横濱ジャズプロムナード 

October 13 [Mon], 2008, 11:47



















日本最大のジャズフェスを今年も観て参りました

なんか、例年に増して人多すぎだったような、、、、、

お酒が弱く、「ジャズ耳」がまだ出来ていない相方を連れたって、比較的「まっとうな」な方のライブをホール系中心で廻ったんですが、、、、ま〜立ち見、入れない会場が続発

賑わうのは大変良いのですが、、、、さすがに、、、、って感じでした。
何せ、最終日の大ラス、見逃してますから(苦笑)

【11日】

「4ピアニスト」
ダイロー先生ゲスト出演の噂をききつけ、急遽いくことにしたが、
相方が、遅れてたせいでダイロー先生を見逃す、、、、
相方はイケメン、金伯英にうっとり、、、、なんだかな〜

「小山彰太」
見逃した浜の狂鍵ダイロー先生を見にピアノ真後ろで見れてご満悦
人のバンドでも当然ピアノは爆裂。ただし、肘で弾くのは遠慮してた
フリーを聞かすのは危険かとおもいつつ。多分テーマ聴いても知らない曲だろうしいいかと(w)

「鈴木勲」
昨年とは、全く異なったメンバー袂を割ったダイロー先生の後、
フロントとなった纐纈さんのサックスを見にいくも、、、
丈青、ダイローの後では、正直キツイか、、、
プレイ云々より立ち姿が、、、、、ビジュアルいいのに、、、

「SPICY基金」
西山瞳さん入れずうろうろ、、、 たまたま入ったフュージョン系。
話術も達者で大盛り上がり、思わぬ拾物でした(失礼な)
OMAさん店内うろつくも(飛び入りしたのか?)、真っ当なジャズで締めくくりたく店を出る。


「田中信正」
大槻カルタ英宣のドラムを見に。う、上手すぎ
リーダーの田中信正さんのピアノ良かったので、 ちょいと注目したい感じ
「A Train」では大盛り上がりでした

【12日】

「横山達治」
ギター漫談ならぬ、パーカッション漫談へ会場は大爆笑に包まれる。
が、腕はたしかな者揃い。やっぱ楽しいので祭りにもってこい
そして、いつ聴いても福井さんのピアノは好きだ〜

「川上さとみ」
馬鹿騒ぎした後は、クールに、、、、、  
オリジナル中心の中でやったパウエルの「クレオパトラの夢」が白眉。
この曲自身久々に聴いたがやっぱ、いいは〜と、、、
最近モダンジャズって聴いてなかったと反省、、

「西山瞳」
う〜ん、会場の雰囲気(横浜銀行協会)は素敵なんですが、、、、
やっぱ小箱で聴きたかった西山トリオ
ホールの音響が今ひとつで、なんかぼやけた印象が残る曲も

しめに、横山さんを再度見に行くも満員御礼
そして難民(何処もは入れない状態に、、、、) 、、、、

ま〜元は充分にとりましたがね(w)

LOUIS GARNEAU 

May 11 [Sun], 2008, 9:36

















苦節10年(嘘)にして、よ〜やく手に入れました自転車
去年、購入の決意を決定してから、08年モデルが格メーカーからリリースされてからも悩みに悩みましたよで、その結果、購入したのがこのLOUS GARENEAU RATです。

当初、ビアンキのクロスバイク、と考えたいましたが、この待ちの間にはピストに心が惹かれたり大好きな北欧(デザイン)からの使者ALTA BIKE等ま〜本当、紆余曲折を経てロードバイクの購入を決定!
そこからも、GIOSやらPINARELLOなど数々の美しい車体に惹かれ、悩みに悩んだ結果、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入した愛器は、本当、美しいっす

でも、久々にロード乗ったら、案の定お尻が、、、、、
ま〜お尻対策、関連グッズも含めて、ボチボチ色んなもの揃えながら、楽しんでいく予定であります。

「ラ・フォル・ジュルネ」 

May 05 [Mon], 2008, 13:18
この連休中、何故かいつもの「ライブ」ではなく、「コンサート」へ。そうクラシックなる音楽を聴きに、、、、

古典デビューには多分?持ってこいのイヴェントなんでしょう?この「ラ・フォル・ジュルネ」!半ば強制的に見させられた感はあるが、ま〜音楽は音楽、腹くくって行ってきました!

腹くくった理由は、

 1 寝たらどうしよう、、、、
 2 その上、イビキかいたら、
 3 くしゃみ、咳が出たら、、、
という些細な理由なんですがね、、、、、

ま〜、相方が、多分自分の見たい奴より、オイラが「寝ない」奴を選択してくれたせいか、落ちることなく見ることができましたです。

で、シロートがデビューするには、、、

 1 メジャーな曲を演る奴を選ぶこと
 2 しかも派手な曲
 3 ソロイストが措かれる曲


というのが、入りやすいのではと感じたです。
都合、何本か見た中で、「皇帝」が、やっぱ派手(ピアノが超派手!)で楽しかったですから、、、

あと、会場は、完全に祭り状態で、屋台もいっぱいだったのですが、
さすが古典フェス、屋台も日本式のテントと異なり、ほとんど、車、
食べ物もなんか小洒落ててハイソな香がしておりましたよ、、、、、

スガダイローの肖像 

April 27 [Sun], 2008, 22:40
















アイドル・ピアニスト、スガダイローついにソロアルバム作成へ
で、当然金が無いので、出資者募集

最近の映画製作じゃないですが、所謂「製作委員会方式」採用
嘘、純然たる寄付のようで、、、、
ですが、出資者への特典は結構泣かせてくれます

特に泣けるのが、ジャケットへのクレジット
人として生まれたからには、一度は、映画等のスタッフロールに名を載せたいという夢が叶うかも。
真剣に出資を考えてます。

因みに今後のスケジュールは、こんな感じらしいです。
<制作スケジュール>
5月〜6月 ソロピアノ・「リトル・ブルー」レコーディング
7月 都内にてイベントライブ・レコーディング(ドネーションに参加していただいた方をご招待!)
8月 CD『スガダイローの肖像』発売!!!
9月 東京・名古屋・大阪発売記念イベント
2009年 FUJI ROCK FESTIVAL'09出演・・・か!!?


しかし、HP、トップはバド・パウエルのジャケ(BN1598)のパロなのか?

BEAMS STATIONARY 

April 22 [Tue], 2008, 22:09












ビームスの文具といえば数年前、ディズニーとのコラボで出来たミッキーのマッキー(マッキーマウス)が話題となりましたが、今度は、セブン・イレブンとのコラボ。変な言葉ですが、伝統的な文具をビームス的にいじったって感覚の商品群。

笑えたのは、ウェットティッシュ、輪ゴムのパッケージを模しているのですが、、、、、、、、
文具じゃないジャン、、、、、、、、(w)

さすがに今はあまり行かなくなりましたが、高校生時代からお世話になっているビームス(今はFの方が多いか)。この頃は、セレクトショップといえば、あとシップスしかなかった、、、、そんなセレクト・ショップの雄ビームスの今後の展開は?
個人的には正業で頑張って欲しいのですがね(ボソ、、、レコ屋、カフェはいいよ、、、、、、)

柳橋 大黒屋 

April 13 [Sun], 2008, 13:57
備忘録なのにそれ自体つけるのを忘れる始末

で、忙しさのピークを超えたので、ご褒美企画で、ご馳走を!!
結婚決めた友人がいたので、自分ともどもご馳走してきた次第です。

いったのは、前々から興味のあった天ぷら屋「柳橋 大黒屋」

まぁ〜このHPが妙に貧乏臭のが気になってはいたのですが、世間の評判が高かったのと、某「山の上」系列の店が予約とれなかったので、こちらに、、、、、
ま〜大満足な結果でした。

店に入ると、まずは、ごま油の良い香が、2階の個室に通され、準備が出来るまで、しばし休憩。
若女将から「準備出来ましたので」の声のもと、カウンターへ案内される。
そこからは、夢のひと時、何を食べても「おいしゅうございました」というしかなかった(w)

最後は天茶でしめて、しばし、歓談してたら、また別の部屋に通され、デザートを頂く。
通された部屋、いま思えば6畳はあった、、、おもいっきり、2人して寝転がろうかと思ったが、さすがに
いい大人なので&店の雰囲気考えやめました(w)

川が見える部屋なので、ぼんやり、眺めながら、なんともない話をしてましたが、
不意に、「結婚式呼んだらくるよね〜」の一言。心の中でおもわず「行くかボケ!」と思ったが、
店の雰囲気で大人の対応、「日程合えばね〜」と、、、、

最後お勘定。
「だよね〜、、、、、」と納得のいく金額、、、、OTZ、、、、、
明日からは「天」がつかない茶漬けだなと、、、、、

【備忘録】
時間が出来そうなので、しばし出来なかった
ご褒美企画を。行きたい店リストを作ろう!

渋さ@南大沢 

January 20 [Sun], 2008, 22:54
政治色の強いライブであったが、あらためて渋さの動員能力を感じさせるライブであった。

一週間を切る告知期間。フリーライブではあったもののその数は、、、、、、
最初会場ガラガラで、さっぶい感じでしたが、いつの間にかひと、ヒト、人、、、、
真冬の野外、告知期間の短さなど全く影響を感じさせなかった

始まる前、かなり寒く、実際サウンドチェックの頃から観客全員踊りまくる始末。実際のライブも「寒さ」に気を使ってか、踊れる曲だらけのセットで、も〜本当踊りまくりの1時間半でした。
>>踊りまくりのセット(多分)
渚の男
レイジのテーマ
Naadam
Pチャン
本多工務店のテーマ
仙頭
すてきち

>>政治色
高尾山がやばいらしい初めて登った山(山っていうほどの山ではないが)、もっとも身近な山なのよね〜
個人的には政治と音楽の接近は好まないですが、このライブがなければ知らなかったのも事実、、、、色々考えさせられました、、、、、、、、

でも、ライブ終了後の不破さんの言葉(「自己の判断で」)が全てかも、、、
情報の精査から、最終的な判断、取った行動まで含めて最後は自己判断!
どんちゃん騒ぎの後、こんなことを、考えさせるライブでした。

お財布 

January 12 [Sat], 2008, 19:55


























よ〜やく購入したです財布いや〜ファスナーの部分が切れてから既に数ヶ月、、、、意外に小銭が漏れないのをいいことに粘りまくりましたよ(苦笑)
ま〜実際は欲しいものが中々見つからなかったのですがね〜

財布購入にあたっての条件は、

@鞄ではなくポッケに入れる派なので、長財布無理
A@の所為か、革製品は劣化が、激しいので、候補から外したい
B小銭入れ完備
Cいいとこ2万台

こんな感じでして。Aが特にムズイ。真っ当な大人が使う財布を革製品以外で探すのはかなり困難でした。いっそうのこと今の財布と同じ物をと考えましたが、何かそれも悲しいので、条件Aを外して探す。
そうすると、Whitehouse cox 、Felisi、 Ettingerなんてとこが候補にあがるのですが、予算が、、、みんな3万オーバー

で、色々検索かけて出会ったのがこれHamanoでした

し、しかし、ここからが大変で、常時品切れ、販売すれば即完売って状態。実際、販売日の通知をメールで送ってもらうようにしてから3回ほど買い逃し、この度4回目の販売でようやく買えた次第です。
この間、周囲からは「まだ、買わね〜のか」、「その財布なんとかなんねの」といわれ続けましたが、ま〜結果往来、満足行く買い物が出来ました。

で、散々、文句言ってた来た輩に買えたことを自慢しまくった訳ですが、、、、、
「で、何時届くの??」の一言に、、、、、、、、、
「さ、3月末、、、、」

頑張れ今の財布、、、、、、

続2007年心のベスト10 

January 01 [Tue], 2008, 12:45
Tokyo's coolest combo大好きでした
その後をつぐようなバンドは正直出てこないだろうな〜と思っていた中で、The Fascinationsのデビューは衝撃的でした。ヴァイブの音に飢えていた僕に名は体を表わすのごとく、一発で彼らの音に文字通り魅惑されました

そんな彼ら、今年2枚のアルバムを発表。
1枚は、自称本屋(w)のヴィレッジヴァンガード限定版。ジャズ・スタンダードを散りばめた、万人向けの作品。
年末出た2枚目は、、、、、も〜この手のバンドは選曲が肝になる訳ですよ。「あの曲をこんなアレンジ、演奏で!!」って感じで(w)1曲目のクラッシュの「Rock the Casbah」。
え〜年末のテーマソングで、気付くと口ずさんでました(苦笑)オープニングのダルな感じから一転して高速チューンへそしていったんブレイク。も〜本当に最高のアレンジ。そしてオーラスにフリー・ソウルな名曲アリス・クラークの「Never did I stop loving you」に涙

2007年心のベスト10 

December 31 [Mon], 2007, 11:31
ま〜ったくCD買わない1年でしたよ。したがって、タイトルに「偽り」あり、そもそも新譜10枚も買ってね〜〜〜。ま〜日本中「偽」な1年でしたしね〜見逃して下さい
今の音に興味がなくなり、再発もも〜1周どころか3週目に入ってる音源不足のなか、食指が動く作品はなかった、、、、、、しかし、年末発売された作品は、帳あわせなのかみな素晴らしかった

で、ベストはといえば、やはり、「思い」を抜きにしてもこの作品 Roger Nichols & small circle of friends/Full circleに
僕の否、多くの人の人生を狂わせた1枚である1stから40年、日本で始めて発売されてから20年の月日を経ての2nd
まさか、まさかの1枚でニュースを目にした時、衝撃は今でも忘れられません

早売りを期待しての発売1日前に某店へ。試聴機を発見した際のドキドキ感。駄作であったロジャーソロ作からか一瞬不安もよぎる。
試聴開始。自分が始めて1stの1曲目「Don't take your time」)を聞いたあのときのよう衝撃は正直ないが、まさに1stの世界観そのままの音、間違いなく僕が追い求めていた『音』。不安は一気に解消され、後に続くは、只々美しいメロディー&ハーモニー!最高のクリスマス・プレゼントでした。

そして、真逆なこと(「美しいメロディー?しゃらくせ〜メロディーなんて棒みたいなもんで構わない、只ひたすら『リフ』すら格好良ければ」)をいわせる作品がこれ
indigo jam unit/Realism
1曲目「AdrenaLine」(当タイトル通りにアドレナリン出っ放し)を筆頭に「リフ命」な「上げ」な曲が満載!ベースが格好良すぎで、本当、頭の中は「リフ」しか残りませんです(w)


過去の曲も多いが、なんといっても、個人的なアイドルピアニスト、スガダイロー参加が大きかった。
片山広明with渋さ名義の作品を除いては渋さでの彼の音源はコレが初では

期待通り、ライブそのままに爆裂するピアノを堪能できる1枚
肝は謎の9曲目(クレジットは8曲まで)「犬姫」冒頭のピアノは、圧巻な出来
あとは、本当、ライブだと弦切れないか心配ないつものプレイが(苦笑)
P R
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h.k
  • アイコン画像 誕生日:1月15日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-suburbia
    ・コレクション-物欲大王
読者になる
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像カウパー多めwwww
» 横濱ジャズプロムナード (2009年10月06日)
アイコン画像パパぱあパパぱあああいいいい!!!!!!!
» 横濱ジャズプロムナード (2009年09月30日)
アイコン画像くらっちんぐ!!!!
» 横濱ジャズプロムナード (2009年09月26日)
アイコン画像これなんてプ レ イだよwwwww
» 横濱ジャズプロムナード (2009年09月12日)
アイコン画像まだ足りねーwwww
» 横濱ジャズプロムナード (2009年08月30日)
アイコン画像ちょwwwwこれわwwwww
» 横濱ジャズプロムナード (2009年08月27日)
アイコン画像よーちよちよちよち!!!!
» 横濱ジャズプロムナード (2009年08月21日)
アイコン画像こけし
» 横濱ジャズプロムナード (2008年10月20日)
アイコン画像たむら
» 渋さ@南大沢 (2008年01月31日)
アイコン画像たむら
» 渋さ@南大沢 (2008年01月27日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE