10年前のぼくらは遠い東京に思いをはせて「おかしな2人」なんて聴いてた

October 30 [Thu], 2014, 20:46
早いもので、2014年も、もうすぐ11月ですね。

今年は杉本さんのライブ、
3月以来ずっと予定が合わずに行けてませんでした。
しかし12月にまた名古屋でのライブがあるので、
そこで9か月ぶりに生の歌が聞けるので楽しみです。

昔むかしにこのブログで、東京は遠いな名古屋にきてくれないかな、とよくぼやいてましたが、
なんと名古屋に遠征して頂けるのは二度目になります!
前回も勿論いきましたよー!

長生きはしてみるもんだ、なんてね。


そしてあれから10年生きてきた私は、来年三十路を迎えますので、色々思うところがございます。
転職するのか
自立をするため一人暮らしを始めるのか
色々と考えています。

周りが次々と嫁に行ってる今日この頃です。
9・10・11・12月と4か月連続ご祝儀大放出キャンペーン実施中!
さいきん東京にも行けてないけど、わたしはまだ嫁にも行ってません!
(笑)つけていいのか!?
つけてる場合か私!(笑)←結局つけた

実は昨年から婚活なんかも始めてまして、
なんとか芽が出て膨らんで、花が咲くところまでは至りました!
いちどは春に枯れましたが、(奇しくもライブの翌日だったな…)
にどめの今は、まぁまぁ順調な感じ。
前途多難な道のりですが、このままどうにか実を結びたいところであります。

ここは我が人生の踏ん張りどころです。

来年の5月までに、5kg痩せて、手に職つけて、一人でも生きられるような術をみにつけて…
誰かの人生に必要とされる人間にわたしはなりたいなー、なんて思うのでした。

久々にカフェラテを

July 13 [Sun], 2014, 14:12
Coffee milk crazyグラスで頂く日曜日の午後

春のおとぎばなしを聴く

March 11 [Mon], 2013, 0:59

ひと組目はワンノートさん。
ギター×2・ベース・ドラム・キーボードの5人バンド編成。
「どうもーワンノートですーよろしくお願いしますー」と登場

公式サイトにもう上がってたので、そちらからペタリ。

<セットリスト>
1.君の声
2.天気雨
3.流星群
4.ほしのうた
5.one year
6.サンクス
7.手と手
8.嬉しいことや悲しいこと
9.レモン

なんと9曲も!MC少な目で曲盛りだくさんでした!
相変わらずの素敵な歌声にめろめろでした。
どこまでも優しく、そっと包み込んでくれるような柔らかい声。
そしてそんな歌声で歌い終わったあとの、
「ありがとうございましたっ…」の、ともすればぶっきらぼうにも聞こえる低さ!
ギャップすげーですよね!
だがそれがいい!だから会いたいな君の声をききたいなって思うんだよ的なね
1曲目はドラムの人がハモってましたよね。コーラス担当いろいろ変わるのかな。

演奏前にちょっと鳴らす音で、「お、次はあれだな」と分かるんですけど、
3曲目はしばらく何かわかりませんでした。
とゆーのも流星群きけたのかなりレアなんじゃないかなー(゜v゜)
ここ近年の何回か行ってるけど、わたし聴けたの初ですたぶん

キーボードの音と林さんのボーカルメインでゆるやかに始まり
心にじっくりと沁みこんでいく曲。
♪願い事は口にしようね いつか叶いますように
木箱さんが後にMCで「願い事の歌が良かったですね」言ってたのは、この曲ですね。

この後にちょっと休憩入ったんですけど、
ドラムの人に水をとってもらう林さん。しかしすぐそれ戻す。
また別のペットボトルを手渡しされる。飲む。
飲み終わって戻したかと思いきや、
また別のペットボトルを受け取る。

「…ちょっと自分の水が行方不明に…」と苦笑

えーじゃあさっきの誰のだったんですか!笑 
なんて一場面がありました。音声だけじゃわからないので書いておく。

ここで雰囲気をガラっとかえて、アップテンポな「ほしのうた」。
「ユウウツな時は歌を歌って 猫と話そう」のあとの、
♪おーおおーを歌い上げるときに喉をくっとそらしてたのが印象的だった

そしてお待ちかね(私が)のone year!!
途切れ途切れに鳴らすギターの音。
♪このまま 世界が 僕たちを 取り残しても 明日の景色が キレイなら 

呟くように紡がれる歌詞。

♪かまわない

と同時にかき鳴らすギター弾けるドラム・キーボード!
って感じで音が一気に噴き出す感じがたまらなく好きですライブver。

やー、素敵だった。やっぱ好きだ


ステレオ良かった。下鴨神社と糺すの森推し。



MC面白かった。あと声がちょう可愛い。



ありがとうハポン、ありがとう春のおとぎばなし。




春のおとぎばなしを聴きに

March 11 [Mon], 2013, 0:23
朝晩の寒さも緩む季節。

とはいえ春にしては気温20度とちょっと暑い日でした。

17時に鶴間駅にて友人と待ち合わせ予定でしたが、少々遅れると連絡があったので17時半にずらす。
時間が空いたと思い遠回りして名駅で買い物してると「着いたよ」と電話が入る17:15。
OH予想外に早い
慌てて向かおうとするも電車遅延でギリギリセーフ予定がギリギリアウトに…orz
鶴間駅到着後ダッシュで改札に向かうも、友人とは逆の出口から出てしまったもうやだばかか私
通りがかりのおねーさんに道を聞いて、ドトールのある公園口に向かう。
友人とやっと合流できましたすまないねえええ((+_+))17:40
しかし目的地は私の出た「大学病院口」の方向にあったのであった!
結果戻る感じになったのであった!
余裕をもって行動しましょう、下調べをキチンとしましょうという教訓を得る。テッテレー
すったもんだしつつも、目的地のKDハポンへ到着しました。

しかし 裏 口 だった! 入れない

回り道して今度こそ到着。

なかなかに趣がある建物です。


そして本日のメニュー。

左上には「春のおとぎばなし」のフライヤー。
木漏れ日のかわいらしいデザインです。

中に入って受付を済ます。
たくさんのフライヤーと、本日のイベントの栞やらチラシをもらう。
ドリンクチケットは昔なつかしの「おはじき」でした。かーわいいー!

1歩踏み込んだそこには既にギターやらドラムやらの楽器がセットされていて、
そのど真ん前に椅子が4-5つ並んでいました。
ちょっとここはVIP席すぎるなどこにしようと見渡すけど、席があまりない。。。
小ぢんまりとしてるなあと、ふと見渡して、やっと気づけました。
ここ2階席がある!
ちっちゃいけどアリーナ席・スタンド席って感じでした。
2階には、一人がやっと通れる程のちっちゃな螺旋階段を上っていきました。
倉庫を改装したような高い天井。
まるで秘密基地のようだと思って、ワクワク気分!

2階からの眺め。

高架下にあるので、時折電車の通っていく音がガタンゴトンと響きます。

ジンジャーエールを飲みながら開演を待つ。
なんだか飛行石の洞窟BGMのような曲が流れてたな。

販売してるカレーがぷうんと匂ってきて空腹を刺激される。でもがまんがまん

18:15ごろ。
いよいよ開演。


■つづけ!

見て!たぶん出来たっぽいよ!

February 14 [Thu], 2013, 1:28

フォンダンショコラだよ…!

おそらく!

時間的に味見できないから成功したか分からないから断定はできない!


クックパッドで1位だったホットケーキミックスを使った簡単レシピを見ながら0時から作ったよ。
▼バレンタインHMで簡単フォンダンショコラ



深夜だよ。
だって親に見られるの恥ずかしいんだ料理とかしてんの。



仕方がないんだ

春のおとを聴く

February 06 [Wed], 2013, 0:46
先日イベント主催者の方からフライヤーを頂きました!

それとマスキングテープの可愛いらしい手作りのミニコミ誌も。
木箱さんのインタビューなどが載ってます。
郵送してくださって親切なお方ですよ…!

*春のおとぎばなし*
3月9日土曜 @鶴舞KDハポン
時間* 17時30分オープン/18時スタート
代金* 2300円(ドリンク別)
出演* 木箱  松井省悟(空中ループ)  ワンノート

裏の出演者紹介を見てみる。

木箱:エレクトロニカユニット
空中ループ:音響ギターポップバンド
ワンノート:ソロユニット

上の二組さんは初聴きなんですが、ジャンル的に私の好みばっちりど真ん中ですね!
ギタポ!エレクトロ!
ワンノートさんはジャンルについての記述がないんだなージャンルに捕らわれずになんでもやるよ!って感じなのかな



来月の9日が楽しみ!

そして私は

January 31 [Thu], 2013, 1:31
記事のカテゴリの通りの戯言です


数年前までは、同じように同じものを好きで、
同じようにブログで「好き」だとか「ライブレポ」だとか書いていた、いちファンの年下の子がねー
大人になって身に着けたスキルとかで、職業もそんな感じで、
その同じように好きだったもののイベントのフライヤーデザインだとかグッズデザインだとかで最近参加しててね

じゃあ私はどうなの?っていえば相変わらずライブ見に行ってるだけっていう
まぁ別にそれが普通なんだろうけど
でもそれで何か一瞬むなしくというか何だか不安な気持ちになったんですよ、ね

好きだ好きだというばかりでライブも開催されるのを待ってるだけだし
ライブレポも感想もロクに書かなくなっちゃったし
皆とあれが良かったとかいう感想もそんなに語り合ったりもしないし
もしかしたら昔ほど好きじゃないのかな?なんて思ってしまったり
その気持ちがなくなってしまったら何が残るの?とか

でもライブ行ったら行ったで凄く楽しいし、また行きたいなって思うんだけど
じゃあいつまでそれやってるの?って思ったらまた怖くなるし

そういうのをモヤモヤ考えちゃうのは大人なのか
胸張って好きなものを好きと言えなくなっちゃうのか
漠然とした不安に気づいてしまった




そして僕は途方に暮れる

あなたは何故いつも東京へライブを見に行くの?

January 31 [Thu], 2013, 0:53
と、問われたならば、
そりゃあ私の好きな人たちは東京で活動されてるからですよ、と答えます。
ときどき大阪遠征もされてますけどね、基本は東京なんです。

それなら交通費払ってでも見に行かなければ、ライブは体験できない。
CD音源だけじゃ得られない感動や昂揚感や、そのほか諸々がそこにはあるんです。
アーティストさんたちのMCが聞けるとか、演奏中にお互い目で合図して音をそろえてる姿や、
やりきった笑顔を見れるだとか、そういうものなんかもそう。


ところで今年の3月、愛知県の名古屋市で、こんな素敵なイベントがあるんです。


3/9(土)
*春のおとぎばなし*
会場 KDハポン JR鶴舞駅から徒歩3分
出演 木箱 / 松井省悟(空中ループ) / ワンノート
OPEN17:30/ START18:00
    charge ¥2,300 (D代別)

ワンノートさんが!
あまりライブをしないワンノートさんが名古屋でライブ!!
もうこれだけで行くってなもんですよ!!やったね!!


さて、この3組の出演者さんたちですが、
ワンノートさんは東京、木箱さんは札幌、空中ループさんは京都を拠点に活動されてるそうです。

札幌
東京
京都の人が愛知へ集まる。

これだけでも凄いんですけど、
このイベントを企画された方が音楽レーベルの人でもなんでもない、
愛知県で普通の(音楽関係でないという意味で)お仕事されてる一般の方だというので「なんて凄いんだ!」と驚きました。
好きな人たちの音楽を聴きたいという想いでイベント主催されてるんです。

比べるまでもないですが、
好きな人たちの活動をただ待ってるだけの私とは大違いだなぁと。思いました。

よく「東京まで一人で見に行くなんて行動力すごいね」と言われることがありましたが、
なんていうか、もうそんなのと次元が全然違いますよ…!!

「好き」という気持ちを形にできる。
こんな大きな形で。
私はその恩恵を受けることができる。

とってもありがたいです。
本当に楽しみなイベント。
第2弾があると嬉しいので大成功して欲しいですね。
(↑他力本願なファンだな!)

こんな辺境のブログでも何かの宣伝になるかな?なんてね


地元なので友達も誘いやすかった!
同行者ひとりゲットー!
気に入ってくれるといいな。いや気に入ってくれるはず!


と、今ワンノートさんの曲ききながら記事書いてるんですけど、
やっぱめっちゃいいいいい声ですよ…!ちょう癒される


そして僕は途方に暮れる(カバー)/ワンノート
http://www.youtube.com/watch?v=XX3dSDU_HmY

最近は雪がよく降る

January 29 [Tue], 2013, 1:22
12月に愛知の平野部では珍しく10cmも積雪したし、

昨日も降ったし、26日も降ったんですよ。
大した積雪じゃなくて良かった。


通勤が大変!
配送にトラブルあったりしたら堪ったもんじゃない!
と雪は昔のように喜べなくなっちゃいましたが

もしうまいこと休みと重なったなら創作活動にいそしめて楽しいから、やっぱり雪は嬉しいかもしれない。
仕事とは相性悪いってだけだよね。

と12月に作った雪うさぎ画像を置いてみる。

Sweet sweet voice -gentleman boyfriends-oretoku ver

September 28 [Fri], 2012, 15:50
今日は休みだ!
午前中に気持ち良く目が覚めたし、色々できそう!

と始まった9月最後の休日でしたが、気づけば夕方。
振り返れば、下着の洗濯とCDR作りしかしてませんでした。
どこいったの時間・・・

以前にツタヤでSWEET VOICEという甘い歌声あつめましたコンピを借りて、とても良かったんです。
(男声バージョンと女声バージョンがあるんです。分かってらしゃる)
でも思ったんです、世の中にはもっとスイートなボイスがあるはずじゃないか!と。
それで、私の好きなあまいはなごえ男子ばかりを集めたCDがあれば、もっと幸せになれるんじゃないかと、
作ってみました選りすぐった15人、17曲。

基本ひとり1曲なのですが、特に好きなボーカルさんのは2曲入れました。
俺得コンピだからね!!


以下その曲たち。


1 party life /orangenoise shortcut
2 海沿いの街/Love Attack Eve
3 それは一瞬の出来事だった/堂島幸平
4 君の声/ワンノート
5 スターライトパレード/sekai no owari
6 ボク宇宙/エイプリルズ
7 Lahaha/トクマルシューゴ
8 Take it easy !/クノシンジ
9 クラウディー/フリッパーズギター
10 ロリポップ・キャンディー/カジヒデキ
11 世界でいちばん頑張ってる君に/HARCO
12 手と手、影と影/GOMETH THE HITMAN
13 魔法の時間/ワンノート
14 クオンタイズ/orangenoise shortcut
15 Dance with me/Round table
16 バーモント・キッス/さかいゆう
17 謎々/Radwimps
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像南月
» ハイクラウンうまー (2013年01月31日)
アイコン画像チョコボール
» ハイクラウンうまー (2010年04月06日)
アイコン画像南月
» あんびりばぼ (2009年10月19日)
アイコン画像はるか
» あんびりばぼ (2009年10月07日)
アイコン画像haru
» もう幾つ寝ると12月 (2008年11月23日)
P R
■プロフィール■
■名前■
南月ハル
会社員 女
■好きなアーティストさん■
orangenoise shortcut、フリッパーズ・ギター、one note、エイプリルズ…etc…
◇連絡先
colorfulsoda★yahoo.co.jp
◇引き篭もりtwitter↓
月別アーカイブ