長倉の向後

December 27 [Tue], 2016, 12:22
ほんの数年しか乗っていない中古のバイクでもそれが自分のバイクなら大事に乗る筈です。勿論、手入れはバッチリ、他とはちょっと違う、パーツなども付いているので、査定額は予想よりも高くなってほしいですよね。それほど、わたしが大切にしてきたバイクだから、このバイクで何処まで行ったとか、忘れられない想い出も搭載されているからね。だから、そのバイクを乗り換える時が来たなら、やはり満足いく値段でないと売りたくないし売らないだろう。
そんな場合にオススメの方法があるということだ。買取業者に売却する場合は、査定額はパーツごとに算出するようになっています。たとえば純正パーツであったら純正パーツ単体で、高額なパーツがあれば、それなりの査定になります。そして人気のなるバイクかどうかでバイクの値段が決まります。他の同じタイプのバイクよりも人気があるバイクなら、直ぐにバイクの買取業者も高額で転売が出来るので、査定額も高額になるというわけです。そういうわけで大事に乗ってきたバイクを買取って貰うと考えるなら、比較的新しいバイクか、人気のバイクなら高額になりやすいという風に言われています。
買い取りでなく下取に出す場合、買取よりも見積もりが低いと言われていますが、そんな事はありません。「新しいバイクをこちらで購入してくれるなら高値での下取りが可能ですよ」という思惑があるので、買取業者が余り買いたがらないバイクでも、高い値段で買取ってくれる場合もあります。まずは、どちらの方法で大事に乗ってきたバイクを賢く手放せるか判断することが大切です。






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuga
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる