川崎F中村がG大阪に警戒心(日刊スポーツ) 

April 05 [Thu], 2007, 22:16
川崎FのMF中村憲剛(26)が、7日に対戦するG大阪に警戒心を示した。相手は4日のナビスコ杯千葉戦で今季初黒星を喫したばかり。それでも「対戦相手も天気も変わる。同じシチュエーションじゃない。向こうは中2日で試合だけど、関係なく調整していきたい。しっかりやるだけ」と話していた。

オシム監督らの契約を延長(読売新聞) 

December 14 [Thu], 2006, 21:34
日本サッカー協会は14日、理事会を開き、日本代表のオシム監督らとの契約延長を承認した。

監督との契約は単年度を基本としている。契約期間は来年2月1日から12月31日まで。

日本女子代表の大橋浩司、フットサル日本代表のサッポ監督との契約延長も承認された。

ジダン氏がアルジェリアを初訪問=サッカー(時事通信) 

December 11 [Mon], 2006, 21:36
【ロンドン11日時事】サッカー元フランス代表のスター選手、ジネディーヌ・ジダン氏が11日、両親の生まれ故郷アルジェリアを初訪問した。ブーテフリカ大統領の招待によるもので、地元サッカーリーグの試合で始球式役を務めるほか、慈善活動も開始する予定だという。
AFP通信によると、アルジェの空港に両親とともに降り立ったジダンは、カメラマンの大放列に迎えられ、人気の高さをうかがわせた。滞在は5日の予定で、両親の出身地カビリー地方にも足を運ぶ予定。 

サッカー=英プレミアシップ、マンUがダービーマッチを制す(ロイター) 

December 10 [Sun], 2006, 18:37
[ロンドン 9日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアシップは9日、各地で8試合を行い、首位のマンチェスター・ユナイテッド(マンU)がマンチェスター・シティーとのダービーマッチを3―1で制した。

マンUはルーニー、サア、クリスチアーノ・ロナウドらがゴールを決めた。

このほか、ポーツマスが2―0でエバートンに勝利。リバプールは4―0でフルハムに快勝し、ボルトンはウェストハムに4―0で大勝した。

サッカー=欧州CL、マンUが決勝トーナメント進出(ロイター) 

December 07 [Thu], 2006, 21:42
[マンチェスター(英国) 6日 ロイター] サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は6日、各地で1次リーグの最終節を行い、F組ではマンチェスター・ユナイテッド(マンU、イングランド)がベンフィカ(ポルトガル)に3―1で勝利。

勝ち点12の同組首位で決勝トーナメント進出を決めた。

先制点を許したマンUだったが、前半ロスタイムにビディッチが同点ゴールを決めると、後半16分にギグスが勝ち越しゴール、同30分にサハが3点目を決めた。

サッカー=英プレミアシップ、マンUが首位独走(ロイター) 

December 03 [Sun], 2006, 21:40
[ロンドン 2日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアシップは2日、各地で7試合を行い、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)が敵地でミドルスブラに2―1で競り勝った。

マンUは前半19分にサアがPKを決め先制。後半21分にミドルスブラに同点を許したが、その2分後にフレッチャーが勝ち越しゴールを決めた。

マンUは16試合を消化し、勝ち点41で首位を独走。2位につけている昨季王者のチェルシーとの差を6に広げた。

このほか、アーセナルはトッテナムとのダービーマッチを3―0で制した。

サッカー=リバプールMFゼンデン、負傷で5週間欠場へ(ロイター) 

November 29 [Wed], 2006, 21:39
[リバプール 28日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアシップ、リバプール所属のMFボロ・ゼンデンが、ひざの内側靭帯損傷により、5週間戦列を離れる見通しとなった。同クラブが28日に発表した。

ゼンデンは昨季も同個所を負傷しており、29日に手術を受ける予定。

名古屋、秋田と契約更新せず=Jリーグ(時事通信) 

November 28 [Tue], 2006, 22:24
Jリーグ1部(J1)の名古屋は28日、元日本代表DFの秋田豊(36)と来季の契約を更新しないと発表した。既に続投が決まったフェルフォーセン監督の戦力構想から外れた。コーチ就任を要請したクラブ側に対し、本人が現役続行を希望した。

秋田は、Jリーグ初年度の1993年から2003年まで鹿島でプレー。04年に名古屋に移籍したが、加入3年目の今季はリーグ戦で11試合の出場(2得点)にとどまっている。日本代表では98年のワールドカップ(W杯)フランス大会に日本の主力DFとして出場し、02年日韓W杯でも代表入りした。Jリーグ通算では390試合に出場して23得点。日本代表では45試合に出場して4得点を挙げた。

サッカー=セリエA、インテルがパレルモに競り勝ち(ロイター) 

November 27 [Mon], 2006, 22:26
[ローマ 26日 ロイター] サッカーのイタリア・セリエAは26日、各地で8試合を行い、首位のインテルがパレルモに2―1で競り勝った。

 インテルは前半7分にイブラヒモビッチが先制ゴール。前半ロスタイムにパレルモのアマウリに同点ゴールを許すが、後半16分にビエラのゴールで勝ち越した。

ローマは主将のトッティが2ゴールの活躍をみせ、サンプドリアに4―2の勝利。

この結果、インテルが勝ち点33で首位をキープ。ローマが同29で2位に浮上し、パレルモが同27で3位に後退した。

FW大黒将志が所属するトリノは2―1でアタランタに勝利。大黒はベンチ入りしたが、出場チャンスはなかった。

日産スタジアムに陸上アカデミー(時事通信) 

November 16 [Thu], 2006, 21:28
日産スタジアムの施設を有効活用し、陸上競技による市民の健康維持や体力づくり、トップ選手の競技力向上を支援する「日産スタジアム・アスレティクスアカデミー(NSAA)」が開校することになり、関係者による記者会見が16日、横浜市の同スタジアムで行われた。横浜市スポーツ振興事業団の自主事業で、代表は男子400メートルの日本記録保持者で東海大助教授の高野進氏が務める。
NSAAは(1)小、中学生から一般までを対象にしたスクールによる育成(2)トップ選手らに理想的な練習環境を提供する支援(3)講習会などによる陸上普及−の3事業が柱。併設する横浜市スポーツ医科学センターと連携し、将来の五輪選手の誕生まで支援する目標を持つ。会員募集は12月から。