型なしと型破りの違い 

November 04 [Tue], 2014, 12:14
世の中には型やぶりな方法で世界を驚かせたりしています。
全部とは言えませんがほとんどのものには先人達が築いてきたやり方があります。例えば、電化製品では説明書があってそこにはどんな使ったらいいか注意点などが書いてあります。会社では社訓などや先輩がやり方を教えてくれたりします。
もちろん、そうやって教えてくれた事は先人達が試行錯誤のすえ得た方法だったりするので教えてくれた方法でやれば大抵の事はうまく行くと思います。
ミュゼの渋谷店舗【予約前にチェックすべき3つのポイント】

ですが、先人達が築いてきたものを越えようとすると先人達から教わった方法だけでは超える事はできません。教えてもらえた方法とは違う事をやらなければ超える事は出来ないと思います。はじめから、先人達を越えようと先人達の方法を教わらずに最初から新しいやり方ばかりをやっていては型破りな事は出来ず効率などが悪い形なしになってしまうのではないかと思います。

大切なのはまず先人たちが築いた型を知ったうえでその型をやぶる事が大切なのだと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spkr14n
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヤプミー!一覧
読者になる