骨盤の歪み解消には筋トレ!

May 25 [Sat], 2013, 10:06
骨盤の歪みを矯正するための方法として「筋トレ」もオススメです。特に「大腰筋」と呼ばれる部位をしっかり鍛えるようにしましょう。大腰筋を鍛えたいなら、大股で早く歩くのがいいでしょう。こちらでは家の中で気軽にできる筋トレ法を紹介したいと思います。

まず、真っ直ぐ立った状態のまま、両手を腰に当ててください。次に、片足を上げ、膝から先を曲げたら、太腿と脹脛が90度になるよう調整してください。そのままの体勢を-キープしたまま、曲げたほうの足を前方へ着地してください。

一方、後方部の足の太腿はピンと伸ばすようにしてください。この状態を5秒間続けたら、元の体勢へと戻してください。これはもう一方の足でも同じように行ってください。また、椅子に座りながら実践できる筋トレもあります。

まず、両足を軽く開いた亜状態で座ってください。そして、右手で右足の太腿(又は膝)を、左手で左足の太腿(又は膝)を抑えつつ、力を込めてください。この時、足は閉じるように、手は開くようにします。イメージとしては、閉じようとする足を手で押し戻すような感じです。

5秒間程度その状態をキープしたら、力を抜き、再び同じ動作を行ってください。長時間にわたり行うと、翌日に筋肉痛が生じてしまいます。骨盤の歪み解消を目的としているならば、1日3分程度を目途に続けるとよいでしょう。

筋トレの最大の目的は、筋肉を鍛えることです。そのためにも、毎日継続して行うことが重要です。また、骨盤の歪みを矯正するための筋トレを行う時間帯も明確にしておきましょう。以上において取り上げた筋トレを全て行ったとしても、10分以内済ませることができます。誰でも無理なく続けられることでしょう。
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sqetomln/index1_0.rdf