志村正彦 

December 28 [Mon], 2009, 2:10
ひとりの青年がもうこの世界のどこにも存在しないということがどうしても受け止めきれなくて 
いまだって ただ茫然としている 

なぜだかわからないけれど 
クボケンジの「ただ僕は大親友を亡くしました」という一言がじんわりと心に溶けたのです 


桜の季節が来る前に 
雪も降らない平凡な冬に 
聖なる夜と言われた浮足立つ日に 

青年はひとりどこかへ消えてゆきました 


雪が降らない町だって 
世の中は色々あるから 
どうかみなさんは気をつけて 


可能なら、深い海の中から
鼻歌奏でて誤魔化したい 

陽炎が揺れている 

カナシミ 

May 29 [Fri], 2009, 19:54
大学生になって、変わったことと言えば、本をよく読むようになったこと。 
それと、外の世界のひとと話すのが減ったこと。 

communication は ナイ 
communication しナイ 

哀しくはないんだよ。 本を読んで、映画を観て、考えて、考える。 ふらりと街を彷徨って、目に付いたカフェに入って、やっぱり考えて、考える。 
思考はぼんやりとしているのに、不安もぼんやりとしているのに、そこに流れる時間・一日の終わりに感じる満足感や達成感はギュッと詰まっていて、すこし安心する。 まだ大丈夫だと思う。 充実していると思う。 

誰かとコミュニケーションをとることだけが日々の充実度を高めるわけではない。 

そもそも、何が充実していて、何が無駄かなんて私達にはわかるわけがないんだ。 
「この世は納得解を求めることで成り立っている!」と声高に社会学部の講師が言っていた。 

とりあえず今のままでいいんだという主張 



こんな日は(そしていつだって、)とりあえず村上春樹の小説を読むに限る。  
とりあえず村上春樹の新刊を読むに限る。 

おやすみなさい。

the book 

May 13 [Wed], 2009, 17:29
図書館戦争シリーズを読んでいる。 
良い本だな、と素直に思う。 

フジテレビのノイタミナ枠でアニメが放送されていたときからこの『図書館戦争』がすきで、ようやく本を読めるに至った次第。  



さいきん、自分は別に本つまりは読書なんて好きじゃなくて、ただ趣味といえるものが欲しかっただけなんじゃないか、とどのつまり読書好きな自分を演出したかっただけなんじゃないか、など色々考える。  
私はすすんで新書を読むことが一切ないし、狭い分野の小説や特定の著者の作品しか読まないから。 

そして、純粋にこの本がすきだ、と言えるのは伊坂作品だけではないかとも思う。 
伊坂作品は明るく軽やかで好きだ。 底抜けに明るい。 

村上春樹については、読み始めの時期こそ関係ないものの、御多分に漏れず、少なからず「クボタがすきだから」というのがある。 kuhクボタやアジカン後藤がハルキ好きだと言っていたから読み続けた、それはそうなのかもしれない。勿論違うかもしれないけれど。 
ハルキが好きだよ、と誰かに言い続けることで、自分のなかで誇張されていったということは、少なからずある。 たいして好きでないものでも、好きだ好きだと言い続けているうちに「大好きだ」と錯覚することがある。 
ただ、それだけのことかもしれない。 

そう思うと、とても哀しくなる。 
じゃあ私が好きものって一体何なのか。 純粋に好きと言えるもの、趣味と言えるものって私にあるのか。 

自分に対するそんな不信感をずっと持っていたけれど、この『図書館戦争』を読んで、随分気が軽くなりました。 それは、ふと作中に登場する図書隊員と同じ思いを抱いていることに気付いたからか。 
この本は「ラブコメ(笑)」と言われるだけあって軽やかだけれど、色々と考えさせられることがあって面白いです。 




そんな最近の状況報告。 
本屋のバイトは色々難アリですが、まぁ本好きだし、やっていけてます。おわり。

the wall 

April 07 [Tue], 2009, 0:25
随分前に『壁男』という映画を観ました。
それを観て以来、壁について色々思案しています。 

<あらすじ> 
テレビ局でレポーターをつとめる響子のもとに視聴者から「壁男の噂、知っていますか?」という葉書が届く。壁の中には人間でも妖怪でもない「壁男」というものが住んでいるという噂。これをきっかけに響子の担当する番組で壁男の追求が始まり、次第にこの噂は社会現象の様相を呈していく。響子自身は「単なるテレビネタ」として取り扱っていたが、恋人の仁科は異常な程興味を持ち、壁男とのコミュニケーションを試みるが…。



映画の途中で、住民のオッサンが「壁男が怖い、よくわからないからね」というような内容の台詞を言い、それに「じゃあ、僕は怖くないんですか。僕のことはよくわかるんですか」というようなこと主人公が言うシーンがあり、そこが凄く印象に残っています。というか、これはかなりメッセージ性が強いなと。 

この映画を観たひとのレビューを見ると、大抵「仁科(主人公)が狂っていくのが…」というようなことが書いてある。けれど、私はそうは思いませんでした。そう、仁科がオカシイとは全く思わなかった。 


目に見える壁。目に見えない壁。 
目に見えない壁は、物理的にはなくても、確かにそこに在る。 今日、大学の新歓に行き、明るく楽しそうに話す女の子たちを見て確かに私はそれを感じた。壁。陽の当たる世界を、ぼくは知らない。けれど、ぼくの世界が真っ黒闇なわけではない。こちらにもちゃんとした世界があって、それなりなんだ。 
inでもoutでもない。壁はミディアムな存在だと映画の主人公は言った。 本当にそうなのだろうか。ぼく壁についてよく知らない。 それは何処に在るのだろう? 見えない境界線が確かに在るんだ。  
きっとそう、地球が丸いというのは本当だ。 

ぼくは「よく知らない」ものが多い。何を知っている?それさえも知らない。 

サイコロが六面体であるように。見えないだけで、きっと世界にも面がある。  
世界は何面体だろう? 



映画『壁男』。これは私の中で凄く大きな映画です。誰が何を言おうとも。 

about 7days 

March 30 [Mon], 2009, 10:26
最近のワタクシをざっと。 

■24日 
練習日。発熱。バイト休む。 


■25日 
卒業ライブ。 
暑くて眩しくて、手元が何も見えなかったことぐらいしか記憶にないけれど、すごく楽しかったです。 
後日演奏の映像を見たら凄かった。なぜ1.5倍速(笑) 確実に私の責任ですどうもありがとうございました 
ambroseのユタカ氏のお唄が素晴らしかったです。 また観たいなー。 
打ち上げは夕飯を食べそそくさと帰宅。 



追記:
終了後に後輩たちと一瞬ロデオなどの話をしてましたが、わたしが言ってたのは多分グレアドでした!Great Adventure!(スペル曖昧)

ごめんなさい!テンパってたから許してね!

にしてもロデオ好きがいるとは、、羨ましいなぁ。。


■26日 
高校卒業クラスでBBQ。 
葛西臨海公園集合のはずが海浜幕張に行ってしまい、、、結局1時間遅れで参加。 
久しぶりに友人たちにあいました。 大きな観覧車にも乗って満足満足。 担任が観覧車にビビっていたらしい、、、おもしろそうだ。。 


■27日 
本屋さんアルバイト。 
タイムカード押して1時間で「帰りてえ・・・」と思っていましたが(体調不良のため)、言い出せずにいたらいつの間にか23時。。きっちり働いてました。。 


■28日 
前日に続き本屋さんアルバイト。 
タイムカード押して10分で「帰りてえ・・・」と思っていましたので3時間半後には帰りました(体調不良のため)。
店内掃除、文庫出し、返本の雑用は3時間くらいで終わっていたので帰ろうと思っていたら、、、店長が誰かと立ち話してて帰れない(泣)  仕方ないから待っていよう、、と思ってたのに30分も40分も立ち話してやがる・・・(泣)   まぁ、何もせずに30分間バイトついたならいいかーと思いつつも辛かった(泣) 


■29日 
父母たちとスーツを買いに行きました。 
ほんとはZAZEN BOYSのライブに行くはずだったのですが・・・いけないので先輩に行っていただきました。 羨ましいなぁ向井さん観れるなんて。。 
スーツやら鞄やらパーカーやらを購入して帰宅。 


■30日 
これから友人宅で鍋、食べてきます。

EIGA life 

March 19 [Thu], 2009, 1:19
毎日毎日映画(若しくはドラマ)を観て、たまに美術館に行って、空いた時間に本を読む。そんな春休みです。 みなさんどうお過ごしか 


先日友人と「ジェネラル・ルージュの凱旋」を観てきました、が、明日も観に行きます。そして明後日も観に行きます。 堺雅人がだいすきです。 
そう、さいきんは堺雅人が個人的に(社会的にもですが)大ブームでして。 これがもう、ね、半端ないんですよブームの大きさが。 
毎日必ず堺さんの映像を4〜10時間観てます(これを「堺さんタイム」と呼んでいます) 
朝の4時ごろまで観てます。 


明日二度目の「ジェネラル〜」を観に行くつもりなので、今日はTSUTAYAに行った帰りがけに原作を買ってきました。上下とも。  明日観に行くまでに読み切りたいです。いま下巻の1/6くらいまで読みました。 

ちなみにTSUTAYAでは「壁男」「ココニイルコト」「アフタースクール」「やさぐれぱんだ<金>」「やさぐれぱんだ<銀>」を借りました。すべて堺さん出演作です。 

で、いままで「アフタースクール」を観てました。 これは……面白い! 
展開が「えええええ!!」ってなりましたね。よく出来てるなぁ、と。 観終わったあとに「思い込み」の怖さを知りました。  あとmonobright、桃野ちゃんの唄があまり好きじゃないことを再確認させていただきました。 

佐々木蔵之介、大泉洋、堺雅人が主演ですが、、、、正直堺さんが出てくるのは最後のほうだけだったな(笑) 
しかし相変わらず素敵でした堺さん。 「おれ頑張った」みたいに言うシーンが凄い可愛かった(笑) 



そうそう、アルバイトなるものをはじめました。本屋さんで。 
本屋さんには憧れがあったんです。 本がすき、と他人に言うならば働いてみるべきだ!と思い始めたバイトですが……正直つらい。涙 

雑誌は音楽雑誌しか読まなかった自分にとって、女性誌や育児誌・その他多くの週刊・月刊雑誌などは全く未知の領域なのですが、そんなことは店長に関係ありません。 「じゃあ、この雑誌たちを入れ替えるから全部棚から持ってきて」と言われ一覧表を渡されれば「わかりました」と答えるしかないのです。 
しかしですよ、先ほども申しましたが全く未知の領域です。 一覧表にあるタイトルを見ても、何処にあるかは勿論、何の雑誌かさえわかりません。。 だからどのコーナーに行けばいいかもわからず、、、店長には「取り敢えず探してきなさい」と言われ……。 仕方なしに片っ端からコーナーを探しまくりました。ははあ世の中にはこんなにも沢山の雑誌がおありなのですね(憎たらしい!)と心の中で呟いたものです。 

また、文庫本の整理もやらしていただきましたが、文庫本に記載されているナンバーの意味などを教えていただき、大変勉強になりました。 在庫確認の作業では、どの本が売れ行きがよろしいのか、どの作家の本がいま話題なのかを知ることができ、とても楽しかったです。  

6時間働きっぱなし(立ち作業!)だったので大変疲れました。 わたくしはまだやらせてもらえない(あまりやりたくもない)レジのほうは戦場と化してました…長蛇の列! 
ああ恐ろしい…… 

時給のほうもあまりよろしくなく、夕方5時〜夜11時すぎまで休憩時間無しで働くので、ああきっとここで働く方々は心底本が好きなのだなぁと思いました。  
他人にすすめは出来ませんが、やはり素敵な職場でした。本屋さん。 




でもTSUTAYAさんでも働いてみたいです。 掛け持ちは不可能だからやりませんが。 

地図はマップ 

March 07 [Sat], 2009, 0:43
DVDで映画「ハチミツとクローバー」を観ました。真山真山真山 
堺雅人の良さがようやくわかったような気がします。あの役いいね。 
原田さんが答えるまで横顔をガン見する花本(堺)が良かったです。 
しかし真山ですねやはり。やはり真山ですよね 



そう、今日は昼ごろから近代美術館行ってきました。展示全部観た!!!!

 
一番衝撃だったのは中村ハジメ(変換出ない)の「エロシェンコ氏の肖像」があったことかな。あと高村光太郎の「手」もあった。岸田劉生の麗子シリーズの一枚(麗子が5歳くらいのやつ)もあった。日本史選択で良かったと久しぶりに思いました。 
機会があれば黒田清輝「湖畔」と青木繁「海の幸」も見てみたいと思いました。 あと高橋由一の「鮭」ね。 油絵なのにカンバスじゃなくて紙に描いてあると聞きました。 

あと、横山大観展もやっていて、「生々流転」が見れました。40m! あ、ここ資料集のとこだーとか思いながら見ましたね。「生々流転」は白鷺のところが一番好きです。 

ちなみにミュージアムショップには安井曾太郎「金蓉」のポストカードが売ってました。買わなかったけど。 


で、本来の目的だった高梨豊氏の展示も行って。 
坂本九や渥美清、青島幸男なんかを撮った写真があったりして面白かったです。 
1960年当時は最新だったファッションも、21世紀少年少女の我々とはまるで遠い、どこかに線引きがされたものように思えて。我々は"時代"を生きていて、まさに歩く歴史なんですねと思いました。 
人間の美感覚は凄い。 


そのあとは一緒に行った友人とパン屋で美味しいパンを食べ、御茶ノ水ディスクユニオンに行きました。ハックルベリーフィン「PARADE」とLOST IN TIME「時計」買った。 
「時計」は一番最初に聴いたアルバムです、中二くらいのときに江坂から借りてね。 そして一番好きなアルバムです、「はじまり」が好きでね。 「いつものように夢を断ち切る音〜」っていう出だしにクラっときたのを覚えています。 

ハックルベリーフィンは予想以上に良かった!!! 
名前だけしか知らなくて、でもまぁ対バンしてたのがアレな面子だし(笑)そこまでハズレってことはないだろうと思って買ったんですね。 
声は若干planeの菊池みたいだなと思う瞬間がある。楽曲が良いとは聴いてましたが本当に良いですね。3回連続ぶっ通しで聴きました。 
muleとかも探してみたけど無かったなディスクユニオン。何気に好きなんですよねmule。 マイスペで音源落としちゃった 





そういえば3月5日付けで高校を卒業しました。 
大快晴、とはいかないまでも晴れて卒業し、また18歳になりました。 
お祝いのメール、どうもありがとうございました。 

卒業やら誕生日やらで区切りをつけようと思っても、時間は流れ続け区切ることなど出来ないのだからこれまったくどうしようかと思う次第で。

my war is over 

February 27 [Fri], 2009, 19:54
受験戦争が終結しました。 
春からは立教大学社会学部メディア社会学科に通うことになりそうです。 
メディア論などを学ぶらしい、という話を聞きました。 たのしみ。 
文学 を メディア という視点から見れたら、また少し私の中で何かが変わるのかと、「これから」に期待したりして。 
また、大学には大スキな以前の放送委員長が通っているので(彼は法学部ですが)、それもまた嬉しいです。ユッケに会える!!! 

あそこまで素晴らしい人間は中々いませんよ皆さん。 ふふ。 


身分解放令も出たことですし、やりたいことが好きなだけ出来る春休み。 
本を読みたい。映画を観たい。勉強がしたい。 
穏やかな気分で勉強したいと思えるなんてまさに受験生マジック。 



最近はユニコーンとミスターチルドレンにどっぷりです。 再結成で沢山の番組に出演なさっているユニコーン。 ほぼ全て録画して録り溜めておいたので、ガンガン観てます。 民生さんカワイイです。 川西くんカワイイです。 阿部B面白いです。 テレ朝か何かで演奏した「WAO!」で、「1173」の「3」の部分の指が「2」になっていて面白かったです。  ユニコーン(そして民生さん)の大ファンである友人は「(指が)若干出来てないところが嫌!><笑」って言ってましたが。笑 


川西くん≧民生さん≧阿部B>>>>>EBI=テッシー  の順で好きです(EBIちゃんとテッシーの扱いが酷い… 


「シャンブル」の特典DVD、凄く楽しそうでこちらまでニヤニヤしてしまった。。 



くるりの新譜「三日月」も購入しました。 これがまた良くって! 
ジャケ写の岸田さんが素敵で参ってしまいます。。 
アルバムが楽しみですね。 ふふ。 



そういえば、 
卒業ライブに出るらしいので、どうぞよろしく。

魚の目の涙 

January 24 [Sat], 2009, 1:52
シュトラウスがすき。

「Blue Danube,Op.314」が好きでずっと聴いている。 始まりの部分を思い出すだけでニヤけてくるくらい好き。


クラシックの知識もないし本当に有名な曲しか知らないけれど、最近はよくクラシックを聴く。 ピアノやバイオリンが弾けたらな、と思う。 鍵盤欲しいな、ピアノじゃなくていいから。







センター試験。

昔から、何にしたって本番に弱い。 バスケットもテニスも、発表でも何でも。

テンパりすぎて全然時間足りんかった。いつもは30分くらい残して余裕綽々で過去問を解いていたわたくしですが、テンパりまくって「!?!?!?」な感じでした。

本当の本番は2月。
反省しつつやりきりたいと思いました。







ドラえもんを見る。泣きそうになる。

ご飯を食べるためにリビングに出たらテレビでやっていたので途中から見た。

転んでも起き上がるダルマ。おばあちゃん想いの少年。

のび太が反抗して部屋から走り出るあたりで泣きそうになる。 あんな風に部屋から走り出たことも、親に向かって声を荒げたこともないワタクシ。「親は絶対」という思想の下、反抗は許さない家庭で育ったワタクシ。
それでも、誰にでもあるように、ああいう風に思ったことはあるし、改めてそれを見せつけられると何とも言えない気分になる。


おばあちゃんとの思い出を回想するところは、出来すぎた話だとわかっていてもやはり感動する。



しかし、我ながら涙腺がゆるすぎるぞとも思った。






スピッツを聴く。

夜、ふとipod shuffleから流れてきたスピッツにハッとさせられる。
この曲をshuffleにいれた時の自分を考える。
よくやった、と褒めてやりたい。
スピッツは素晴らしい。純粋に。何が、というわけでなく。

適度な距離で付き合っていきたいですな。






友人と逢う約束をする。

一年越しになったけれど、兵庫に住む友人とどうやら逢えるらしいぞという話。

誰かと仲良くなる、なんてことが比較的少ないわたくしにとって、面白いくらいに不思議に出逢い、面白いくらいに仲良くなった友人。

たのしみです。



2月。しんどいことも楽しいことも満載です。最近はしんどいことも楽しいです。

センターで沈められたけど、ようやくなんとか浮上しました。

生きてます。

夜を笑え 

January 13 [Tue], 2009, 2:13
中学時代と高校の初めをMDと過ごした私はそれなりに沢山のMDを持っていて、その中でも凄く凄く大切にしているつもりだったニ枚があるのですが(両方ともラジオ録音したもの)、先程久し振りに一つを聴こうと思って探したのにいくら見つかりませんでした。

間違えて消してしまったのだろうか。



大切に、本当に大切にしているつもりだったのだけれど、「つもり」でしかなかったんだなぁと哀しくなりました。


失くなったことよりも、「失くしてしまった」ということが哀しい。




みんな所詮「つもり」でしかないのか。
振り返ったときには何もないかもしれない。


勉強している つもり
進路を決めた つもり
スキになった つもり


つもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもりつもり


つ「もり」



(笑)←わらってる?





そうだ、

わらってしまえよ

ぜ ん ぶ

!!!


わすれていくんだ

い き

と ま る
ま で




だいじょうぶ なんて いうなよ

だいじょうぶ な わけ も ない よ



いみ なんて ないさ





おやすみなさいこんばんは

おはようございますさようなら



「祈りを忘れるなよ、キャンドルで全部燃やすんだ。」




I hate it!

that's right, that's right, that's right!!


文字か記号か記号で文字か。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鳥遊
  • アイコン画像 誕生日:1991年3月5日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-「羊をめぐる冒険」 作:村上春樹 を推奨
    ・映画-「stand by me」 を推奨
読者になる
・好きな音楽-ASIAN KUNG-FU GENERATION、Number Girl、くるり、スーパーカー、VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、Syrup16g、kuh等
〜ライブ参戦記録(予定含む)〜                                                                                           ■2006■                                                 6/1                                                     Pearl Drums 60th Anniversary Super Live 5 Days Round 2 - Hyper Beats(ストレイテナー・smorgas・10-FEET)@SHIBUYA-AX                                                                                                                                      7/26                                                    BEAT CRUSADERS "TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT PV撮影(エキストラ参加)"@Zepp Tokyo                                                                                                                                                                10/4                                                   シュノーケル "Magical Solar power 2006@千葉look"                                                                                                                                  11/11                                                   ASIAN KUNG-FU GENERATION "Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season - "@幕張メッセ                                                                                                                                                                                                                ■2007年■                                                                      3/1                                                     フジファブリック "倶楽部AKANEIRO"@Zepp Tokyo                      3/17                                                   SPACE SHOWER Music Video Awards 07@武道館                                                                                                                                                        3/24                                                    ELLEGARDEN"ELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 06−07"@幕張メッセ                                                                                                                                                                                                                                6/2                                                      シュノーケル"ノー天気ツアー〜晴れときどきライブ〜"@CLUB24 YOKOHAMA                                                                                                                                                                          6/3  syrup16g"DEAD CAN DANCE"@日比谷野外音楽堂                                                                                                                                                                                          6/27                                                     フジファブリック"サーファーキドリツアー@Zepp TOKYO"                                           7/17                                                                                                            McDonald's TOKYO REAL-EYES presents LIVE SUPERNOVA AXDX (椿屋四重奏、音速ライン、凛として時雨、BaseBallBear 出演)@渋谷AX 

12/22
FACTORY LIVE 1222@湾岸スタジオ (OGRE YOU ASSHOLE , 9mm Parabellum Bullet , ASPARAGUS , SHERBETS) 

  ■2008年■
 
2/19
シュノーケル"EQ TOUR"@千葉LOOK

 
3/1
  syrup16g"LIVE FOREVER"@日本武道館 


3/15
SPACE SHOWER Music Video Awards 08@武道館


3/20
フジファブリック"TEENAGER FANCLUB TOUR"@横浜BLITZ


5/29
ASIAN KUNG-FU GENERATION"Tour 2008 ワールドワールドワールド"@SHIBUYA-AX
最新コメント
アイコン画像都心
» 志村正彦 (2010年05月29日)
アイコン画像あきにゃん
» 魚の目の涙 (2009年02月03日)
アイコン画像
» きこえるかい (2008年04月18日)
アイコン画像みやざきわたし
» To everywhere (2008年04月01日)
アイコン画像山岸r
» To be or not to be (2008年03月26日)
アイコン画像もきょ
» サンキューフォーザミュージック (2008年02月03日)
アイコン画像タカナシ
» サンキューフォーザミュージック (2008年02月02日)
アイコン画像わったわた
» サンキューフォーザミュージック (2008年02月02日)
アイコン画像タカナシ
» サンキューフォーザミュージック (2008年02月02日)
アイコン画像もきょ
» サンキューフォーザミュージック (2008年02月02日)
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31