復活。 

2004年10月21日(木) 17時26分

うにゃーん。
くぴちゅでーす☆
ブログ復活したにゃー。
主にボクらのネタを書くにゃー。
よろしくにゃー。
 

お気に入り。 

2004年10月14日(木) 8時43分
昨日は夕方ヤプログのメンテやってて書けませんでした。
特に書くこともなかったんだけど
いちお、昨日書こうと思ってたネタ↓

最近ちょっとお気に入りのキャラ。
ちびギャラリー
某オフィス用品通販のポイントがたまったので
何か申し込むかなーと思って見つけたのがこれのグッズ。
すっごい申し込みたい衝動にかられてるものの
さすがに会社のだから、ちょっとためらうわ。。。
またこんなのに手を出してQooの時みたいに
ならないようにしないと

日本歴史占い 

2004年10月07日(木) 17時30分
あるブログで見つけ、やってみて面白かったのでご紹介。
日本歴史占い

あなたは・・・
恋のために付け火して
死罪となった江戸の町娘
八百屋お七

恋にも仕事にも一途な女
他人がいやがるような面倒な作業でも、時間を忘れてのめり込む人です。外の世界を拒絶しているので、興味ある分野で専門的な仕事を目指すとよいでしょう。のめり込みで特に激しいのは、やはり恋愛。江戸の町娘・お七は、大火事のために避難した場所で出会った男にたちまち燃えあがります。会いたさに自宅に放火して死罪に。もしも本当に好きな人といっしょになれたら、家庭を全力で守り亭主に一途な理想的な女性になれるでしょう。

詳しい結果はこちら・・・

占いモンキー 

2004年10月05日(火) 10時20分
あるブログで紹介されててカワイー!と思ったので真似っ子設置。
占いモンキー
設置の仕方もコピペでオッケーなので非常に良いです
表示されてるのは私の占い結果ですが
お花をクリックでみなさんも占えますよー♪

我が家のペット その4 

2004年07月07日(水) 11時29分
久々にペット更新



私が10歳の時にやってきたタマちゃん。
どちらかというと、飼い主とペットという関係より
たぶんタマちゃんには同等扱いされてたと思う
ちょっかいを出しては「ウー」と怒られてますた。
ある日のこと、タマちゃんのことを不意に踏んじゃいました。
猫ふんじゃった猫ふんじゃった
もちろんビックリして「ウミャー」と怒るタマちゃん。
しかしそれで私が泣いてしまったんですねー(笑)
「ごめんね、タマちゃん。うわーん」って。
かわいいなー、小学生の私。(ぇ?
そしたら、タマちゃんが近くに寄ってきて
「どしたの?」って感じで、顔をクンクンと近付けてきたのです。
優しいでしょ〜♪

しかし、このタマちゃん、顔に似合わず血気盛ん
去勢してなかったのもあるけども
あちこちにマーキングしまくり
そして外に出さないようにしてたにも関わらず
網戸を蹴破り外へ出ては、ノラ猫と喧嘩してました。
↑たてつけ悪くて網戸が外れやすかったのよ。。。
でもね、負けたことないんですよー
1回だけ喉元咬まれて病院に行った事あるけど
あとはかすり傷程度しか負ったことないのです

まだまだ続く、タマちゃんエピソードはこの次に・・・。

我が家のペット その3 

2004年06月24日(木) 16時00分
第2弾はタマちゃん。
長くなりそうなんで何回かに分けるかも。



チンチラ♂(1985.6.〜1998.10)
私が小4の夏、金魚を買いに家族でペットショップへ。
金魚はササっと選び、犬猫のコーナーを見に行く。
するとチンチラが数匹入ったゲージの中で
1人だけこっちを見ている子が
ガラスをコンコンと叩くとじゃれるので、「カワイイ!!」と大騒ぎ。
すると、店員さんが傍にやってきて
「出しますから、抱っこしてみます?」と、悪魔の囁きを
一瞬でズッキュン恋に落ちました(笑)
↑の写真見てくださいよー!これで落ちないわけがない!
しかし、私に決定権などある訳がなく、猛烈アピール。
母は”自称猫嫌い”だったため、渋っていましたが
父は元々猫好き、お持ち帰りが決定したのでした

