テニプリ映画観戦記 

March 09 [Wed], 2005, 23:53
もはや戦いです。テニス映画vs俺達。心して挑まねば死あるのみ、な勢いです。
やっとテニス映画を観てきました!以下ネタばれ!(今更。)


がっくんがかわいかった〜!そこが安らぎ…!

本編の方は、テニスの表現方法にあらためて感嘆です…味っ子以来の衝撃デス!
跡部編は何も言うべき言葉が見つかりません…すごすぎる…!
あの物語の舞台は地球上ではないのではないのでしょうか。もしくは跡部の夢オチなのではないのかと、エンドロール終了までハラハラした。街の一区画がX-MENみたくなってたよ…。ドームごと、どこへ移動するというのでしょう。あ、部長のお家って言ってたっけ…跡部財閥…か…
なによりもすごいのは、跡部の樺地へ対する想い。もはや心からの拍手を贈りたいと思います。樺跡のすべてがあの物語に凝縮されていたね。おめでとう。末永くお幸せに。がんばれ樺地。

鳳宍は、鳳のあの一言でみごとにバカップルを表現されていてみごとでございました。どうしようあの二人…!つか鳳!宍戸さんはいいんだ、可愛くて格好良いから。ひいきです。
真田のタンクトップの似合わなさに思わず声をあげてしまった。うわ…!と。ごめんよ真田。その引いてしまう感じがとても愛しいよ。でもお前は肩を出しちゃいけない…!雪村に何か言われなかったか?!「それ、無理だよ」と、にっこりと!そんな可哀想な部長は、かけられた言葉の意味がわからずただ雪村の笑顔にクエスチョンマークを出しながら照れていればいい…かわいい…真田、卓球担当だった…たまらん…
手塚と跡部の私服は、両者とも薄紫色(あえてラベンダーとは言いたくない。)だったので、ある地点まで到達しちゃったお方の私服はそうあるべきと、あの惑星では定められているのかもしれません。真田はまだその域に達していないということです。その、なんだ、きっと精神的に…そんな真田がかわいい…(また言った…。

映画館は、私含めて4人入りでした…もちろん全員女子。
唯一持っているテニスアニメのDVDが観たくなりました…もちろん鳳宍ジャケットの巻ですよ。氷帝のかわいい子達を眺めたい。

ジャンプの日。 

March 07 [Mon], 2005, 0:00
雑誌とD.グレイマン、銀魂の単行本を入手。

ミランダさんのお話が好きです。

お話ももちろん良いけど、ゴス!というのをオフィシャルでがつがつ見られるのが楽しい!かわいい!綺麗!ミランダさん、エクソシストになってよかったよ…しみじみ…(作者さんの一言を読んでの感想…。)
ジャンプはネウロがこわいよう。ムヒョはページが多かった頃の方がこわかったと思います。誌面に触れなくなるくらい恐いのがいい…こわいけど…!ワンピ、ブリーチ、アイシは常に小学生な気持ちで読んでいます。1Pごとにはらはらどきどき。

テニス映画は今日もまた観に行けなかった…!明日こそ…!!と言い続けているよ…。
しかし、中学生にあんな教育しちゃだめです!はげごりら、め!もう技にはつっこまない!つか、つっこめない!そんな高等技術、持ち合わせてない!うね…てるよ…と、実況しかできない…!もうそれでいい…。

2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sparedidi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる