ウォータータンクから 

June 20 [Thu], 2013, 17:39
詳しく説明しますとウォータータンクから本体に水が注入されます。その本体に注入された水から「冷たい水」と「お湯」を作り出します。つまり、本体に内蔵された量しか「冷たい水」と「お湯」はできないということになります。いくらタンクに水が残っていても直ぐには冷たい水やお湯にならないということです。実際、多数の人が利用した場合に「お湯切れ」ということが多々あります。楽しみにしていたコーヒーブレイクが出来ないことになります。そうならないためにも設置検討には使用頻度や量などを予め想定しておく必要があると思います。実際に「コスモウォーター」より「冷蔵庫&ポット」の方が使用頻度と量からみて便利な場合があるかも知れませんね。十分ご検討ください。

コスモウォーターの利用方法として、まず、単純に水やお湯を飲む、コーヒーや紅茶を飲む、カップスープやインスタントの味噌汁を飲む、粉のスポーツドリンクを飲む。準備物としてはマグカップ、紙コップ、耐熱用の紙コップ、かき混ぜ棒は最低限必要です。通常の紙コップでお湯を注ぎますと熱くてたまりません。その場合2枚重ねという方法もあります。

コスモウォーターがありますと1人のお客さん1人の従業員として考えたときに基本的に無料で飲めますから、非常にありがたいと思っております。そして水を購入する必要が極めて減りました。無くても全く困らないものですが、あると非常に便利です。ただ単に水ですがありがたいものです。どうしようかと設置を考えている方があればお試し期間を設定しているコスモウォーター業者もあるようですので、一度試しに設置してみるといいかと思います。利用する人しない人、利用の方法など実情が分かると思います。その検証の結果も設置の判断材料としてもいいかと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mgaoietra
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる