検査結果 

2006年09月27日(水) 11時48分
IgE 18000
          
卵白930-6(←スコア)
牛乳190-6
小麦 50-5
米 53-5
ゴマ 65-5
ピーナッツ 49-4
大豆 88-5
カニ 61-5
エビ 3.3-2
豚肉 130-6
牛肉 50-5
マグロ 1200-6
サケ 1900-6
卵黄 140-6
鶏肉 3.2-2
サバ 1100-6
オボムコイド 1200-6
ゼラチン 10-3

アレルゲン名 UA/ml-スコア
の並びです。
見辛くてごめんなさい。

ササ身 

2006年07月04日(火) 12時56分
ゆで汁はOKだったのに、身を食べさせたら悲惨なことに〜。
あかんかった・・・。
日曜日の出来事。

今はもう立ち直った。
昨日は、あぁぁと落ち込んでいたけれど。

食べて反応出るんだったら、私に代わりに出たらなぁ。
もっと色々試すんだけど。

また出直しです。
ガンバロウ。

すももとそらまめ 

2006年06月14日(水) 11時22分
しゅうちゃんが新たに食べられるようになったもの。

大好物なのです。
そりゃあもう、ぱくぱく食べる。
『かめ。かめ!』とそらまめを要求。
『おいしいすもも』とすももを要求。

『おいしいすもも』を何回も言っていると、そのうち『お尻もんもん』(お尻を拭くという意味で我が家では使っている)にかわってくる。
なんてかわいいしゅうちゃん。

でも毎日食べたらダメ。
ついあげたくなるんだけど、ここは我慢!
食べられなくなったら困るからねー。

風呂としゅうちゃん 

2006年06月14日(水) 11時17分
1日3回も入ると日中はずーっとぼんやり気味。

子供たちはプールにも入るのに、元気。
エネルギーを感じるなぁ。

しゅうちゃんは、夫が調子に乗って食べさせ過ぎた納豆で、全身ボロボロ。
うれしそうに食べるから、その顔見たさにあげてしまう気持ちはわかる。
でも、つきっきりで世話すんのは私なのよー。
昨日一昨日は日中もほぼ泣いていた・・・。抱っこだし。何も出来ん!!
カンチャンも『しゅうしゅう、うるちゃいねー』と、逃げていたよ。
ハハもひとりになりたいなぁ、と思ったよ、それくらい困り果てました。
今日はまだマシ♪

眠い 

2006年06月14日(水) 11時09分
しゅうちゃんは何時に寝ても5時に起きる。
『おちゃ』
『りんごー』
『しぇんべーい!』
と夫に要求。

夫は毎日抱っこして、キッチンまでお茶を飲ませに行く。
『あー、おちゃ、おいしかったーねー』としゅうちゃん。
満足したらまた眠る。

その声がかわいいから許せるそうだ。
にっこりされると嫌じゃなくなるそうだ。

私は嫌だけどな・・・。
私に言ってこないのは、寝起きの機嫌がオニのようだからだろうなぁ。
子供ってよく見てる。

消えた・・・ 

2006年06月06日(火) 22時42分
長々と書いていたら時間切れで消えちゃったよ。
ああぁ。

明後日しゅうちゃん検査です。
インタール以外の内服薬を止めているのでこまめに起きる・・・。
湿疹はあまり変化無いんだけどなー。

しゅうちゃん、只今保湿・ステロイド・漢方薬等、塗り薬が合計9個。
キュレル、馬油、アベンヌのコールドクリームもあるので、12種類!
色々塗りわけている割には目立った効果は無い気がする。

土曜日の診察で2 

2006年05月23日(火) 13時32分
行って来ました。
4日間ステロイドを止めて、もしひどくなったら最長3日塗るということに。

今日は止めて4日目。
手足、背中、お腹、胸と湿疹が出てきてるー。
いつもよりはマシだけど。

それよりも顔。
ひどい。
また腫れてきたよ。赤い湿疹も出てる。

風邪を引いているからよけいに出ているんだろうなー。
鼻水がダラダラ、寝冷えだよ。
ゼロゼロは今回まだ出ていないから、まだ楽そう。

昨日からまた寝なくなって、いつもの生活に戻った・・・。
何がつらいってコレが1番つらいなー。
こんなことなら、眠れないままのほうが良かったかも。
でもしゅうちゃんはそれじゃかわいそうだよ・・・、やはり。

