魚釣りのお話し。

December 09 [Sun], 2012, 1:55


うーーー

いつ、どこで、誰から聞いたか忘れちゃった。

でも、幼かった私にとって、色々考えさせられたお話。

あやふやにしか覚えてないからだいぶ文章変えちゃってると思います。オリジナルと全然違ってたらごめんなさい。









とある国の湖で、貧しい男が魚釣りをしていた。
釣りが好きな男で、仕事もせず、日がな一日のんびりと ただ自分が食べる分だけの魚を釣っていた。

そこに、お金持ちの紳士が通りかかって、男にこう言った。


紳士「君は、もっと魚をたくさん釣るべきだよ」

男「どうして?」

紳士「もっとたくさん釣ったら、市場に売りに行くといい」

男「そしたらどうなるの?」

紳士「そしたらお金が手に入るから、ボートをもう一艇買って、人を雇って、もっとたくさん魚を釣るんだよ」

男「そしたらどうなるの?」

紳士「たくさんたくさん魚を売って、そして会社を作って、もっともっとたくさん魚を釣るんだよ」

男「そしたらどうなるの?」

紳士「そしたら君は、お金持ちになれるよ。」

男「そしたらどうなるの?」

紳士「お金持ちになったら、日がな一日、君の好きな釣りをゆっくり楽しむことができるようになるよ」

男「なんだ。それって今と同じじゃないか。」








、、、って言うお話。

あなたは、紳士が言ってる事がバカだと思った?
それとも、男のほうが怠慢でバカだと思った?

この話は、受け取る側によって、捉え方が様々だと思います。

幼かった私は、この話を聞いたときにすごくショックを受けました。
私は小さい頃から将来洋服を作る仕事につきたいと思ってて、昔から自分の作りたいものを何かしら作りながら、のんびり家で過ごしてました。
そして将来、仕事を頑張って頑張って色んなことをやって、そして歳をとって仕事を辞めたら、老後は日がな一日自分の好きなものを作りながらまたのんびり家で過ごそう、って心に決めてたんです。

『結局、頑張っても頑張っても、自分の行き着くゴールは今と同じなんだ。』って事に、その時気づいちゃったのです。

最初と最後が同じなら、じゃあ、私は、何のために頑張るんだろう。。頑張る意味はあるのか。。。と幼心に色々考えちゃいました(今思えば初めての哲学的思考との出会いだった)







そして、行き着いた先は、






この話を世界一周旅行に当てはめて考えてみる、という事でした。

世界一周旅行に行く人に、「一周して、どうせまたここに戻ってくるのに、何のために行くの?」とは聞かないでしょう。

色んな物を見たり聞いたり、経験したり、知識を得たり、色んな事を吸収するために、人は世界一周旅行に行く。頑張る。

それに気づいた時、目の前が急にスッキリして、そして十何年がたち、今に至ります。




頑張るのは自分が何かを吸収するため。 あるいは、他の誰かが頑張らないでもいい様にするため。

頑張る理由はこの2つ。






だから、「私こんなに頑張ってるのに」とか、「あの人あんまり頑張ってないのに」 とか、頑張りに対しての批判めいた事は あまり言うべき事ではないと思う。 私は。
結局、全部、自分自身の問題だから。










  • URL:http://yaplog.jp/spank-tab/archive/2420
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
はじめまして!
魚釣りの話とたぶちさんの解釈、哲学に感動し、思わずコメントしてしまいました。
私は今21歳で、将来自分で買い付けて自分の世界観を詰め込んだようなお店を持つことが夢です。
spank!は元祖フェアリーだと思っています。高円寺駅前でspankの世界観をあらわした服をスタッフの皆さんで着ていたショット(CUTiEだったと思います)に衝撃を受けました。

一から、spank!のような世界観を作り上げたたぶちんを尊敬していて、時々ブログを読ませてもらっています。

いつか、お話を聞けたらなんて夢みたいなこと思ってます笑

これからも頑張ってください!心から応援しています!
December 19 [Wed], 2012, 18:15
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:spank-tavuchi
読者になる
高円寺にある、古着屋Spank!のOwnerしてます。
デザイナー、バンド、DJもやってます。

Brand Name‥Monascas Banana★
Band Name‥Chimmy and the Spank drox★
DJ Name‥Spank!Girls★


DROP SNAPでもBlogしてます



Twitter
http://twitter.com/Tavuchi_Spank


Facebook
http://www.facebook.com/Tavuchi.Spank





★営業時間変更のお知らせ★

地震の影響により、当面の間の営業時間を13時〜20時までの短縮営業とさせていただきます。









2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31