忙しい?? 

August 25 [Sat], 2007, 6:33
最近、友達から「忙しい」って言葉をよく聞く。
でも「忙しい」って一体何だろう、なんで忙しいんだろうって思う。
この前、人生の先輩である友達が
「僕は忙しいっていう言葉あんまり使いたくないんだよね。
だって、忙しいって心を亡くすって書くでしょ」
その一言になんか感動した。

怠け者の私はついつい「忙しいから」って託けて、友達からの誘いとか、
本を読むこと、何かを調べること、ちょっと買い物にいくことなんかを
また今度すればいいやって思ってた。
でも本当はどうかって言ったら、実はそうじゃなかったりする。
本当は忙しくもなんともないんだけど、自分を忙しいことにして、
何かから逃げてただけ、そんな気がしてしょうがなかった。

でも、彼の一言で忙しいって言うのは理由にならないなーって。
で、最近、知り合った友達が毎回のようにメールに
「忙しいのに時間とってもらってごめんね」とか
「そういえば、忙しいんだったから断った」とか
とにかく忙しいってやたらと書いてくる。
私は忙しいなんて言った覚えないし、忙しくもなんともない。
どっちかっちゃー、時間を持て余してるくらい。
(本当は持て余すほど時間はないはずなのにね・・・)
そんなに忙しい、忙しいってメールに書かれたり、言われたりしたら、
なんかこっちはどう対応していいのか困ってしまう。
友達とどこかに行くから誘おうかなと思っても、
あれだけ忙しいって言われたらやっぱり躊躇しちゃうしね。

まさか自分がこんな「忙しい」っていう一言で悩まされるとは思ってもみなかった。
以来、その友達とどう接していいのか分からなくなってしまったほど・・・

何気に使ってる一言が人を悩ませることもあるのかなーって
ちょっと考えてみた日、そして自分自身の言動も反省してみた日。

ドイツテレコム 

May 24 [Thu], 2007, 1:50
友達に1月の終わりに日本に帰るから、
電話代を支払っておいてほしいと、銀行のカードを渡された。

なんかエンドレスに請求書が届きそうだったので、ドイツテレコムに電話をして、
いつまで請求書が来るのか尋ねたところ、3月分までだとのこと。
これは普通に信じた私も悪かったかもしれない・・・
さらに1ヶ月後、基本料金だけと思われる4月分の請求書が届く。
とりあえず、今度は直接自分でテレコムに行ってみることに。
で、事情を話し、いつまで払えばいいのか質問。
すると「これが最後の請求書だから、4月分まで払えばOK」
おー、そっか、そっか。パソコンで調べてくれたし、
面と向かって言ってくれたし、これで来ないだろうとひと安心

したのはたったの2日…
また来ちゃったよー、請求書!しかも5月分!
友達は1月末に帰ってるんだよー!どういうこと!?
意味わからんし・・・

テレコムは解約しても永遠に引き落としをし続けるような
アホな会社なので、ドイツにお住まいの皆さん、
解約時はぜひぜひ慎重に。

郵便物転送 

May 20 [Sun], 2007, 23:00
相方が帰国するので郵便物転送届を出しに郵便局へ。
転送先はドイツ国内にも関わらず有料!
しかもこれがかなり高い!その上、1週間から10日後じゃなきゃ転送できないときたもんだ。
さすがドイツ!って感じですが、とりあえずびっくりしちゃいました。
ちなみに半年間の転送料金は15.20ユーロ。約2500円ですよー!
1年間の場合は約4000円くらいだったかと。
なんでなんでもお金取るんでしょーね。

金とるくせにサービス悪いってどういうこと!?

久々の更新 

May 13 [Sun], 2007, 20:33
なんとなーく更新してなかっただけなんだけど、
大丈夫なの?元気にしてるのってメールをもらったので、
これからはちょくちょく更新がんばりますっ!

5週間ちょっと長いようですごく短かった日本滞在も終わり、
4月10日からまたドイツでの生活がスタート。
ドイツ生活も長いもので丸4年。
なんと5年目に突入・・・
まさか自分がこんなに長くいるとは思ってもみなかった。

最近は欲も出てきて、どうせなら卒業したいっ!と思うことも。
でも反面、本当にできるんだろうかと、自分のドイツ語と英語の
語学力のなさにへこんだりも・・・まーでも凹んでてもしょうがない!
チャレンジ、やるだけやってみようって今は前向きに。

ということで、Life is full of choiceを
これからもよろしくお願いしまーす!

ドイツの裏側じゃんじゃん書いていきます!

春休み★ 

February 23 [Fri], 2007, 3:52
今日やっと試験終了・・・
試験結果は聞かないでほしい感じです。そして聞きたくもない!

結構勉強したつもりだったのに・・・でも偏った勉強をしてしまったことを反省。
次の試験に向けて今度は満遍なく”全範囲をカバー”を目標にまた勉強するかなー。
その前に論文一本やっつけちゃわないとなのでまずはこっちから!
15ページなんて書ける気しないけど、書くしかないんだろうなー。
ガンバロッ!

明日からアイスランドへ3泊4日で行ってきます!
このところずっとくもりのアイスランドなんで、天気が一番心配。
雨が降らないことを祈るのみですわ。

そして3月3日は1年ぶりの日本!楽しみー!
確実に浮いちゃう感じになるでしょうが・・・なんせダウンで帰るんで。
そこらへんは気にせず、関西圏を4日間ぶらついちゃいます!

春休み、有意義に過ごしたいなっ!

結果 

February 09 [Fri], 2007, 1:55
今日、昨日受けた中国語の試験が戻ってきました。
先生ったら、意外にプライバシーとか気にしないみたいで、
長テーブルの上に、試験と合格証書を並べてらっしゃった・・・いいのかよ!
みんなに点数丸わかりじゃーん!

試験が想像以上に簡単だっただけにみんな成績はかなりいい。
60点そこそこの人もいたみたいだけど、きっと落ちた人はいないはず。
基本的にみんな90点台後半だったしね。
まさに中1の1学期の英語の試験状態だね。
(私は60点くらいだったけど。これが英語を嫌いになった理由さ。)

そんな私も今回の中国語では98点!すごいじゃん!
ってか、100点じゃなかったのが悔やまれる。
しかも納得いかなくて、「これって間違いですか?」って聞いたら、
「いや、間違いじゃないけど、合ってるけどあえて一点引かせてもらった」
と・・・えー、なんでー!!
「まだこれは習ってないし、でも別に1点くらいいいでしょ?」
まー、いいですけどね。そんなわけで納得のいかないマイナス1。
そしてもうひとつは超凡ミスで、1点マイナス・・・
まー、でも別にいいっす!合格し、成績も一番いい「1」だったし。

ドイツは日本とは成績のつけ方がちょっと違う。
1から6までの6段階評価で、4までが合格。
一番いいのが、所謂日本の「5」にあたるものが「1」なんです。

一難さってまた一難・・・ 

February 07 [Wed], 2007, 7:20
別に一般的にいう災難ではないんだけど、私の中では大災難が発生・・・

週末、なんとか論文を終わらせたというのに、その後また風邪がぶり返し、
頭痛、鼻水・・・でも熱なし!
そして、試験前だしと思って気合を入れて(そうでもないけど・・・)授業へ。
試験準備的なのができたからよかったんだけど。

ゼミの授業で災難が襲う・・・
先生「えーっと、君、まだ議事録やってなかったよね?」
私「はい、やってません・・・」
先生「じゃー、今日やってね。最初の30分!」

試験の前日だというのに議事録ですか・・・
言ってること書き取るだけでも大変なのに、さらにそれをまとめて提出ですか。
わかっていたこととは言え、凹むねー。
しかも明日の試験9時からやしね。
何時に起きればいいんですかー!
ってか、何時に寝れるのかさえ心配です・・・(現在23時半過ぎ)

明日の試験はチャイ語だし、なんなら勉強せずに挑戦してやろうかと。
きっと受かるはず、いや100%受かるはず!
とりあえず、議事録終わらせてさっさと寝ます。

あー、もう中間試験まで2週間ちょっとしかないのに、
まだまともに準備できてないよ・・・間に合うのか?
間に合わないのかい?どっちなんだい?
間に合うー!

(あっ、これどっかで聞いたことあるね・・・
 出典:なかやまきんにくん)

間に合ってもらわなければ困ります!
こんなに公言してるんで・・・自業自得じゃん!
でもこういうプレッシャーって大事なんだよね、人生においては・・・

論文一本終了! 

February 05 [Mon], 2007, 0:01
やっと、やっと北欧の神"Loki"についての論文が無事終了しましたー!
いろんな人に見てもらって、アドバイスもらってドイツ語も直してもらって、
やっとここまで辿り着けたって感じです。
本当に友達みんなに感謝です。ありがとう!!

これで心置きなく!?中間試験の勉強ができるってやつです。
もう試験まで3週間をきり、時間だけがすごい勢いで流れていって、
準備は滞ってます・・・こんなのじゃ絶対合格は無理!
範囲は広いし、専門用語盛りだくさんだから覚えるのも一苦労。
文句ばかり言っててもしょうがない!
気合で勉強して、ネイティブじゃないことをカバーするしか方法はなし!
よーし、がんばるぞ!
ぎりぎりでもいい、合格目指して勉強あるのみ!

こんなもの発見! 

January 28 [Sun], 2007, 5:11
前回と同様、未だに北欧の神”Loki”についての論文と戦い中です。
かなり中身はできてきたんだけど(自分ではできたと思ってる)、
序文と結論が欠けてる状態!
一番初めに何をどう書けばいいかわからなくて、
インターネットだったらなにか打開策があるだろうと探してみた。

そんなときにこんなものをみつけちゃった!
Hausarbeiten24.com
これは私がほしかった情報ではなくて、
自分が書いた論文を添削してくれるサイト。

期間が3つから選択可能、7-8日、3−4日と48時間。
ちなみにお値段は・・・
1週間だと29.85ユーロ。
3-4日だと39.85ユーロ。
48時間の場合は56.85ユーロ。

1週間コースで、ページ数15と入力してみると・・・
最終提出期限、専攻、学年、論文のタイトル、
情報記入欄(参考文献、だいだいの構成なんかを書く欄)が・・・
そして最後に、447.75ユーロ!!

おうおう、これって添削してくれるんじゃなくて、書いてくれるんじゃない!?
ってことは、最初の値段は1ページあたりの値段だったのね・・・
うーん、15ページの論文のために450ユーロも払うくらいなら自分でやる!
450ユーロあったら1か月分の家賃、定期、さらには健康保険料まで払えちゃう!

しかし、いろんな商売があるんだなー。
ってか、儲かってるのかな。

その前に、こんなことしたら大学で勉強してる意味ないじゃん。
日本にもこういうのあるのかな?

なかなか・・・ 

January 25 [Thu], 2007, 8:19
昨日からずっと降り続けてる雪・・・
今日はかなり積もってて、しかも道路はツルツル滑る!危険です!
何度、転びそうになったことか・・・

実は今は初めての論文に挑戦中。
テーマは北欧の神のLoki。
とりあえず、先生にメールで論文の構成を送ったところ、OKサインが。
構成に従って、肉付けをしていけばいいんだけど、これがなかなか・・・
友達にとりあえず書いたところを見てもらったら、
・ここは参考文献じゃなくて、一次文献から引用したほうがいい
・どこに出てくるの?
・引用するよりも、自分の言葉で書かなきゃダメ
などといろいろとコメントをもらった。
なんとなーくだけど、どうやればいいのかが見えてきた感じがする。

なかなか自分の言葉で書くっていうのは難しい。
なんせボキャブラリーが少なすぎるんで・・・
でもこの論文をとおして、自分のボキャブラリーが増えることと、
理解力が上がることを期待してるんだけど、甘いかな。

まっ、とりあえず、できることからやってきます!
最新コメント
アイコン画像すかし
» 忙しい?? (2008年10月20日)
アイコン画像をとこ
» 忙しい?? (2008年10月06日)
アイコン画像まさる
» 忙しい?? (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» 忙しい?? (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» 忙しい?? (2008年09月24日)
アイコン画像casino fnew
» ありがとう! (2008年06月23日)
アイコン画像casino fnew
» 警察へは112! (2008年06月23日)
アイコン画像casino inew
» ありがとう! (2008年06月23日)
アイコン画像casino inew
» 警察へは112! (2008年06月23日)
アイコン画像casino enew
» ありがとう! (2008年06月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spick_and_span
読者になる
Yapme!一覧
読者になる