子校は。ほんま怖いわぁ。笑

って来た。お前が怖いよ。

その中でも紗奈が安心して何でも話せる人が五人居るらしい。
しかもそのうちの二人は俺のブログを読んでくれているとか。
有り難う御座います。

読んでくれている御二方、コメントしてくれたら宜しいのに。ホモを気持ち悪いと思ったら、読むのは止めた方がいいですよ。




ユウキと朝からしてしまった。お陰で今日は一日中腰が痛い。
ま、これも愛情だよな。



とにかく、紗奈を元気にしないと。
でもメールが来ない。腹が立つ。

今欲しい物?ドラえもんだよ。 

2006年11月25日(土) 2時23分
今日は四人共ひどく病んでたね。

俺は…ま、しょうもない事だよ。

師匠は子供がおたふく風邪にかかったらしく、泣き喚いて夜も眠れないんだとか。旦那さんは仕事で帰るのは真夜中だから休む暇も無く看病らしくストレスが溜まって、何で私がこんな事しないといけないんだろう。と考えてしまった事を凄く悔やんでた。俺とユウキは男だから何とも言えないず、紗奈がメールで慰めたらしい。

ユウキは客にサービス外の事まで強要されて、思わず殴ったら客がぼそっと減って今月赤字に陥る可能性が出て来たらしい。そうなったら他県の店舗にも影響するしユウキの経歴を書き替えられるかもしれない。給料も減らされたら俺を養えなくなる事を恐れてるらしい。ま、これも何も出来ないけど、俺は無一文でもユウキを心から愛してるよ。

紗奈は友達に、紗奈みたいになりたい。と言われたらしい。普通は喜ぶ言葉だよな。でも紗奈には悲しい言葉だな。理由は分かる。俺は紗奈を見てるから分かる。大丈夫だよ。












今日の昼飯はただ食い。
おばちゃんありがとう

最近になってバケツの凄さを知っ =?iso-2022-jp?B?GyRCJD8bKEI =?= 

2006年11月22日(水) 16時35分
今日は本当に体調が悪い。
とにかく吐き気が止まらないから学校は早退して帰って来た。

一応ユウキにメールを入れておいたらその三十分後にユウキ帰宅(笑)

一緒に病院に行こう、と言ってくれたけど、大の男二人で病院に行くのも変な感じだから断った。
だけど結局ユウキは付いて来た(笑)
そして予想通り、何人かにチラチラ見られたけど、ユウキはそんな事何も気にして無い様だった。

つくづく不思議な人だと思った。
だけど常に堂々として凛々とした態度は本当に心打たれる。
もう付き合って二年以上になるのに、今も未だ鼓動を押さえられない時がある。
魅力がある奴だ。







師匠が明日子供を連れて俺とユウキの家に来る。どうせまた俺は馬鹿にされるんだろうな。
師匠の子だから態度には気をつけないと。



紗奈がストレスから胃を悪くしたらしい。
考え込み過ぎ;
本当に。
悩めるうちが華だけどな。
無理はするな。

最近寒い 

2006年11月20日(月) 20時06分
最近めっきり寒くなった。
皆さん風邪を引かないように。




紗奈は俺達には計り知れない程の辛い体験をしてきた。
紗奈は俺達には理解出来ない程泣き喚くときがある。


紗奈をこんなにしたのは俺だ。
紗奈が他人からの愛情を異常に欲する様になった原因は俺だ。
紗奈が他人を信じなくなった原因は俺だ。
紗奈が彼氏をころころ変える様になったのは俺の所為だ。





紗奈はいつも誰かによって傷付いた時、出会わなかったら良かった、と言う。

よく考えてみたら、俺に出会わなかった方が良かったのかもな。


俺が紗奈をずっと守っていきたい。
それは紗奈のプライド上無理な話だ。
紗奈は一度好きになった人は二度と好きにならない。









紗奈、もし俺が紗奈に告白したら
二度と傷付けないって誓ったら

もう一度やり直してくれるか?

俺も結構うじうじした性格なんだ =?iso-2022-jp?B?GyRCJEohIxsoQg= =?= 

2006年11月15日(水) 20時47分
忙しいのは分かってる。
私フェスに没頭するのは悪いとは思わない。
誰を好きになろうと紗奈の勝手だと思ってるから応援するよ。


でも、少しぐらい相手してくれても良くないか?????
せっかく電話かけても30秒で切られるし。
会いに行ったら、忙しい、と言って颯爽と帰るし。
メール送っても返ってくるのは半日後。




なんだかな。
もっと構えよ。





ユウキと話してたんだが、やっぱり南瓜は美味い。
今日は南瓜スープを作った。

美味い。流石俺。

眠くて眠くて眠くて… 

2006年11月13日(月) 23時11分
今日は眠くて眠くて眠くて眠くて授業の殆どを睡眠に費やしてしまった。
家に帰っても寝て、寝まくった。
起きたらユウキが飯作ってくれていた。
正直、まずかった。
でも愛情が籠ってるから嬉しい。






紗奈が風邪引いたらしい。
今日電話かけたら男が出たのかと思った。
素で。


紗奈御免

体がだるくてバイト休んだ。 

2006年11月10日(金) 17時12分
起きたら珍しくユウキが横で寝てて嬉しかった。
早く上がったらしい。
経営者が先に帰って良いのか???


とにかく、ユウキが横に居て嬉しいのに体がだるくて何も出来なかった。
熱計ったら37.6。
バイト行こうとしたけどユウキに休む様に促されて休んだ。
そしたらユウキも仕事を休んでくれた。


今は二人でベッドに並んでココアを飲んでる。

こういうのを「幸せ」と言うんだろうな。

頑張ってみよう。 

2006年11月09日(木) 0時44分
なんだか現実が怖くなったから、ユウキに会いたくなくて、七日からずっと避けてた。

今日ユウキに、意味分かんね。どういう事?と凄い形相で怒鳴られた。
俺は、世間体にも将来的にも、やっぱり生物学上に沿って歩むのが正しいんじゃないか迷っている事を話した。
ユウキは、それを紗奈に話してみろ。絶縁されるから。と。


よく考えてみればそうなんだよな。
2年前も同じ事で迷って紗奈と付き合って、結局俺はゲイだったから紗奈を傷つけた。

今もし誰か異性と付き合う事があっても俺は愛せないのが目先によく見えて取れる。
女は紗奈以外愛せないな。
それは紗奈への償いとかじゃなくて、俺自身が他の女は嫌だと拒否してる。

今、俺が紗奈と付き合いたいと思っても、確実に紗奈は断るんだろう。
あいつはプライドが高いし、そういう面では自分の考え方を貫くタイプだから。

俺は、今はユウキが好きだ。
心から大切に想う。
それを紗奈も喜んで祝福してくれている。
これでいいんだ。
俺の生きて行く道は世間体や常識に潰されてはいけない。
自分の気持ちを尊重しないと前に進めない。

どんなに不安でも、ユウキとなら頑張れる。
頑張ろう。

何かを頑張る事程大きい物はない 

2006年11月03日(金) 11時58分
最近紗奈がバイオリン、勉強、私学助成削減問題撤廃運動にも参加して、だんだん成長してきている様に見える。少しずつでも良い方向に変化している事、その事実が凄く大切だと思う。
今の紗奈は格好良いと師匠も俺も思う。



俺は一体何に必死になれているんだろう。
朝早く起きて朝飯昼飯二人分作って晩飯の下拵えをしてユウキの帰りを待つ。
学校に行ってバイトに行く。俺がバイトに行っている間にユウキは仕事へ。

それの繰り返し。
ま、休みの日はそれなりに出掛けたりするが。


俺ももう一度何かに輝きたい、と思った事だけでも進化なのかな

本当の気持ちを押し殺す貴方を見 =?iso-2022-jp?B?GyRCJEYkJCRGO3VhWiQkNSQ7fSRBJEckORsoQg= =?= 

2006年11月01日(水) 13時09分
紗奈の表情を見ているとよくよく分かるよ。
まだ奴が好きなんだな。
強がって他の人と付き合って忘れようと努力している。
間近で見ているのに・本心を知っているのに何も出来ない事に歯痒さを感じざるを得ない。
切った方が楽になる?と、作り笑顔で問われたらどうしたらいいか分からなくなるんだ。
紗奈が中三の時に俺達は付き合っていた。俺の勝手な理由で結果的には別れてしまった。
まだ引摺ってる事を知ってるよ。だから俺も紗奈が人生で最初で最後の彼女だと思っている。

奴に対して紗奈は本当に大きな気持ちを持っていた。
だけど、やっぱり誰も空以上にはならへんね、とユウキに言っていたのを聞いた時は複雑な気持ちで。
まだ想ってくれている事の嬉しさ+何もしてあげられない苦しみ、でいっぱいだった。

師匠が、紗奈が空以上に他の人を好きになったら天地がひっくり変える程驚くよ、と言っていた。
幸せに出来ない事を深く謝罪して
紗奈が本物の笑顔を見せれる様に懇願しているよ。