1年半ぶりの日記だよ

November 11 [Sun], 2012, 19:26
放置中も数か月ごとに覗いているというありがたいお言葉をいただいたので、ものすごく久しぶりに書いてみるよ。
前回の投稿がなでしこジャパン世界一の時か〜〜〜。だいぶ前だねえ。
私は当時ひとしきり感動していたのか。全くなでしこに感動した記憶がなかったのですが。
今年の夏になでしこジャパンの宮間選手にややハマり(?)、そこからさかのぼって世界一になった時の動画を見たりして、「あの時リアルタイムでちゃんと見とけば良かった… なんで私はあの頃全く興味を持たなかったんだ…」と後悔していたのですが、ちゃんと見ていたんだねえ。

新しい職場も2年半が過ぎ、そろそろ異動か…?という時期になってきました。異動希望出そうかどうしようかねえ。
私の今やってる仕事は2年で一周する仕事なので、私は今2周目に入り、仕事が去年までよりだいぶ楽になったのですが(どれも基本的には一度やったことがある仕事だから)、今年から異動してきた人はいま1年目だから、来年私が異動すると、彼は誰にも教われない状況で仕事をしていくことになるんだよなー。
まあ、それでも仕事は進んでいくんだと思うんですけど。
はて、どうするかな〜〜〜。

八日目の蝉観てきた

July 19 [Tue], 2011, 0:26
母からの「なでしこジャパン世界一だよ!!!」の電話で起こされた18日(月祝)6:30AM。
「お父さんが仕事に行ったから、○○(私)も仕事だと思った。アハハー ごめんね!」とのこと。
とりあえずテレビを点け、ひとしきり感動してからまた寝ました。

その後、昼前に起きて、映画「八日目の蝉」観てきました。
部屋の片付けは終わらなかったけど、今日観に行かないと、もう観に行けなさそうだったので…。
もうシネコンとかではとっくに上映が終わっていて、場末っぽい映画館(失礼)(でもホントにそう)でも、今週の金曜で終わりっぽかったので、一人で行ってきました。

何がどう、という映画ではないんだけど、私はとても好きだなあと思える映画でした。
永作博美も井上真央も、すごく良かった。
特に、永作博美は、表情によって本当に別人みたいな印象を受けました。
すごく神経質そうだったり、気弱そうだったり、少女のように可愛かったり。

井上真央はめったに笑わない役なのですが、
笑った時に、スクリーン越しでもドキリとしてしまうという…
これは、恋…?という男心を味わされたり…(?)
もーー私もこういう黒髪が似合う、目力のある顔に生まれたかった。
と、筋に関係のない願望を持ったりしました。

後から知ったのですが、「八日目の蝉」、「時をかける少女」とか「サマーウォーズ」と同じ脚本家でした。
この人が脚本を書いた作品、追いかけてみようかなと思います。

そうじをせねば

July 17 [Sun], 2011, 11:15
3連休ですね!
前まで祝日休みの会社じゃなかったから、未だに祝日=休み っていう感覚が抜け落ちる時が多く、
今回の3連休も全然意識をしてなかったのです。
月曜休みかー。うれしい。でも仕事が進まない…

昨日はナナミさんのお誕生日会(という割にプレゼントも渡せてない…!!ごめんよ〜〜(;_;))
チックに、ナナミさんとハダシさんと渋谷で夜ご飯を食べました。
楽しかったしおいしかった〜〜!!

ハダシさんはお仕事後に合流だったので、ものの45分くらいしか3人ではおしゃべりできなかったけど、楽しかった…
今度、ハダシさんのベアトップマキシワンピ姿が見られるのを楽しみにしています(笑)
このブログをひっそり再開したのも報告できたし、良かったよかった。

誰かにあげるために何かを選ぶことが好きなので、
ナナミさんのお誕生日プレゼントを物色することに、お買いもの熱の全霊を捧げるつもりです。
ふふふ。

今日は、荒れ果てた自分の部屋を掃除しようと思います。
一日で終わるかな…。
明日は時間があれば、「八日目の蝉」を映画館に観に行きたい。
ハリーポッターも観たいな〜〜
ハリーポッターは、2Dの字幕版で観たいので、やっている映画館を探さねばなりません。
3D字幕版・吹替版と、2Dの吹替版は近くの映画館でもやっているのですが、
2Dの字幕版だけが意外とやっていないようです。
けっこう需要あると思うんだけどなあ。

ブラックスワン観てきた

July 12 [Tue], 2011, 22:13
ナタリー・ポートマン主演の「ブラックスワン」を観てきました。
怖いと聞いたので、一度は観に行くのをやめようと思ったのですが、
ヤフーとかを見ているとすごく評判が良いので、やっぱり観に行っとくか…と行ってみたのです。
だがしかし。
自分がサイコサスペンスが嫌いだということを、すっかり忘れていたのでした…
(いや、本当は忘れていなくて、ちょっと嫌な予感はしていたのですが…)

自分が観ている映像が、物語の中で「現実」なのか「非現実」なのかを考えながら見る映画って、
あんまりおもしろいと思えないんだよなあああああ
残念です。
でも、ナタリー・ポートマンってこういう大人しい人物も演じられるんだなあって新鮮でした。
アカデミー主演女優賞にふさわしいのかどうかは、正直よく分からない…

バレエシーンは、ハダシさんが「バレエに詳しくない人にはおもしろいらしい」と言っていたのが頷ける感じでした。
ナタリー・ポートマンのボディ・ダブルを演じたダンサーが暴露したことがニュースになっていましたが、
私はバレエは全然詳しくないけど、パリオペラ座とかシュツットガルトの公演を見たことが一応あるせいか、映画の中の踊りには全然感動できなかったよ…

ケツメイシのライブ行ってきた

July 03 [Sun], 2011, 22:12
こないだの水曜日、横浜アリーナへ、ケツメイシのライブに行ってきました!
前の会社の同期が誘ってくれたので、ホイホイ付いていったのですが、め ちゃ く ちゃ 楽しかったよ〜〜!!

ケツメイシはケツノポリス4(さくらとか涙とかが入っているアルバム)しか聴いたことがなかったので、
1〜3と6〜7(5は貸し出し中で借りられなかった)をあらかじめ借りて、iPodに入れ、予習をして行きました。
ケツメイシがどんなメンバーで構成されているのかも知らなかったんだぜ…
4人組ってことは知っていたけど、ボーカルが3人もいるとは当日ライブが始まるまで知らなかったんだぜ…

そんな私でもすっごくすっごく楽しめる、エンターテインメントの固まりのようなライブでした。
ふぉおおおおすごいなあ あんなにみんなのテンションをあげられるなんてすごいなあ
そしてめちゃくちゃ歌がうまい。
トークは聞いてたとおり下ネタばっかりだった(笑)

横浜アリーナは初めてだったけど、会場の作りが埼玉スーパーアリーナに似てますね!
もしや同じ経営母体なのかな?
埼玉スーパーアリーナのちょっと小さい版という感じ。
ここでPerfumeもライブをやったんだなあ…としみじみ。
でも、舞台演出次第で全然違う会場になっちゃうんですね。
おもしろいなあ

それまであんまり聞かなかったアーティストでも、ライブを聴くとなんだか愛着が湧いて聞くようになります。
ケツメイシはけっこう環境問題や戦争などをテーマにしたメッセージソングが多くて、それは割と私が苦手な分野なんですが、ケツノポリス7に入っている「S.O.S」はすごく綺麗な曲だなと思いました。
S.O.Sは宇宙を題材にした曲で、奇しくも昔見たプラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」の曲に前奏が似ていて、偶然だなあと思ったり。

PerfumeのSEAVENTH HEAVEN

June 26 [Sun], 2011, 18:15
ここ半年くらい、Perfumeを聴かない日はないくらいPerfumeにハマっているのですが、
一番最近知った曲で、「SEVENTH HEAVEN」という曲がありまして。
ポリリズムのシングルのカップリングだった曲なのですが、アルバムに収録されていないので、ずっと知らずにいたのです。
もうこれが、くぉぉぉおおおおぉ… としか言いようがない、すごく良い曲でして。
「Puppy Love」とか「願い」とかのような、かわいい女の子の、綺麗な、ちょっと悲しげな、素敵な曲だと思います。

Youtubeでは、ブレイクする前のPerfumeのライブDVD「bitter」の特典映像に、この「SEVENTH HEAVEN」を乗っけた映像がアップされているのですが、これがまたとんでもない良い出来で…。
↓これです
http://youtu.be/GNJFYtPaoZI

「どれだけ 君のことを想い続けたら やわらかい肌を感じて君に届く
 もしもね この願いがいつか叶うなら とろけて消えてもいいよ」
という歌詞と、東京に出てきて、夢を追いかけて頑張っている高校生の3人の姿が胸に迫って、何も言えないですよ…。

「肌を感じて」の部分が「言葉じゃなくて」だったり、「いつか」の部分が「ちゃんと」だったり、「とろけて」の部分が「はじけて」だったりするところも、色々絶妙すぎるのです…。
ヤスタカさん、あんた何者なんや…。男が書いたとは思えんです。

この曲を聴いたことがなくて、Perfumeが好きな人には、ぜひ聴いてみてほしいなぁ。

尾瀬には行ってきた

June 20 [Mon], 2011, 0:26
尾瀬には行ってきましたよ!楽しかった…けどいろいろ思うところがあり、心からは楽しめなかった…ような気がする…
はっきりしゃっきりしたいんだけど、なんか最近気分が沈んでダメだわ〜
でも、流れ星も見たし、ミズバショウも見たし、木道を歩くのは楽しかったし、良しとする。

今日は3か月振りくらいに美容院に行ってきたのですが、
「もうちょっと頻繁に来てネ」的なことをお兄さんに言われてしまいました。
ボサボサで頭もプリンだし… すみません…。
私は髪の毛がめちゃくちゃ多いのですが、お兄さんにも「10段階で言うと9くらい」とか「1か月のうちでもこれほど多い人には出会わない」というようなことを言われました。
ホントに無駄に多くて困っちゃうわね。

父の日ですねえという話をしていて、私はせいぜい電話するくらいの薄情な娘なのですが、
(いや違う、昔はちゃんと贈っていたんだけど、うちの父があまりにも贈り物のし甲斐のない父なもんであげなくなったんす…)
お兄さんはちゃんと毎年お父さんに贈り物もしているそうで。
今時の男の人なのに、偉いなあ。

来月7日に雁須磨子さんの「かよちゃんの荷物」3巻が発売なのを知ったので、それを支えに頑張る!たのしみー!

眠たいよ〜〜〜

June 10 [Fri], 2011, 22:50
最近低気圧で血圧も低くなっているせいか、とても眠たいのですが、明日は早起きして尾瀬に行かねばなりません。
一泊二日なんだよ〜。
計画した当時の元気は既にないけど、楽しみではあるので、せっかく行くので楽しんで来ます。

今日は課の歓送迎会(遅すぎる)だったので、帰宅が遅いのがアイタタタです。
せめて3時間は寝られるように頑張る。
オー…

2年振り…とは…

June 09 [Thu], 2011, 0:16
だいぶブログも書いてないやね〜〜とは思っていたのですが
まさか2年も書いてなかったとは思わなんだ…。
前に書いたのが2009年5月て。
私が最初の会社を辞めて、プーをやっていた頃じゃないですか…。
おおお…。

あらためて、お久しぶりです。
こないだナナミさんが「一週間に一回くらい未だに見てるけど全然更新されてない」と言ってくれたので、
おおお未だに見てくれているのか…と感動し、
久々に書いてみた次第です。

2009年5月かー。
6月に今働いてるところ(3つ目の会社)の1次試験を受けて、こりゃ落ちたわと思って
7月に契約社員的に2つ目の会社で働き始めて、
意外にも1次が通っていたので2次試験受けて、
8月に3次試験受けて、
9月に内定もらったんだよな〜〜〜。
2010年の2月まで2つ目の会社で働いて、3月はアメリカ行ったり実家帰ったり遊んだりで、
4月から今の職場で働き始めたわけですね。
それからもまた1年以上経ってしまっているんですけど。
こうして書くと色々あったなあ。

今の会社に入って、私は1社目や2社目の会社の仕事を好きだったんだなあと痛切に感じてけっこう辛い感じだったのですが、だんだんと慣れてきたというか、諦めがついてきたというかという感じです。
でも私の人生これでいいのかなあ。
うーん…

アマデウスとSex and the City

May 26 [Tue], 2009, 2:31
下で言ってたサイモン&ガーファンクルのコンサートは、
ヤフオクに出てるチケットから察するに、
アリーナも指定席みたいです。
なら、アリーナでも、ぎゅうぎゅう押されたり、混み混みすぎてステージが見えなかったり ってことはあんまり無さそうです。
どうしたものでしょうか。


映画「アマデウス」を2年ぶりくらいで見返しました。
(老サリエリの語りで展開する、モーツァルトの伝記的(?)映画)
モーツァルトを演じた俳優さんも、サリエリを演じた俳優さんも、
アカデミー最優秀主演男優賞にノミネートされてるので、
モーツァルトとサリエリのダブル主役のようです。

「アマデウス」はモーツァルトの洗礼名かつミドルネームで、
「神に愛される・神を愛する」という意味とのこと。
1984年制作てことでしたが、歴史物だというのを差し引いても、全く古さを感じさせない素晴らしい出来でした。
完璧すぎる…
アカデミー賞8部門受賞も当然だなぁと思えました。

「アマデウス」は、むかーし家族全員で映画館に観に行って、
私(当時3歳。アマデウス鑑賞は無理だろう…いくらなんでも…)が、
トイレの手洗い場の水が自動センサーで出るのが目新しかったのか、
映画の間じゅう「トイレ行ってくるね」って言って映画館を出たり入ったりして手を洗いに行ってたよね、という、
私の記憶にはないのですが、家族内では語り草の映画です…。

観てると「これ、作るのにいったいいくらかかったんだろ…」と思わずにはいられない豪華すぎる衣装と舞台装置なので、調べてみました。
制作費1800万ドル、て書いてあったので、当時の相場を調べたら、1ドル=250円くらい。
というと、45億円……。
すごいなー…
スケールが違いますね…。

あと、Sex and the City のミランダ役の人が、意外なところで「アマデウス」に出ててびっくり。
芸歴長いんだなぁ。

昨年公開の「Sex and the City」の映画版も観ました。
す〜ごい面白かった!!
テレビ版もめちゃくちゃ面白いけど、
映画もその期待を裏切らず、良い意味でテレビ版と同じく面白かったです。
女の友情って、良いね…
映画版のDVDも、テレビ版のDVD-BOXも欲しいなぁ…
テレビシリーズはシーズン6までで全90話以上と、かなり見応えがありそうです。


P R
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像よっしー
» クッピーラムネ (2014年01月20日)
アイコン画像
» 散財日記 (2008年01月19日)
アイコン画像ハダシ
» 散財日記 (2008年01月16日)
アイコン画像
» パスモ 購☆入 (2007年12月18日)
アイコン画像ナモミ
» パスモ 購☆入 (2007年12月16日)
アイコン画像
» お おう… (2007年05月10日)
アイコン画像ナモさんだよ
» お おう… (2007年05月09日)
アイコン画像
» 祝☆ブログ開設 (2007年04月17日)
アイコン画像ナモさん
» 祝☆ブログ開設 (2007年04月16日)
アイコン画像
» しばらくぶりの日記です (2007年04月03日)