ヴォルテスを選ぶワケ 

September 28 [Sun], 2014, 21:00


代表的な照明器具といえば、スタンダードな水槽の上に置く
タイプの蛍光灯、流行りのLEDライト、強光量のメタハラがあります。




水槽の上に置くタイプの蛍光灯は2灯式や3灯式もあり
光量的にもまずまずですが、熱が籠ったり、水槽をグレードアップしていくと、どうしても役不足になってしまいます。




次に今、流行のLEDライトですが僕は正直、
明るいと思ったことがありません。




LEDは直線的な光を放つので、水槽全体は明るくなりません。
見た目はカッコいいですが、「実用的でない」これが僕の感想です。




そして、メタハラ。これは最高です!マジ、明るい。
ホントに明るい!でも、高い(笑)




僕が購入した当時(10年以上前)は10万円以上しましたよ。
今はだいぶ安くなりましたが、まだまだ高嶺の花。




そこで、目を付けたのが『カミハタのヴォルテス



これ、イイですよ!2灯の蛍光灯やLEDより断然明るく
メタハラよりも格段に安い




スタイルもアルマイト加工が施されカッコいい^^




水槽をインテリアの一部と考えているなら、
1ランクも2ランクもアップさせてくれること間違いなし!




価格・性能・デザイン、と正に『良いとこ取り』の照明器具です。
カミハタ海道





⇒カミハタヴォルテス購入はコチラ

こだわりのスパイラル蛍光灯 

September 27 [Sat], 2014, 23:14


ヴォルテスの心臓部となる蛍光灯。
カミハタはこの心臓部にスパイラル蛍光灯を採用。




これは直管タイプの蛍光灯よりも集光度が増すので、
照度の高い、そして明るい光を放つことができます。




LEDライトでは決して得られない光量




しかも、ヴォルテスを複数併用することにより、
あのメタハラ並みの高照度スポット光も得ることが可能!




メタハラは1台数万円しますが、ヴォルテスなら
60cm水槽で2台付けても1万円でお釣りがきます




それでメタハラ並みの光が得られる。
とてもお得だと思いませんか?



安く、そして手軽にメタハラ並みの光量を手に入れられる
ヴォルテス。



もう、照明選びに迷う必要はありませんよ。





⇒楽天でカミハタ ヴォルテスを購入はコチラ

水草から気泡がバンバン出まくる! 

September 26 [Fri], 2014, 23:00


水草育成にも威力を発揮するヴォルテス。




水草水槽を始めたい方は
ヴォルテスのホワイトを選べば、間違いありません。


ブルーは海水、レッドブルーは古代魚やシクリッドに合うと思います。




あと、ホワイトの14000Kは青白い光です。
青白い光は黄ばみを飛ばしてくれるので、キレイに見えますよ。




ヴォルテスホワイトのみでも水草育成は十分可能です。



ですが、さらに水草から気泡をバンバン出したい人は、
Co2レギュレーターを付けて強制添加すれば、
ヤバいくらいに気泡が出ます!




これから水草育成を考えている人、
水草が上手く育たない人にお勧めです。




価格以上の価値はありますよ。
気になる人は一度、チェックしてくださいね。





⇒カミハタ ヴォルテスのホワイトをチェックしてみる
P R
出産育児一時金