球宴を仙台で。 

March 31 [Thu], 2011, 8:18
サッカー界から刺激…星野監督が提案「Kスタで球宴」

 サッカーに負けていられない。楽天・星野監督が夢のプランを提案した。

 「今年のオールスターを何とかクリネックス(Kスタ宮城)でできないものかな」。三浦知良がゴールを決めた、前日のサッカー復興支援試合をテレビ観戦。東日本大震災の支援へ迅速に動き、ビッグゲームを開催したサッカー界に刺激を受けた。

 今季の球宴は7月22日から3試合の予定で、既に球場もナゴヤドーム、東京ドーム、QVCマリンに決定。変更は難しいが「無理かもしれないけど、根回ししてみるか」と広い人脈を最大限に活用する考えを示した。

 7月は電力事情が予測できず、東京電力・東北電力管内での試合は不確定な部分もある。球場変更を提案となれば4月4日の実行委員会に諮る必要があるが、今からの変更は極めて困難。それでも闘将が提案した「Kスタ球宴プラン」。キング・カズのゴールが象徴するように、夢のある企画こそが見る者に力や希望を与えるのは確かだ。


(スポニチアネックス)


こういう提案、私はすごくいいと思います。これこそ「野球でみんなに元気を与える」事だと思うし、仙台で野球を観る事を楽しみにしているファンの方々もたくさんいるだろうし賛同できます。

実際は問題もあるだろうけど、実現してほしいなぁと、野球ファンとして切に願います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のん
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる