プチサバイバル(上) 

January 29 [Tue], 2008, 7:55
2005年の4月。ピカピカの新入社員の私からは想像できないんだろうけど、私は今休職しつつ養生中だ。それまで色々あった。不倫騒動もあったし、転勤もあった。数字を意識できない駄目な部署の中で、新しい仕事に奮闘しながら、対人関係問題、遠距離恋愛、ホームシック、おまけにセクハラの嵐。体はついにハードな毎日に疲れきってしまった・・・

2006年11月。私は会社に診断書を突きつけて飛び出した。このまま勤務し続けることのほうが何事からも逃げていると思ったから。耐えても何も得られないと感じる環境に惰性でいても人生つまらない。保証も何もなくても私は面白い人生が送りたいのだ!そう思って大阪の寮を全力で飛び出して東京へ帰った。あの日のすがすがしい気分、一生忘れないと思う。

それでも私の体は一向に良くならなかった。病名はともかく、毎日辛くてしかたなかった。今考えるととても怖いけれど、生きるのが辛くて人生を早く終わらせたかった。いい医者にも出会えなかった。お金もなかった。そして、ぱっと見はとても元気に見られるのがすごくすらかった。そして元気なふりをしている自分がとても情けなかった・・・
実家に引きこもり色々考える毎日。そんな日々が約2ヶ月続いた・・・

2007年4月。私の生活は少しずつ望みどおりになってきた。妹が東京の大学に合格し、東京で2人暮らしできることになったのだ。それはひとえにうちの両親のおかげだ。こんな生意気で頑固な私の望みを受け入れてくれた彼らに私は感謝しなければいけない。
私は生まれ育った田舎の町が大嫌いだ。そして東京を愛している。田舎の価値観に全然そぐわないため、あそこにいる誰と話してもベクトルの違いに苦しくなるだけなのだ。彼らには彼らの良さがあるのだろうけど、自立心や野心が微塵も感じられない。あの何もない町で毎日を無事に少しでも楽しく過ごせればいいと思ってる感じがたまらなく嫌だ!!!
だから私はどんなに体が辛くてももう2度とあの町、あの両親の元で暮らすことはないのだろうと思う。




P R
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spranka
読者になる
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/spranka/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