早く大きくなって強くならないかな。
薬ばかりはやっぱり嫌だ。

土曜日の診察で 

2006年05月18日(木) 14時23分
先週の土曜日、病院に行った。
どうにもこうにも良くならないしゅうちゃん。

1週間続けてステロイドを塗る事になった。
(今週の土曜日に診察してもらって、それからまた変わるみたい。)
寝る前に飲む薬も追加。
(『アタラックスP』)

そして土曜日の夜から発熱。
日曜日と月曜日に呼吸がはやくなり、また火曜日に受診。
『今は治まっているから断言できないけど、気管支喘息でしょう』って。
えええー!覚悟はしてたけど。
ショック。
今日もまだ胸がゼロゼロいってるよ。

肌は、さすがにステロイドが効いてほぼツルツル。
顔の腫れも引いて、目がこんなに大きかったのかーと思うほど。

でもね、複雑。
腑に落ちないというか。不本意なので。
塗るの止めたらまた一気に出てくることを知っているから。

先生が『僕のこの知識があって(ステロイドやその他薬の作用、副作用等)、その上で自分の子供だったらどうするか。そう考えての提案です』
その言葉を信じている。
でもこのまますんなり良くなることは無いと思う自分もいる。

しゅうちゃんが産まれて今までゆっくり眠れたことがなかったのに、昨日から眠れている。
それも薬の効果。
単純にやったー!とは喜べない。
でも睡眠は大事なんだと実感したなー。すっきりしたもの。

早く土曜日にならないかな。
次のステップに進みたい。
薬塗るばっかりじゃ嫌だー!
(掃除も除去も続けているけど)
それに慣れてしまう自分が怖いんだろうなー、私。

GW 

2006年05月09日(火) 14時25分
いい天気が続いたGW。
しゅうちゃんにとってはつらい天気だったようで、家の周りを1時間ほど散歩しただけで悲惨なことになりました。
1日中外出できるのは、まだまだ先になりそう。
夫は目の当たりにしてショックだったみたい。

子供たちにとってはパパとよく遊んだ楽しい連休だった様子。

『焦らずゆっくり。しゅうちゃんのペースで』
夫と再確認できたよい連休だったんじゃないかと思う。

診察 

2006年05月01日(月) 14時26分
金曜日は病院で栄養士さんとのアレルギー相談の日でした。

しゅうちゃんの姿を見て『痒くてたまらないんやろうね・・・』と言っていた。
栄養士さんは、息子さんがひどいアレルギーだったようでとても親の気持ちをわかってくれるのです。
状態にも詳しいし。
『これはもう食べ物が原因じゃないよ、ここまできちんと除去してるし』
『外出したら痒いよねー。人ごみときつい日差しは避けてね』
『長距離の車も無理やね』
そのとおり。

結局は大きくなるまで待つしかないので、アドバイスをもらう為よりは、話を聞いてもらう日だと思ってい
ます。
ストレスがなくなる。

先生の診察でも『これは、アレルギーの子で1番かわいそうな状態やねー。痒くてたまらんのやろうなぁ』と言われた。
不眠の状態を伝えたら
『このままでは親が倒れるなー』と一言。
『本意ではないですが、飲み薬を試しませんか?ばっちり止まる可能性は低いけど、和らげてあげることは出来るかもしれません』。
薬の説明をちゃんとしてくれて、安心できたので試すことに。

『本当はザジデンがいいんだけど、薬疹出たことがあるって言ってたから、こっち』
セルテクトドライシロップが出ました。
効くかなー。

飲んでみて。
30分が1時間半くらいまで延びたので、少しは効いているのかも。
もう少し様子を見てみよう・・・。
■プロフィール■
リエ(S5*.12生)
音楽、読書、写真が好き
夫、カンチャン(H14.04)しゅうちゃん(H15.07)と大阪に住む専業主婦
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:srkst
読者になる
Yapme!一覧
読者になる