必見!!カツラのチリチリ直す最善方法!!
2014.11.02 [Sun] 14:47

髪の毛が薄くなってから、大切につかっていた「カツラ」…

しっかりケアしていたつもりなのに気づいたら、

毛先がチリチリ…

こうなったら カツラを被っていることもバレてしまうし、

高額でまた買いかえをしなくちゃいけない…

どうすればいいんだろう(泣)


なんて悩んでいませんか?



カツラは、基本的に「ケア」は必須です。

使ったらブラッシングしたり、

たまにはトリートメントしてあげたりと、とても気を使うものです。

でも、その努力は怠ってはいけません。


お持ちのカツラが人毛なら尚更ですが、

人毛はカツラでも、やっぱり 「痛み」 ます。

なので、適度なブラッシングやトリートメントは定期的にしていきましょう。

ブラッシングの際のブラシは、

「スケルトンブラシ」

が適していると思います。

カツラは、1本ずつ植え込んであるので、あまり密なブラシでブラッシングを

してしまうと やはり抜け毛の原因になります。


ブラッシングのする理由はあくまで

「絡まり」

をなくすことです。


この絡まりをそのままにしておくと、髪の毛同士が

「摩擦」で余計に絡まり、髪の毛自体のダメージなってしまいます。

なので、カツラを梳かす際は、ゆっくり毛先から丁寧に梳かすことを心がけましょう。


でも、どんなにケアをしっかりしていても、

長期の使用や日焼け、摩擦など

日頃カツラを使用している以上外的要因により

カツラも負担が掛かってしまいチリチリになってしまうことがあります。




でも、安心してください!




チリチリになったカツラを一番確実にしかも激安で修理をしてくれる

ところがあるんです!!


それが、この カツラ.COM です。


カツラ修理のプロが集まる会社で

どんな修理も なんと!!


たったの  ¥29800


…有り得ないですよね?W

でも、嘘ではありません。


もし、同じ内容で購入先や別の会社に依頼すると

同じものの買い替えを進められるか 新品同様の修理代が

掛かってしまうのです。


でも、どんなメーカーでも、どんな状況でも、ほぼ修理が可能な

カツラ.COM はアナタにの悩みを解決してくれる唯一の会社なのです。

悩んでいる内に、カツラはどんどん劣化してしまいます!


  →→迷わず、修理をお願いする!!


こんな確実に こんなに格安で、修理できるなんて

これからも、一安心ですね♪