多結晶ソーラーパネル太陽電池自作160Wどのように分別太陽電池パネル板、太陽光伏板の良し悪し?

March 07 [Sat], 2015, 10:35

ロレックスコピー単結晶ソーラーパネル太陽電池自作200W単結晶ソーラーパネル太陽電池自作200W

160W太陽光パネル光伏システムのソーラーパネルと蓄電池の選択(の相性度)の分析

単結晶ソーラーパネル太陽電池自作200W

1953年、ニュージーランドの登山家エドモンド?ヒラリー卿が、
、シェルパのテンジン?ノルゲイとともに世界初のエベレスト(チョモランマ)登頂に成功した時、彼が着用していたのがオイスター パーペチュアルである。
、この偉業を讃える意味でロレックスコピーが同年発表した「エクスプローラー(EXPLORER)」は、
、マイナス20℃でも凍結しない特殊オイルを用いた同社初のプロフェッショナル時計だ。160W太陽光パネル

160W太陽光パネル光伏システムのソーラーパネルと蓄電池の選択(の相性度)の分析

1、取り付けに:2つの50w太原負荷
荷重入力電圧24v連続3つの雨の日は毎日8時間
1、ソーラーパネル2 * 50 W * 8H / 6 / 4H=340W(消費総量/システム利用係数/有効日照時間)
2、バッテリー2 * 50 / 24 * 8*(3+1)/ 0 . 7=200AH(総電流*自続時間/殘量係数)太原の日照4.83係数は、50 W * 2 * 8 / 4.83 / 0 . 9=184W(太陽光パネルパワー=負荷電力*仕事時間/損失0 . 9 /平均有効光)50 W * 2 * 8 * 3 / 24 / 0 . 7=143AH(蓄電池容量=負荷電力*仕事時間*地雨天気/電池電圧/充放電係数
< a href=「http // www.jxsaide.com / taiyangneng / TaiYangNengDianChiBan ' target=「_ブランク' >太陽電池パネル< / a >
2、1:まず計算電流:たとえば:12 V蓄電池システム;40 W程度で燈2匹の、合計80瓦。電流=80W÷12 V=6 . 7 A 2:計算蓄電池容量需要:例えば:街燈毎夜累計照明時間は全負荷7時間(h);(午後8:00開け、夜11:30閉鎖1番、午前4時30開く2路、午前5:30に閉鎖)必要を満たす地雨日5日の照明の需要。(5日上乗せ雨日前夜の照明、計6日)蓄電池=6.7A×7h×(5+1)日=6.7A×42h=280 AHまた過充電防止のために蓄電池として、バッテリー充電90%ぐらいまでに20 %ぐらい;放電殘留。だから280AHもただの応用の中で本当の70%ほど標準。
3:計算パネルの需要ピーク(WP):街燈毎夜累計照明時間は7時間(h);★:電池板の平均毎日受け有効光時間は4 . 5時間(h)、最少の緩和に電池パネルの需要て20%の額。WP÷17.4V=(6.7A×7h×120%)÷4.5h WP÷17.4V=12 . 5 WP=217(W)★:4.5h毎日光時間を長江中下流地域の近くに日照係数。また、太陽エネルギーの街燈コンポーネント中、線路損失、コントローラーの損耗、及び安定器や定電流源の電力消費が違いますが、実際には5%-25%ぐらい。だから162Wは理論値、場合によっては需要が増加。太陽の街燈案:関連モジュールの選択:24VLVD無電極ランプ:選択LVD無電極ランプ照明燈、LVD使用寿命が長く、光が柔らかく、合理的な価格、夜間は人影が少ない時間帯に実現出力調整、節電して、それによって電池板の配置を減らすことができて、コストを節約する。すべての瓦80lmごろ、光減衰年5%未満≤、
12 Vバッテリー(串24 V):選択メンテナンスフリー鉛蓄電池、手頃な価格、性能が安定して、太陽エネルギーの街燈優先;12 V電池板(串24 V):転換率15%以上は単結晶ポジ;24 Vコントローラ:MCT充電方式、帯調功機能(別紙資料);6 M支柱(外観、耐久性、合理的な価格を中心とする
一、40ワットオプション設定(通常)
1、LVD燈、一係統、40ワットで、24 Vシステム、
2、現地の1日平均有効光は4h計算、
3、毎日放電時間10時間(午後7時−朝5時を例に)
4、満足地雨日5日(上乗せ雨前一夜の電気は、計6日)。
電流=40ワットで÷24 V=1.67 A
計算蓄電池=1.67A×10h×(5+1)日=1.67A×60h=100 AH
バッテリーの充電リザーブ20%、放電容量、街燈の実際の電流の2 A以上(プラス20%損失を含む、定電流源、線路損失など)が実際に加えて100AH蓄電池需要=20%20%容量を加えて損100AH÷80%×120%=150AH実際蓄電池を24 V / 150AH全治2組計:300AH 12 Vバッテリー
計算電池板:1、LVDランプ40ワットで、電流:1.67
2、毎日放電時間10時間(午後7時−朝5時を例に)
3、電池板て少なくとも20%
4、現地で有効光は1日平均4h計算WP÷17.4V=(1.67A×10h×120%)÷4 h WP=87W実際定電流源損耗、線路損失など総合損失で20%前後電池パネルの実際的な需要=87W×120%=104W実際電池板必要24 V / 104Wので、2枚の12 V電池板計:208W総合モジュール価格:ポジ電池板191W、31元/ワット程度、計6448元ぐらい蓄電池300AH、7元/ AH計:2100元ぐらい40ワットでLVD燈:計画:1000元ぐらいコントローラ(のみ)150元ぐらい6メートル燈レバー700元ぐらい本セットの合計:10398モジュール元ぐらい

太陽光パネル発電量

160W太陽光パネル光伏システムのソーラーパネルと蓄電池の選択(の相性度)の分析

もちろん、メンズモデルだけではなく、
、レディスモデルも新作が発表された。31mmケースの「オイスター パーペチュアル デイトジャスト レディ(OYSTER PERPETUAL DATEJUST LADY)」は、カラフルな文字盤バリエーションや電気鋳造(電解メッキ技術を応用し、金属を盛り上げてレリーフ模様を作る技術。通称:電鋳)によるフラワーモチーフを文字板に施すなど、
、レディスモデルらしい華やかさが加わった。

160W太陽光パネル