大竹由記 スポーツ情勢 -ラグビー

June 08 [Fri], 2012, 19:46

大竹由記 記事
南米で最もラグビーが盛んなアルゼンチンが、2023年もしくは2027年のラグビーワールドカップ(RWC)招致へ向け、本格的に調査を開始していることが明らかになった。
 スポースビジネス関連サイト『sport business』が7日、元アルゼンチン代表主将で、2007年RWCで同国史上初の銅メダル獲得を成し遂げた英雄アグスティン・ピチョット氏の発言を交えて報じており、アルゼンチン政府との協議もすでに始めているという。現在は同国のラグビー協会ディレクターとオリンピック委員会の委員を務めるピチョット氏は、アルゼンチンは2018年のユースオリンピック招致に向けても動いていることにからめ、国としてスポーツビッグイベントを開催するための確かな計画性があることを強調。                         大竹由記
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DROUNT
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sportssakabura/index1_0.rdf