家に帰ると、さて名前はどうしようかという話に。
あれやこれやと案が出るものの、どれもしっくりこない。
数十分後、私が
「タマ・・・うちのタマ知りませんかのタマ」
と、ボソッと言うと、「それにしよう!」と決定
こうして、タマちゃんは我が家の一員になったのでした

我が家のペット その2 

2004年06月23日(水) 10時14分
チロちゃんの誕生秘話を書くのを忘れました
親友の家のワンコ、リリー♀の子
父親はおそらく、その子の家の近所のモジャモジャというあだ名の犬。
種類はわかんないけど毛がモジャモジャしてたので
鎖に繋がれていたものの、リリーのことが好きだったようで
何度も脱走しては、リリーの元へ来ていたらしい
それで産まれたのがチロちゃん
母親同士も仲が良かったので、反対される事もなく
お腹の中にいる頃から、もらう予定になっていました
チロちゃんと名前をつけたのは、父です。
昔飼っていたワンコと同じ名前だそうです

我が家のペット その1 

2004年06月22日(火) 15時53分
ペットのページを作ろうと思って、早数ヶ月。
いまだ工事中のままのアバウトページ(笑)
ということで、ここで愛しのペットたちを紹介したいと思います
まずは過去編。もう亡くなってしまった子達のお話です。


 この子はチロちゃん。雑種♂(1983.8.〜1990.7.)
当時親友だった1歳年上の子の家のワンコの子をもらいました。
気弱で優しい子。でも喜ぶと激しい動きをしていました(笑)
写真左側のボロボロの縁側は全部チロちゃんがかじった痕。
小学生時代、鍵っ子だった私は、よく鍵を忘れて家の中に入れない時
チロちゃんがいて寂しくなかった。ありがとう。チロちゃん
しかし、私が小4の時に猫のタマちゃんを飼い始めたのですが
その頃から、チロちゃんに対して構ってあげる回数が減ってしまい
散歩もあまり連れて行ってあげなくて、可哀想なことをしてしまった。
きっと寂しい思いしてたんだろうな。ごめんねチロちゃん。。。
友達からは「おじいさん犬」と呼ばれた老け顔だったけど
とっても愛嬌があって可愛い子でした
よく、私が縁側に座っていると傍によってきて、背中にガシっとつかまり
腰をフリフリするなんてことも・・・
大人の男の人が大好きで、近くの体育館のグラウンドのあたりで
鎖を離して遊ばせてたんですが、よく男の人について行きました。
おばさん、おねえさんなどには興味は示さず。
♂のくせに・・・もしかしてホ○!?
あ、でも私にあんなことしてたんだから違うのか・・・(ぉぃ)

チロちゃん以前は金魚と文鳥を飼ってました。あと鯉だ!
当時父が勤めてた電気屋の社長の家の池(すげーデカイ)から
数匹頂いた気がします。金魚と一緒に小さい池型の水槽で飼ってた。
金魚はスイミーとか名前つけてたな(笑)
文鳥はグレーと白いのを飼ってました。ピピルとビビルって名前でした。

次回はタマちゃんについて語ります

ブログ初め。 

2004年06月16日(水) 21時08分
画像がどうに出るのかテスト。
前に洗ったときのクピちゃん
んまぁ、かわゆい♪
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像りえぞー
» 日本歴史占い (2006年06月01日)
アイコン画像みわっち
» 我が家のペット その1 (2004年06月22日)
アイコン画像匿名希望の毛深い金沢人
» 我が家のペット その1 (2004年06月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ssbt
読者になる
Yapme!一覧
読者になる