● 謹賀信念 ● 

January 04 [Thu], 2007, 16:57


アッと言う間のお正月だな〜。

コレと言ったブログのネタも無いのでギター門松をこさえてみたり。

現在、左のDuncan(80年代優美音響製)ストラトが1号機,右のコンポストラト(Performanceネック&Duncanボディ)が2号機,奥のGibsonファイアーバードが3号機。

最近入手した1号機の配線を、2号機と同じくテレキャスを意識した配線に改造中。

レバーSwは3段でミドルピックアップはダミー、出力を抑えたネック側にガツンと行く時のブリッジ側、そのハーフのミドルポジションのシンプル構成が自分には至極使い易〜い。




そして先日、SQUALLYのレコーディングで活躍してくれるであろう24トラックのMTRをゲット。

その前にエフェクター用に買っといたGATORのケースが写真の通り図った様にMTRにドンピシャ!

もう1個買わなきゃ。。


バンドの事に限らず、色んな悩みや問題が有ると何もかも放置しちゃったりするんだけど(汗)少しずつ解決出来てるかな。

そんなこんなで、機材増えたり気が向いた時に自分用の日記の意味でも又書きます。


皆様、本年も宜しくお願い致します!


朝帰りSQUALLY。 

June 25 [Sun], 2006, 23:17
お蔭様で、昨夜の新生SQUALLYライブを無事終える事が出来ました〜。

お客さん,出演者,スタッフ,各位皆様お疲れ様、ありがとうございました。

名刺代わりの第一弾ツングル『エスケープキラキラ』も沢山の方々に購入して頂き感謝感激中であります。

SQメンバーは打ち上げが過去最高に盛り上がり全員朝帰り‥これぞ正しいミュージシャン生活(笑)。
皆大丈夫か〜?

各メンバーからアイデア(ネタ?)が飛び交い、やりたい事沢山で何から手を付けようかって所ですね。


もっともっとイイ演奏,ライブ,音源を届けられる様、更にファイトしまっす。

又会いましょう!





いよいよ!いよっ! 

June 24 [Sat], 2006, 1:07
Satosea(Bass)加入後、新生SQUALLYでの初ライブ!

オサム☆ロックはジミヘン映像でテンション上げ、オレとサトシーはペイジ&ベインのジミジミコンビで行く。らしい。

ユッピーは侍ジャポン(?)のフラストレーションも起爆剤になってる事だろう。


オレも燃えずに居られないだろ〜。

久々に伝家の宝刀抜いちゃうぞ。

‥知らないぞ。笑

シャキーン!!!

弐千`旅行記、その弐。 

May 14 [Sun], 2006, 23:57
いろいろ書いてたら誤って更新押して消えちまったぃ。簡潔に行きます。笑


岩国市、夜の錦帯橋。TOKIO山口君と同じ段差でコケそうになったぁよ。




明けて五月五日、こどもの日は岩国基地開放

目の前を飛び回るヒコーキを撮るのは結構ムズいが、時を忘れて無我夢中。

オレも立派な(?)こどもだ。


パンフに“DJブース”って書いてあり、お皿を回してんのか。。

と思ってたら、NO DOUBTに似た感じのオサレなバンドがしっかり生演奏。 

やっぱバンドサウンドは嬉しい。





踊りながらステーキセットを宣伝する、ファンキーネーサンズ。あら、ステキ。

つーかね、容器の蓋をパカパカ開閉しながら無言で迫って来られたらビビるわぃ。笑







最後に、バンドメンバーにお土産探し。

人だかりを分け入ると、革のリストバンドに名入れをしてくれるナイスなカントリーマァム発見!

KOZUEマネージャーお手製の名刺を見せSQUALLY×5をオーダー。

マァムが『スクォウリィ?』って不思議顔だから「ああ、バンド名さ。メンバー用だからしっかり頼むよ、ヘイユー!」と説く。『分かったわ、任せといて!』と意思の疎通もバッチシ。

アイコンタクトでね。あぁあぁ。  

又来たいね。ヘイユー!

じゃなくて、see y a!!


はい、以上デス。

弐千`旅行記。 

May 14 [Sun], 2006, 9:05
先日の五連休で往復弐千`の旅を強行して来ましたぁヨ、車で。笑

昔ゃ長距離トラッカーだったんで、何てこたぁない。

旅の友は、干しいちじく。




とりあえず、東京,名古屋,大阪はスルーで、メインエベント発生地は山口県。


まずは秋吉台のスーパーロケーションで「おぉ〜〜!!」

 
カルストって言う奇妙な石が見渡す限りゴロゴ〜ロ。ちょっと異次元。

ここでジャケ写撮りたいなぁ。

                                                                       ひとまずピンで。





そして、すぐ近くには秋芳洞。かなり大規模な鍾乳洞で、大行列だったよ。






腹が減った所で、今回の旅の最大の目的の瓦そばへGO!



下関の方のとある温泉郷の名物で、茶そばを主役に牛肉と錦糸玉子が瓦の上で熱々に焼かれてやって来る。
海苔と檸檬と紅葉おろしが絶妙のアクセント、つゆを付けて頂きま〜す!
‥ホクホクのパリパリで技有りの一品!
こりゃ又来ちゃうなぁ。



ここから折り返し、次の目的の岩国市へ。

その弐へ続く〜。


ただいま、そしてヨロシク。 

May 11 [Thu], 2006, 14:08
南へ南への長旅から帰りました、SQUALLYのヒサヨシでっす。
ひとまずブログOPEN。

普段、ひたすらギター弾いてるかバンド音源をチェックしてるかなので、あまりネットに集中しちゃうと音楽活動をサボってる気分になっちまいます。
なので、このブログ名。
ヒサノボサノバじゃないよ。笑

まぁ、オモロイ事あった時やギターのマニアック話など時々書くので、どーぞヨロシク。

後程、旅行記をアップしまーす。


(@_☆)v
P R
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sq_hisayoshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる