憧れの職業 

2015年08月06日(木) 6時09分
小さなころに憧れていた職業を、今でも覚えていますか。スポーツ好きな男の子であれば、サッカー選手や野球選手になりたいと憧れる子供も多いでしょう。

小さな女の子の場合、大きくなったら保母さんや看護婦さんになりたいという子が多いようです。ここ数年で取ったアンケートでは、小学生の男の子はサッカー選手に憧れ、女の子はパティシエに憧れることが多いようです。

成長するに従って、憧れる職業の内容は実現性を見越したものになります。中学生、高校生になるにつれて、スポーツ選手やパティシエのような誰でもなれるわけではない職業の人気は下がっていくようです。

その代わり、給与が高い職業や社会的な地位がある職業、自分の興味関心に近い分野の職業に対する憧れを抱く人が増加していきます。医師や教師に憧れる子供は比較的多いようです。

大人になるにつれ、医師といっても子供のための医師になりたいとか、教師でも体育教師というように、内容が明確になっていきます。高校では、将来の進路に従って文系、理系とクラスも別れることになります。

つきたい職業によって、大学の学部を選び、受験科目を選択する必要も出てきます。憧れの職業をはっきりさせた上で、大学の入学先を決めることが、受験準備の段階では必要になります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エルモ058
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる