なんか変化 

2004年08月25日(水) 1時14分
現実と虚構の区別が感情でつきにくくなることがある。
それってヤバイとかってほどではなくて、それはただの乙女心に過ぎないだけなのです。

思い出したこと。 

2004年08月18日(水) 1時55分
祖母に冬ソナのDVDとデッキをあげた。
今日つないで、きっと見まくってたと思う。
冬ソナでは、ちょっと人生を考え直すことが出来た。
同じような恋をした。けど、私の方は、全てが壊れてしまったけど。

思い出すことといえば。。。


NANAの最新刊が出た。
小松奈々と元々彼のショウジが再会。
その前に小松奈々は友達に、「ショウジと会ってどうしてこうなったのか理由を知りたいと思うんだから、きっとノブ(元彼)も、自分と分かれた理由がわからないままだと思う」
というよーなことを言う。

「うん」
と思った。

私の方も、そうだった。
きっと向こうは何で私があんなことを言って、あんなことをして別れたのか分からないままなんだと思う。
そして、私を怨んでると思う。

そして遂にショウジと小松奈々は再会。
そのとき、ショウジが言った言葉がガツンと来た。

今考えれば、お前のワガママなんて我慢できた範囲なのに

というようなことを言う。

・・・・そうだった。本当に。
今考えたら、彼のワガママなんて、いくらだって我慢できる範囲だ。
あんなワガママも可愛いもんだった。のに。
私は取り返しのつかない人を傷つけて、自分自身まで傷付いた。


冬ソナを見てから、ちょっと古いかさぶたが、はがれてきた。
たかだか漫画のNANAの中の発言に、苦しいと思うなんて。

好みかどうかで 

2004年08月15日(日) 3時02分
私は基本的に男子大好きです(爆死)
しかしながら、「興味がない」とか、「何だコイツ」と思った人には、かなりどうでも良い接しっぷりになります
ちょっといいかなと思うと、ちょっと頑張ります。
かなり好きになると、なんも出来ひんようになります(笑)

とくに、顔の可愛い子が、ちょっと強気で(not俺様)、その強気さがかなり可愛かったりすると、イチコロだったりします。
なんかしたくなっちゃいます(笑)
有名人で言ったら、ダルビッシュ有とかJIROさん、グスタフはそうとうのツボです。

でも関白とか俺様な奴は大嫌いです。そういう奴見ると「うせろ」とか普通に思っちゃいます。
自分中心に世界回ってる男とか、すんごく嫌いです。
可愛い強気とは全く違いますのよ。

1ヶ月前だけど。 

2004年08月15日(日) 2時46分
1ヶ月前のこと。あるビジュアル系のバンドの仕事。
まだまだ日の目を見てないバンドではあるけど、こういうのにもfanっている。いわゆるグルーピーである。
彼らのグルーピーへの接し方を見て、現実が見えた。
 「私もこうなんや。」
ちょっと自分の事を思う。・・・・卒業よね。
と、その日は心に決めてみた。

けど、こないだちょっとだけ仕掛けてしまった。
もしかして天性のペニーレイン気質があるのかも?!・・・・は、また言い過ぎです。

ヒロちゃんはえらい。
それでもヒロちゃんは未だにグルーピー。
しかも彼氏と両立させてるしね。
私ときたら、こっちが楽しくて、彼氏と両立させれないタイプ。
無理だよー 明らかにこっちのが楽しいもん。


・・・・あーン。英語もっと何とかしないと、っておもってんだ。
人に言って貰うのもダメだし、緊張しても馬鹿英語にならないようにしたいなーーーー。

こんなやつ。 

2004年08月13日(金) 2時07分
冒頭の記事のような、カッコいいことも言ってるんですけど、本当はっつーと、、、結局私は、今となっちゃヒドイ女で。
ミイやナナちゃんにはその化けの皮がはがれてしまった。
ミイにはちょっとだけ、ナナちゃんはそうとう知ったでしょう。
2人は小中高と、親友だったけど、こんな私だったってゆうのを知らなかったでしょう。

でもね、そんなだから失敗も多いのよ。

計算高い・・・・
高いとまではいかないけど、「わざと」をやってしまう傾向がある。
いいかも、と思う人に対しても、好き、と思う人に対しても。
それは各界問わない。
それはつい先日、あるひとにやってしまった。(ホント各界問わなすぎ/恐いものなしか?)
それもとっさながらにそういう悪知恵が働くんだから、自分でも後からかなり反省した。
でも、しかけたのに関わらず、彼の目を見てしまったら私の方が怯んでしまったから元も子もなかった
2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sr_sd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる