就職や転職における面接の意義

November 18 [Thu], 2010, 18:13
通常、就職、転職の際入社試験は、はじめに履歴書による書類選
考、次に筆記試験、その次に面接試験といった流れで進んでいき
ます。

ここでは、面接試験にスポットを当てて内容や注意点を書いてい
きます。

まず面接試験は「なぜ」行われるのでしょうか。
ここではあえて「人材」と表現しますが、とある人材が、その会
社にとって求めているような性格、考え方の持ち主であるかを見
極めるためです。
また、社会人として最低限の身だしなみ、礼儀作法を身につけて
いるかということの確認。そして、対人上でのコミュニケーショ
ン力をはかるというのも大きな目的です。

どうしても面接で緊張してしまう人には、今挙げたような、「ど
の点を見ているのか」をあらかじめ理解しておくことで多少緊張
はほぐれるのではないでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:srgy27zu
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/srgy27zu/index1_0.rdf