ジャズの名曲とともに『坂道のアポロン』来春アニメ化

December 28 [Wed], 2011, 16:13
小学館『月刊フラワーズ』で連載中の裏DVD小玉ユキの人気コミック『坂道のアポロン』が、来年4月よりフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”でアニメ化されることが28日、わかった。原作は“今より少し昔”の1960年代、九州のとある街を舞台に繊細な主人公・薫と破天荒なクラスメイト千太郎の友情と成長を、ジャズを通して描いた青春ストーリー。

原作の単行本カバー画(1巻)

 2009年度「このマンガがすごい! オンナ編」第1位に輝き、単行本(小学館・フラワーコミックスα)は現在1〜8巻まで発売中。原作者の小玉氏は「まさか、自分の描いた漫画がアニメ化される日が来るなんて全く予想してなかったので、ただただ驚き、感激しています。動き、悩み、笑い、音楽を奏でる彼らを見る日が来るのを心から楽しみにしています」とコメントを寄せた。

 “ノイタミナ”ではかつてクラシック音楽を題材にしたコミック『のだめカンタービレ』のアニメ化でクラシックブームを後押したが、『坂道の〜』ではジャズの名曲が作品に彩りを添える。最近、アニメソングや人気アーティストによるカバーで、新たなファンを獲得しているジャズもますます注目を集めそうだ。


  • URL:http://yaplog.jp/srta564dds/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/srta564dds/index1_0.rdf