2012年の滝・myベスト5(総括)

December 06 [Thu], 2012, 18:31
11月は、結局のところ屋久島に行っただけで12月に突入してしまい、今年も、消化試合の時期に入ってしまいました。
少々早いですが、個人的な今年良かった滝ベスト5を挙げて総括したいと思います。
1位龍王滝鹿児島県今年は何といっても龍王滝。
昨年の剱沢大滝に続き、もう一つの秘瀑の中での大目標であった龍王滝を達成できたのは大きい。
屋久島特有のスラブの岸壁に囲まれ、真っ直ぐ落ちる姿はまさに龍。
元々の龍王滝の名でないが数體Iで素晴らしく格好良かった。
屋久島の山岳調査の第一人者とも言うべき、太田氏にお会いできたのも良かった。
2位岩苔小谷大滝富山県2位以下は、とても悩むところだが、まずは、昨年は荒天のため短時間でまともに見ることができなかった岩苔小谷大滝を上げる。
横から見るとそんなに落差は感じないが、対岸に渡って正面から見ると、落差通りの大きな滝であることがわかる。
残念ながら、晴天逆光の構図は叶わなかったが、十分満喫した。
恐らく逆光だと、素人カメラマンにとっては難しすぎる条件だろうまた、突如の雷雨にも遭い、黒部の怖さを再び味わった3位魚止の滝長野県以前から、南アルプスの布引滝の探訪を目ciいた親方さんに、こんな過去の写真情報があるんだけどどうと、とある記録を教えたところから始まった、魚止の滝。
写真からは、右側の流れがヒョングリになっているのではと期待していたのだが、いざ現地に行くと、左側が綺麗なヒョングリになっていて、落差もあって予想以上の衝撃を受けた野外プレイ
天気は良かったものの、残念ながら正面の青空がうまく出きらなかったが、それでも素晴らしい姿であった。
4位百間滝長野県matsuさんプランの白水の滝に満足し、翌日の鹿瀬の滝の美しい流れに満足した後の、消化試合のつもりであったが、ちょっとした記憶違いから、とても良さそうな滝を発見してしまった。
実際に行ってみると、青空の条件も揃い、素晴らしい光景であった。
消化試合としては、かつて無い衝撃度だったような気もする5位米子大瀑布長野県よく見ると3位から5位は長野県になってしまった。
2年連続して、残念な思いをした米子大瀑布。
今年は満を持して、2月の初旬にアタック。
これまでの鬱憤を晴らすべく、見事なモンスターになっていた。
栃木の布引の滝の時は、2月末から3月初旬でも素晴らしい姿を見ることができるが、布引の滝も2月中旬の時の方が見事な氷瀑であったように、やはり氷瀑は2月中旬までが勝負時期であろう。
番外梅花皮大滝山形県昨年の1位でもあるので、今年は順位を付けませんでした。
もちろん、青空がマッチして昨年同様の素晴らしい光景を見ることができた。
贅沢を言うならば、今年は残雪が多かった分、逆に下段2段目が隠れ気味で見づらくなったのは、昨年の方が好印象か。
昨年は、初めて見た衝撃が大きかったのもありますが次当タいながらも、ベスト5から漏れてしまいましたが、どれも素晴らしい滝です。
聖沢大滝静岡県豪快素晴らしい青空行者の滝山梨県日帰り史上最長どうしても埴輪のイメージが離れない白水の滝岐阜県matsuさんプランに感謝結果を見ると、あれだけ充実したGWの三重県の滝が抜けていることに気づく。
とても充実したことは間違いないが、何故だろうヌタハラ夫婦滝も滝下に無理して降りなかったからという理由ではないと思う。
個人的好みなのか、強いて言うならば、ヌタハラは周囲の開放感的なものがほかと比べると異なっていたことにあるのかそれとも、一昨年の一番手であった小木森滝に次ぐ滝としての期待感が大きすぎたか来年も改めて、GWなど近畿方面を目指したいですね今年はまた、百名山にチョットだけエンジンが掛かった年でもあります笑といっても4座通算6座だけでしたが、来年はこの増加傾向が続くか否や今思えば、観光宣伝的な役割として人気投票的に選ばれてしまった残念な滝百選に比べれば、深田久弥が個人的に選んだ百名山多少の贔屓はあるかもしれないですがの価値は、圧倒的に意義があるものだと思っています。
当然ながら、滝百選も滝に趣味としての興味を持たせる意味では、役割を十分果たしていると思います。
来年としては、可能であれば、まず今年の宿題事項を片付けたい。
昨年も同じ記述越後沢や、シャチ再訪、白錘R地など、実現するならば行きたいですね。
今年は、南アルプス方面にも興味を持ち始めましたが、奥西河内、大武川赤石沢一の沢、薮沢、河内、黄連等々、行きたいところは沢山ですね。
黒部は、残す赤木沢などが候補でしょうか。
ほかにもたくさん行きたい地域があるけど、また来年の結果として、たくさん宿題が残るでしょう笑これとは別に、来年あるいは来年度の大目標のテーマは、Takeawalk。
実現可能か否か良く分からないので五分五分かな
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spkiq3ybfq
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/spkiq3ybfq/index1_0.rdf