ラーメン食べ終わったよ

March 13 [Wed], 2013, 4:33
そのあと、とりあえず俺がラーメンを食べ終わるまで愛澤はしゃべるのを待っていた。

俺はスープの一滴まで飲みほしてから、ティッシュで口周りを拭く。

「で」と、話を再開させるペット。

「まあとりあえず、これについては学校に連絡して掲示板を消してもらって、これを書き込んだ犯人を海に沈めるから、なんか情報ちょうだい」

「物騒だな」

「わたしのライフサイクルを乱す奴は、社会的に死ぬ道しか残されてないの」

「海に沈めるという行為は肉体的な死を意味すると思うんだけど」

「……はあ」

レスポンスに溜息はやめような?

まあ、それは置いといて。

俺は、なにもそこまで恨まれるようなことはしていない。

というか、まだ学校は始まったばかりだ。

そこまで深い恨みまで堕ちるようなことなんてなかなかないと思う。

ていうか、そもそも俺はほとんど学校で会話を交わしていない。

……うん。

だから、たまたま一人飯をしている姿が目について、むかついたりでもしたというのだろうか。

食べ物の恨みは怖いと言うしな。まあ、冗談である。

まあ、とにかう本当に動機については、さっぱり理解ができなかった。

すがすがしいくらい、僕は無実だ!と叫びたい気分であった。

「あ」

と考えつつも、ふとひとつだけ思い当たるものがあった。

「思い出したなら、さっさと言いなさい」

「いや……」


http://blog.livedoor.jp/prochnow/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あずみん
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sp3a5g2d/index1_0.rdf