シェアハウス 

2007年06月20日(水) 10時13分
今日はシェアハウスについて・・・

ここオーストラリアでは、実家を出た若者はみんなほとんどシェアハウスに暮らしてる。そこに、私達ワーホリの人達も加わったりするの。地元の若者だけとは限らないけど。結婚していないオージーも空いてる部屋を貸したり、お金のある人はシェアハウス用の家を持ってたりしてる。

探し方は、町にある『ノーティスボードの張り紙』見たり、週末に出る『Weekend Bulletin』見たり。って感じ。

ここゴールドコーストはレント(家賃)$120〜$140/週 が多いかな。ボンド(敷金)レント×2or3
ボンドは家を出る時に普通返って来る。

ボンドがやけに高い家はちょっと怪しいので注意して!!!

とりあえず、家の中を見せてもらって、オーナーと会ってみて、話せるならそこの住人とも話してみて決めるのがいいと思う。

家は大事だよ!寝るだけと思うかもだけど、汚いとこに住んでたら気持ちもやる気も萎えて来るしね。

金曜の夜 

2007年06月15日(金) 23時52分
ホームステイ終了してから初めての金曜の夜

友達は、外泊したりしてたけどなんとなく毎日家に帰ってた私。

と、言う訳で今日は、語学学校の先生のさよならパーティー&先生のBDパーティーでサーファーズにある『ビーチハウス』というパブに行った。

何回か来た事あるけど、金曜の夜はまた違った感じすごい沢山の人でにぎわってた!

先生の友達という、ダーウィン出身のおっちゃんと話してたんだけどおしゃべり好きのおっちゃん…なかなかその場から離れるタイミングを掴めない英語の練習にはなるかもだけど…そこへ、友達が!無理矢理会話に入れて私は退散

友達の友達のコリアンの男の子を紹介してもらい、みんなでナイトマーケットに行った。
サーファーズの海岸沿いの道に金曜の夜だけに開かれているマーケットらしい。観光でサーファーズに来てるんだったら、欲しい物がいくつかあった…でも私はまだ無職(学生)

その後、違うパブへ…コリアンの男の子1はとってもシャイで可愛いコリアンの男の子2はとっても英語が上手!ポンポン言葉が飛び出すの!AUSで学校には行ってないらしく、シェアメイトのオージーと話してるから。と彼。でも、近いうちに語学学校に行こうと思ってるらしい。

今日は、色んな出会いがあって面白かったたまに飲みに行くのも大事だよね

CURRUMBIN sanctuary(動物園) 

2007年05月27日(日) 21時03分
カランビンにあるサンクチュアリと言う動物園みたいなとこに行って来ました!
サーファーズから700番のバスで40分くらい。大きな看板が見えるし、週末はファミリーが必ず乗っているので降りる場所を心配する必要も無い感じ

 















カランビン サンクチュアリの入り口

















コアラ 
昼間は寝ている事の多いコアラ達。起きてる子を発見!!!

















カンガルー
ここにはメチャメチャ沢山居た!とっても人懐っこい子達だった。
お腹の袋に子供入れてる子も居たんだけど、袋から顔が出てるんじゃなくて足が出てたので不気味だったわ

あっという間に、回ってしまえる感じだけど入場料もテーマパークに比べたら3分の1くらいだし十分楽しめた

Sea World 

2007年05月20日(日) 20時52分
シーワールドに行ってきました!!!
ここで有名なのがなぜか白くま暑さにやられてグッタリしてたよ・・・

 


















イルカのショーはほんとに可愛くて見る価値大!!!
でも、あっという間に終わっちゃうのが残念・・・
     
 

アトラクションは、楽しかったけどコレと言って凄いのはなかったし、数も少なかった。
驚いたのは、観覧車!!!スピードが速いの!!!
しかも4周もするの!!!そんなに周られても・・・みたいな・・・

ここでは、ムービーワールドシーワールドドリームワールドの3つが大きなテーマパーク

とりあえず、ホストマザーに勧められたシーワールドに行ってみたけど、残りの2つに行くかは未定・・・
絶対、ディズニーランド&シー&USJの方が格段に面白いと思うわ

ゴールドコーストの秋 

2007年05月17日(木) 8時46分
気が付けば前回の更新から半年が過ぎてたよ!!!

そして私はゴールドコーストワーホリ始まって5日目。

オーストラリアはこれから冬に向かうので、私は秋から冬の服を持ってきたんだけど、

ここは昼間は夏か!ってくらい暑くて昨日はノースリーブで過ごした

海は24℃くらいあるみたいで、全然泳げるし。



〜プチ情報!!!〜

ここオーストラリアでは浮き輪を使ってプカプカなんて光景は見ないらしい。私もこの5日間毎日海見てるけど出会ったことがない!!!
と言うのも、オーストラリアではかなり小さな頃からプールに投げ込まれ練習させられてるらしい。
泳げるかどうかが死活問題となるようだ(笑)
海でも本気で泳いでる人も沢山!後は日焼けしに来たり、サーフィン、ボディーボードを楽しんでいる。



本文に戻って、私は今着れる服がないので急遽送ってもらうことに・・・そしてポロシャツを昨日購入・・・

短パンも1枚購入しようかと考え中。

明日はホストマザーとウォーキングに行くことになりそうなのでさすがにジーンズってのもね

ワーホリビザGET 

2006年11月14日(火) 3時56分
今日(2006年11月13日)、無事ワーホリビザを取得しました

私が利用しているエージェントで新しく私の担当してくれる事になったNさんと一緒にネットで申請した。

2〜3日でネールで『申請完了』のお知らせが来るから、それを渡豪の日までに印刷して持っててね。

との事だったのに、もう完了メールが来た!!!

早っ

前にも書いたが、ビザ申請ホント簡単だから是非自力ですることをお勧めする!!!

委託して手数料取られるくらいなら、そのお金を現地での何かしらの費用にあてたいものだ
  私のようなチキンハート所有者はできませんでしたが次は自力で!!!

フォームが英語なので、多少の英語力はいるけど辞書片手にすればいい

15分で入力データが消えるみたいなので途中途中でセーブしながらすればノープロブレム


それにしても最近、かなりの勢いでお金が出て行っててちょっと心配になってきた

うまいこと世界一周しなくてわ!!!!!!!!!


居場所 

2006年11月03日(金) 20時22分
自分の居場所・・・

考えたことある???高校のときはホントよく考えてた

バレー部だった私は、よくチームメイトとこんな話をしていた気がする

結構真剣に勝つためのチーム作りをしてたから、みんなそれぞれに自分の仕事(チームでの役割)が何なのか考えてたと思う。  誰がコート作るかお茶作るかとかじゃないよ!!!



あの頃みたいに、意識して考えることはないけど、今でもたまに考える。

今の、職場。まぁ、それなりに出来たと思う。まだまだ下っ端ではあるけれど。。。

次、オーストラリアに行って、自分の居場所を作れるか

海外経験のある人は、多かれ少なかれ人種的差別を受けるようだ。

どんな環境にあっても笑顔でいられるそんな強い人になれたらいいなぁ・・・



メッセージ
誰かに響けばいいなぁ

AUSのワーホリビザ 

2006年11月01日(水) 14時12分
2005年の11月から条件を満たしていれば、オーストラリアのワーホリビザが2回目まで取得できるようになったのは有名な話。。。


ここで、その条件である『最低3ヶ月以上の季節労働』について・・・これが、どこでもイイと言う訳じゃない!!


まず、、、

季節労働者の仕事とは
果物、野菜、花のピッキングやパッキングなど。ブドウの木の刈り取り、農場、牧場での一般メンテナンスetc.


地方とは
Sydney, Newcastle, Wollongong, the NSW Central Coast, Brisbane, the Gold Coast, Perth, Melbourne or the ACT以外の地域。具体的にはココに登録されている農場牧場が対象


そして、移民局から申請書をもらい(※ネットで入手できるみたい)それへの記入が必要!!

雇用主のサインが必要なので、季節労働に従事する前に申請書は入手しておきたい



面倒だけど、それだけで2年目のビザをもらえるなら、簡単でしょ

自力でワーホリ 

2006年10月30日(月) 21時26分
私は今回エージェントを利用してワーホリに行くんだけど、

ワーキングホリデー協会 ここを利用して自分でビザを取ることも出来る!!

その方が安くつくしいいかも!!

私は、ワーホリのこと全然知らなかったので、ホイホイとエージェントで申し込んでしまった

担当してくれたお兄さんが、ホント面白いが厳しいとこもあったりで、結構お世話になった。

この人との出会えた事は、私にとってとてもプラスになっているので、今回はこれで良かったんだと思っている

退職されたのが残念だけど・・・

色んな事に挑戦し続けていると思うので、私も頑張らないと!!と思う


で、自力で行くにはまずビザを申請して、ビザが下りればOK

語学学校に行くなら、ユースホステルなどのドミトリー(相部屋)に滞在し、

ワーホリの先輩達にお勧めの学校を聞けばいいと思う

その方が、生の情報だしハズレがないんじゃないかなぁ・・・

ホームステイがしたいなら、語学学校で紹介してくれるはず!!

なにも、日本で全部決めていくことはないと、最近思う。

次、他の国にワーホリビザで行くなら自力で行こうと思ってる

自力でワーホリいかが???

英語が上手くなるコツ 

2006年10月22日(日) 16時42分
昨日のイベントで、カナダのバンクーバーで語学学校を(経営?)している日本人の話

英語が上手くなる50のコツその中から納得のいくつかを紹介!

イチローと新庄どちらのタイプが英語が上手になるか。
  →ans.新庄 例え失敗が目に見えていてもチャンスは逃さない。
           コミュニケーションを大事にする。

聞いてるだけでは話せるようにならない。
  →実際に話さないと自分のものにならない。
    聞くだけでいいならみんな話せているはず。

私は英語がヘタと切り出すな。
  →母国語じゃないのだから言わなくても当然分かっている。
   逆に、『私は話せる!』と言う事で、話せるようにならざるを得ない状況を作る事もできる。

以心伝心はあり得ない。
  →自分の意見を持つこと。それを伝えることは、とても大事。

即答できない場合は、Let me think about it.と言おう。
  →話に参加する事が大事。

相手がネイティブスピーカーの時、そうでない時のポイントの押さえ方。
  →ネイティブとの会話の時は、その人の話をしっかり聞いて、言い回しなどを参考にしよう!
   相手がネイウィブじゃない時は、とにかく話しまくれ!!

なるほど・・・ どうでしょう。 分かってはいるけど・・・ってとこかなぁ。


あと、私が感じるのは、自分の意見を言う時になぜそう思うかもちゃんと説明すること

言わないと、Why?と尋ねられる事必至



2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Author:まゆみ
今年の年末には3〜4ヶ月の短期世界一周に旅立ち、その後ワーキングホリデーでオーストラリアに!!★黒い翼で色んなとこへ飛び立つ予定★今はリサーチ&資金集め真っ只中・・・
ランキングに参加してます!!
人気blogランキングへ
Yapme!一覧
読者になる