橘家 1 

2009年11月23日(月) 14時39分

橘家も参加。
橘家には、橘兄・妹、神尾、伊武君の4人で住んでいます。
どんどん家を大きく出来るといいね
ちなみに働きに出るのは、神尾と伊武君だけです。
橘部長は花火かノームで稼ぎます。
杏ちゃんは嫁入り修行を(笑)



伊武「ふーん、これがオレ達の家って訳ね。…土地の割に家が狭すぎない?それに…。
神尾「(杏ちゃんと同じ家に…ドキドキ)」
杏ちゃん「早く家に入りましょうよ。」

安い家具でも喜んでくれる神尾。
貧乏家にはあいがたい存在。



神尾「この台良いじゃねぇか!リズムに乗れそうだぜ♪」
伊武「アキラの良いか悪いかの基準は全部リズムな訳?全く嫌にやっちゃうよなぁー。
     安物の家具なのにさぁ。


橘部長も安い電気を喜んでくれました。



橘部長「この電気良いじゃないか。やはり電気が多いと部屋が明るくなるな。」

そして伊武君も安物の電気を喜んでくれました。



伊武「この電気は良いんじゃない?安物だけどね。

切原家 2 

2009年11月23日(月) 14時35分
さて切原家、早速事件です。
料理スキルが無いので火事を起こしました
しかし大丈夫。
警報機を付けているので、フレッディーが来てくれます。



赤也「うわっ!すっごい火!」

そしてまたもや事件が!
裕太と会話中に熊がやってきました!
しかし二人は熊を無視です。
しかし事件はこの程度では終わりません!(笑)
次も事件が起きます。
どうしたんだ、切原家!?(笑)



赤也「あんたも俺と同じ職業なんだろー?マジで疲れるよなぁ?」
裕太「だよなー。でも働かないと食ってけないしなー!(観月さん働いてくれないし。
    …ん!?何か居ないか!?)」

宍戸家 2 

2009年11月23日(月) 14時28分

宍戸はダウンタウンでジローとデートです。
何をしたのか、ハートが出ています。



ジロー「宍戸ー!俺宍戸のことすっげぇ好きー!」
宍戸「ばかっ!恥ずかしいこと言ってんじゃねぇよ!(照)」

その頃、同居人の忍足はこちらもがっくんとダウンタウンでデートです。
レストランでいい雰囲気になっています。



忍足「岳人の手ぇ、ちっさいなぁ。」
岳人「くそくそ侑士!自分がちょっと俺よりでかいと思って!」
忍足「ちょっとやないけどな…。
岳人「何か言ったか!?」
忍足「いや、何でもないで?」

その後。
宍戸はちょたをダウンタウンに誘い出します。



宍戸「よぉ、長太郎か?」
ちょた「はい。宍戸さん、どうしたんですか?」
宍戸「お前今暇か?ちょっと遊びに行かねぇ?」
ちょた「良いですね!じゃあダウンタウンで会いましょう!」

そして、また何をしたのかハートが出ています。
私のせいですっかり宍戸は浮気者(笑)
まぁ、こんなの序の口ですけど(笑)



ちょた「宍戸さん…今日は誘ってくれてありがとうございました。俺マジで嬉しいです。」
宍戸「何だよ、急に改まって(照)」

不二家 2 

2009年11月21日(土) 18時26分

前ので書くのを忘れていましたが、この不二家はCOMICの『魔界の王子様』の不二です。
つまり不二であって不二でない(笑)
『魔界〜』を読んだ人には分かりますが、かなり思い込みが激しく変質的です(笑)

さて、この日は珍しく3人揃って食事です。
2人までは揃うことは良くありますが、3人はあまり無いですね。



不二「手塚の料理、美味しいよ。」
手塚「そうか。」
菊丸「俺だって、卵料理なら負けないもんねー!」
不二「クスッ。英二の料理も楽しみにしてるよ。」



その後不二と手塚はラブ風呂に入っています。
この風呂、最初はよく嫌がられますけどその割にはよく利用していたりw

不二「気持ちいいね、手塚。」
手塚「風呂はいいな。」

その夜不二と手塚は同じベットで!
すっかり仲良しですね。



しかしその次の夜、不二は菊丸と寝ていました。
不二は堂々2股です(笑)



不二(昨日は手塚と寝たし、今日は英二とだよね

切原家 1 

2009年11月21日(土) 18時21分
切原家は赤也の1人暮らしです。
この家もチートを使わず生活させるので、初めは貧乏
頑張れ赤也!
(しかも土地が広いからその分お金が苦しくなった
最初はこのサイズからスタートです。
生活していく上でギリギリの大きさ…。
(何度もお金が少ないとか、そうゆう表示が出たし
湯船も無く、シャワーだけでした。
(もちろん風呂トイレは同じ部屋)



赤也も職業はは軍人です。
(ホントはまだ他の子がしてないのが良かったけど、選んでいるお金の余裕は無かった)
頑張って働いて、家をでかくしような!



赤也「ふぅ〜軍って朝早いし大変だなぁ〜。
    迎えの車を乗り逃さないようにしないとなぁ。」

乾家 1 

2009年11月21日(土) 18時05分

乾家には乾&海堂&桃の3人で住んでいます。
桃にはいつか杏ちゃんを娶らせたい!
(肝心の杏ちゃんは制服が上手くいかず、まだ住んでません…。)
乾家に早速泥棒が入ったようです。
でも警報機をバッチリつけてるため、無事逮捕
泥棒って貧乏な家にばっかり入る気が…



この家族は最初の家具を買うときはチートを使ったけど、その後は使う予定無しです。
だから一生懸命働かないと良い家具は買えません。
桃はビジネス関係の仕事についています。
ちょっと出世して服が変わったのかな?
ちなみに海堂はスポーツ選手、乾はハッカーです。
(乾は一度クビになりました



桃城「よぉーし。今日も一日行ってくるぜぇ!」

桃と海堂が働いている時、(失業中の)乾はテニスの話でちょたと盛り上がっていました。



ちょた「乾さん、是非また試合をしましょう!」



乾「もちろんだよ。その時はまたバッチリデータを取らせてもらうよ

佐伯家 1 

2009年11月21日(土) 18時00分

佐伯家はサエの1人暮らしです。
そしてこの家ではチートは使わずに、全ての物は働いた金で買おうと決めてました
だから貧乏生活からスタートです。
頑張って出世して大きな家に住もうな!

これが佐伯家の最初の大きさです。
見ての通り質素な家です(笑)



そして、頑張って働いて少し家が大きくなりました。
海堂と乾が遊びに来てくれたようです。



乾「おかしいな…チャイムを鳴らしたのに佐伯がまだ来ない…。
  佐伯が家に居る確率80%だったんだが…。」
海堂「フシュ〜
サエ「ゴメンゴメン、ちょっと裏に行っててさ。来るのが遅くなっちゃったよ。」

観月家 1 

2009年11月21日(土) 17時50分

観月家には観月と裕太が住んでいます。
この2人…実は今でも友達になっていません
裕太が観月をあまり好きじゃないようで(笑)
まぁ、気長にコミュニケーションをとらせよう。
近い将来この2人は、不二家に貰われていくだろう(笑)

観月家に色んな人が遊びに来ました。
(引っ越してすぐはいっぱい遊びに来てくれますよね。)
はっ!壁紙の塗り忘れが…!
裕太は独り外れてて寂しいなぁ。



日吉「俺はパーティーの時の風船は、前からどうかと思ってましたよ。
    邪魔なだけじゃないですか。あんなんじゃ下克上なんて程遠いですよ。」
菊丸「アハハーー!!この番組おっかしいー!」
キヨ「いいなぁ。うちもこんなテレビが欲しいよ。」
観月「ところで菊丸君。最近不二周助はどうしてます?」

裕太は働きに出かけます。
職業は軍人です。
ちなみに観月は働きません(笑)
頑張れ裕太!
観月家の生活はあんたに懸かっている!(笑)



裕太「観月さんが働く訳…ないよなぁ…」

そんな裕太にも休みが必要。
ダウンタウンで宍戸とデートです。
チョコをプレゼント。
一気にラブに!
(このパターンばっかりだな…



その後、家に招待して薔薇の花束をプレゼント!
またハートが出てます。
それよりも気になるのは、宍戸の真後ろに観月が居ることですかね(笑)



裕太「こ…これ!」
宍戸「おぉ、すっげぇな。この花束。サンキュー!」
観月(裕太君…僕はまだ一度も頂いてませんよ…?)

鳳家 1 

2009年11月21日(土) 17時43分

鳳家にはちょたと日吉が住んでいます。
この2人実はあまり仲良くありません
事件勃発はこの次に(笑)

ジローをダウンタウンに誘ったちょた。
そしてチョコをプレゼント。
チョコのパワーは凄いですね、一気に2人ともラブに。



ちょた「芥川先輩、これどうぞ。」
ジロー「サンキュー鳳〜!」

その頃、日吉も宍戸にチョコをプレゼント。
日吉にばっちりハートが
宍戸にはジローの時の様にハートは出ていません。
次頑張れ、日吉!(笑)



日吉「宍戸さん、これ…。」
宍戸「チョコじゃねぇか。サンキューな。」

そしてまた、その頃のちょた。
ジローと踊ってました。
ジローにまたハートが!



ジロー「鳳〜!お手をどうぞー!」
ちょた「わぁー、芥川先輩!俺感激ッス!」

そして、またまた日吉は…。
またチョコをプレゼント?
誰かの天気の話題が邪魔でちゃんと見えません(笑)
今度は宍戸にもハートが出てるし、良かったね、日吉(笑)



宍戸「若…お前もマメだな。」
日吉「下克上ですから。」

↑会話成り立ってませんけどスルーで(笑)

向日家 1 

2009年11月21日(土) 17時38分

向日家にはがっくんとキヨが住んでいます。
忍足を家に呼んだようです。
キヨ、忍足に嫌がられてます(笑)
がっくんは気にせずギターを弾き続けます。



キヨ「聞いてよ忍足君。俺ってさー、すっごいラッキーなんだよー!」
忍足(千石…。こいつはあかんわ。)

そして夜。
がっくんとキヨはもう同じベットで寝る仲に!(早っ!)
多分この2人が一番仲良くなるのが早かったです。



しかしその次で、がっくんは忍足にラブになっていました。
何故かプレゼントをあげたがっくんにハートが…。
喜んで貰えて嬉しかったのか?



がっくん「侑士これやるよ。」
忍足「おおきにな、岳人。」

その頃キヨはジローを電話でナンパしてました。



キヨ「もしもし〜?ジロー君?俺だよ俺!」
ジロー「んー?オレオレ詐欺かぁ〜?」
キヨ「えぇっ!?違うから!千石だよ!山吹の!」
ジロー「あぁ!・・・・誰だっけ?」
キヨ「まぁ…いいけどね…。」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sregen
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる