春のコート、今年のトレンド

December 14 [Sun], 2008, 11:26
 春のコートは淡い淡色系が定番だが、今年(2008年)は光沢のある鮮やかなオレンジやグリーンなどの他にギンガムチェックなどの派手な柄物が注目されそうです。綿などを使った薄手のコートは、まだ肌寒い春の時期にジャケット代わりにワンピースやブラウス、ニットなどの上から羽織れる上着として人気があります。デザインはトレンチタイプやステンカラー、ドレス風などありますが、今年は華やかさや、かわいらしさを強調した色、柄がトレンドのようです。

ブランドコートにみるトレンド

December 14 [Sun], 2008, 11:25
・「23区」:襟の付いたステンカラータイプでオレンジ色のコート。コートの丈は70〜90センチとやや短め。腰より高い位置に黒いボタンが付いており、スタイルを良く見せる効果があります。
・「ソニア・リキエル」:春らしい軽快な印象をあたえるピンク色のコート。
・「マッキントッシュ・フィロソフィー」:立体裁断で着やすいグリーンのコート。女性らしさを強調した小さめの襟のギンガムチェック柄コート。生地は防水性はもちろん透湿性の高い素材を使っている。

コートに合う小物の選び方

December 14 [Sun], 2008, 11:22
 東京生活研究所の丹羽真紀子さんのお勧めは、「コートから小物まで、鮮やかな色やデザインが今春の流行。小物には光沢のあるエナメル素材のバッグなど、コートに負けない色合いの商品選んで」とおっしゃっていました。色鮮やかなオレンジ色のコートやギンガムチェック柄のコートを見に東京中央区の松屋銀座にでも出かけて見ましょう。洋服選びは何時行っても心ウキウキしますよね。