サークル宣伝

May 14 [Sat], 2011, 8:53
ご興味のある方は是非とも学生部に、はいってみてくださいな自閉症のお子さんの家庭療育サポーター大募集私たちADDS学生部は、自閉症のお子さんのご家庭に出向き、対で言葉や遊びを教える家庭訪問支援を通じて、自閉症児のサポートを行っています。2009年から活http://www.mujeresconzapatero.org/deai/sns.html動を開始し、現在、様々な大学から集まった学生約20名で活動しています。この春、第3期メンバーを大募集私たちと一緒に、自閉症のお子さんの支援をしませんかADDSとは私たちADDS学生部が所するADDSは、日本中の自閉症のあるお子さんが、適切な支援によって、可柏ォを最大限に広げられる社会の実現を目指して活動する任意団体です。現在、保護者による家庭療育をサポートする早期療育スタートアッププログラムと、学生セラピスト養成紹介のサービスを提供しています。ADDS学生部は、ADDSの提供する研修を受け、自閉症のお子さんの家庭療育サポーターとして活動する学生が集まり、自主的に運営している学生団体です。ADDS学生部の主な活動内容障がい児支援にいての研修の受講赤坂、池袋、参宮橋など都内施設にて入部後3ヶ月間は、週に回研修を行います。7年以上にわたって自閉症のお子さんの家庭療育支援に携わってきたADDSスタッフによる研修を通して、1対1でお子さんに言葉を教えるスキルや、遊び方、支援者としての心高ヲまで、本を読んだだけでは得られない障がい児支援の具体的な方法を体系的に学ぶことができます。家庭療育サポーター交通費、時給の支給あり研修後、都内近辺の自閉症のお子さんのいるご家庭が紹介され、週12回、自分の担当のお子さんの家に出向き、1対1で言葉や遊びを教えます。ADDSスタッフからの定期的なフィードバック、メール相談など、万全のサポートがあるので、安心して勤務できます。定例会学生部メンバーが自主的に運営する勉強会、交流会などが月に2回主に、隔週土曜都内で実施されています。先輩や同期のメンバーから刺激を受け、スキルアップを目指すことのできる場です。応募条件首都圏在住の大学生または専門学校生説明会に参加後、応募書類を提出して頂き、通過した方はスタッフによる面接を行います。面接を通過後に入部となります。家庭療育サポーターは、お子さんの大切な時期に関わるため、慎重に新規メンバーの選考をさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願い致します。説明会日程下記日程で説明会を行います。ご興味のある方は、ますは説明会にいらして下さい参加を希望される方は、参加蘭フォームにご記入の上、下記連絡先までご連絡下さい。1月日土場所事務所大門駅出口分前集合第部第部2月日土場所赤坂ーマンビル階研修室赤坂駅5A出口分前集合第部第部3月日土場所赤坂ーマンビル階研修室赤坂駅5A出口分前集合第部第部参加蘭フォームお名前ご所参加希望の説明会日程月日の第部連絡先担当石塚団体情報代侮メプロフィール、学生メンバーの声など掲載中こちらもご覧ください。団体ホームページADDSブログADDS学生部ブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spd34ldpbj
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/spd34ldpbj/index1_0.rdf