バイナリーオプションのおかげで行けた沖縄は修学旅行先に・・・・

November 16 [Fri], 2012, 11:20
今朝、我が家の高校2年になる息子が、修学旅行へと出掛けて行きました。
行先は沖縄。


我が家が沖縄に行ったのは、昨年春のこと。
不景気の煽りを受け、収入が激減したのを機に投資をはじめました。
その投資とはバイナリーオプションなのですが、
これが大当たりして、大きな利益を得ることに成功して、
そこで家族で行ったのが沖縄旅行でした。

あれから1年半。
息子はまたしても沖縄に行くことになったのです。


これまでは収入が減っていく一方で、家族旅行も儘なりませんでした(TT)
行っても栃木県の那須高原へ1泊とか、伊東の温泉に1泊程度で、
ここ5年くらいは何処へも行くことができなかったのです。

ところがバイナリーオプションを始めてからというもの、
沖縄旅行以降、北海道とバリ島へ行くことができました(^^)v
その時に参考にさせてもらったのが、こちらのサイトでした。

バイナリーオプション入門

このサイトのおかげで、全くの投資素人、
バイナリーオプションという言葉自体を聞くのも初めての素人が、
その利益で、家族での海外旅行へ行けるまでになったんです(^^)


しかもバリ島は初めての海外旅行。
新婚旅行ですら、車で東京を出発して、東北、北海道、北陸を周って帰って来る旅で、
バブル崩壊で大損をしたおかげで、コレでも奮発した方だったんです。
それを考えると嘘のようです。


それにしても今どきの高校生は恵まれています。
我々が高校生の頃は、修学旅行の定番と言えば“奈良・京都”で、
良くて東北地方だとか、九州地方だったのですが、
最近では沖縄、北海道は当たり前で、海外旅行へ行く学校もあるのだとか・・・・
特に私立高校の定員割れを防ぐ手段として、
修学旅行を売りにする学校もあるのだと聞きます。


学校を選ぶのは最終的には子供です。
修学旅行で海外へ行けるとなれば、
それに飛びつく生徒が出てもおかしくはありません。
しかし修学旅行はタダでは行けず、その費用を払うのは親なのです。
そんな親の苦労も知らず、海外旅行に魅かれて私立高校へでも行かれた日には、
我が家では一家で夜逃げしなければならないところでした(^^;


我々の親世代は、修学旅行へは行けなかったり、
行けても日光などの近場(近い?)で済ませていたそうです。
それを考えると、今の子供は恵まれているし、贅沢だと思います。
今後これが加速していけば、
そのうち修学旅行の行く先が“月”なんていう時代が来るのかもしれませんね。
その時は「我々はイタリアだったのに・・・・」なんて
嘆く声も聞こえてくるのかもしれませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:speedfx7lal8
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/speedfx7lal8/index1_0.rdf