「mineo速度dプラン」のレビュー結果。クレアのスマホ節約法調査ブログ

April 22 [Fri], 2016, 22:38
スマートフォンの通信費がとっても安くなると評判の格安SIMについてご紹介します。今まではどこの携帯会社も自社の扱う製品に「SIMロック」をかけており他社のSIMに乗り換えて使うことが出来なかったのでSIMフリーが義務化された今、格安SIMが注目されているわけです。大手キャリアのスマホの場合、平均的な月額料金は7000円だそうです。ひと月約7000円程度の使用料金を2000円から4000円程度にしたいならば、格安SIMや格安スマホを利用するとよいでしょう。イオンが「イオンスマホ」と呼ばれる格安スマホを販売したことで、格安SIMの存在が広く知られるようになってきました。広く知られてはいませんが、格安だからといって通信品質が低いなどということはありません。実際の回線は大手キャリアと同じものなのです。つまり格安SIMや格安スマホを使うようになっても電波が心配という人もいたかもしれませんが、同じ電波を使っている以上、docomoやauのスマホと同じように快適に使用することが出来るのです。大手キャリアは2年契約縛りが当たり前ですが、格安SIMの場合、6ヶ月程度と契約縛りが短く、良心的です。ほとんどの場合、格安SIMの中でもデータ通信のものは最低利用期間といった縛りがありません。一方、格安ISMや格安スマホの一番のデメリットは、いわゆるキャリアメール、@docomoや@ezwebが使えなくなることでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウタ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ssemeamnti1pow/index1_0.rdf