馬渕のベアトリクス

April 07 [Thu], 2016, 1:24
妊活の時に、産み分けの本を偶然本屋さんで見つけ、購入しました。
一人目に男の子を産んでいたので、次は女の子を授かりたい、と考えていました。



本に載っていた、排卵日の特定からタイミングを合わせたりして、産み分けにチャレンジしたというワケです。その後、無事に妊娠し、赤ちゃんの性別が分かるまでは期待と不安でドキドキして生活いました。
結果は産み分けのおかげか、女の子を授かることが出来ました。


主人も待望の女の子という事で大喜びでした。妊婦の方の中でも、葉酸を自然な食べ物をとおして摂取しようと葉酸を多く含んでいるほうれん草などの葉物野菜あるいは貝類、レバーなどの食材を、普段の食生活に取り入れるようになったという女性も少なくないですよね。



ですが、葉酸というものは熱に弱いため多くの食材を食べようと思っても、加熱してしまいますと葉酸が流れ出して無くなっていることもあるため、一日の理想的な葉酸の摂取量を食べ物で補おうと思っても、調理の方法によっては葉酸が不足している、という場合もあります。妊婦にとって欠かせない栄養素の葉酸ですが、摂りすぎると体に副作用が出てきます。



不眠症や食欲不振や吐き気、むくみなどの症状です。
特に妊娠初期の方は、体調や栄養を気になさると思いますが、かえって良かれと思って葉酸をたくさん摂りすぎてしまう傾向があるので、推奨される葉酸の摂取量を守るようにしてください。葉酸の摂取は、バランスの良い食事で摂ることが理想です。ですが、どれだけの葉酸を摂取したのか分かりにくい事もあるでしょう。そうした場合、簡単に摂取したいのだったら、サプリメントがおススメです。


サプリメントは、葉酸の摂取量が簡単に管理できますから、推奨される摂取量をちゃんと摂りたい場合には大変便利だと思います。ビタミンB群のひとつである葉酸は、代表的なものですと、ホウレンソウやブロッコリーに多くふくまれています。



葉酸の摂取は、特に妊娠初期の女性に欠かせないものだといわれています。なぜなら推奨量の摂取を続けることで、赤ちゃんの健康的な成長を助けたり、流産の危険性を下げてくれるとの研究成果が出ています。



厚生労働省が推奨するように、妊娠の初期の段階で一日当たり400μgの葉酸摂取が推奨されています。



また、厚生労働省が推奨するように葉酸サプリで摂取するのも賢い方法だと言えます。私は第一子を妊娠中ですが、それまで不妊治療を続けていました。
赤ちゃんがほしいと思いはじめてから2年。
健康だし、体温も測ってタイミングを逃さないようにしたのに、ぜんぜん妊娠できなくて、親しい友人たちの話題も赤ちゃん中心となり、焦ったり悲しかったりでした。産婦人科の検査はドキドキしましたが、おかげで何が原因かも判明し、排卵誘発剤の処方をうけると、三周期目で赤ちゃんを授かることができました。
薬も効きましたが、原因がわかってホッとしたおかげもあるでしょう。お金のかかる不妊治療はゴールが見えず、タイムリミットを考えると精神的にもつらいものです。



行政からの助成金があるものの、一定の年齢(40歳程度)を超えると支給回数が減る例が多いのが実情です。


第一子の出産年齢が高ければ第二子はアラフォーって普通ですよね。
だからこそ、治療回数も増え、助成も必要なのではないでしょうか。

実は私自身もすでにアラフォーですので、役所にまでリミットを設けられたようで悲しく、落ち込むことが多くなりました。

ビタミンBの一種である葉酸は、各種の食べ物に含有しています。

たとえば、果物に限った話では、代表的なものにイチゴやライチがあると知られていますね。


他の果物では、柿やアセロラ、キウイフルーツも該当しますし、柑橘類も葉酸が豊富な事で有名です。


ですので、葉酸を手軽に摂取しようと考えるならば、オレンジジュースで補うのも良いと思います。妊娠期間中だけでなく、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、普段通りの生活を送っていると、葉酸の摂取を怠ってしまう場合もありますよね。


こういった場合、使ってみると良いのが葉酸サプリを飲む事なんです。
サプリだったら、手間なく葉酸を摂取できますから、仮に食事での摂取が不十分だとしても心配の必要が無くなります。



妊娠における体の変化や胎児の健やかな発育をサポートする栄養素として、最近では葉酸が注目されている事をご存知ですか?葉酸は、ビタミンのひとつです。その効果は十分な摂取によって、葉酸の摂取不足の場合に対して、胎児が神経系障害を発症するリスクが下げられたというデータがあるのです。この効果について正式に発表を行った厚生労働省によると、1日当たり0.4mgの摂取を推奨しています。
赤ちゃんの健やかな成長を促すために、妊娠している女性は持ちろんですが、今妊娠を願望されている方であっても、葉酸の摂取を心がけてみてちょーだい。赤ちゃんはおなかの中で細胞分裂を繰り返しながら成長するのですが、葉酸はこの細胞分裂に欠かせない栄養素である為、不足しないように注意が必要なのです。葉酸は食品にふくまれているほか、葉酸のみを抽出したサプリ等も販売されています。ですが、この葉酸は単体では吸収率が低下するという特性があるために、葉酸単体では無く、総合のサプリメントの摂取が効率的でしょう。しかし、不足しがちな栄養素を考慮した時に、葉酸のほかにどんな栄養素が必要であるのか分からないと、お悩みの方も多いでしょう。そのような場合は、粉ミルクの成分と照らし合わせて、サプリの成分を調べてみるのが良いですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍星
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/srrs0alpateplt/index1_0.rdf