走塁革命 屋鋪要の実践走塁術 打率、守備力までをも劇的にレベルアップ 評判 レビュー 

November 18 [Thu], 2010, 9:23
→詳細はこちら









子供に野球を教えるときに一番大切な事は
バッティングだと思っていませんか?

実はバッティングよりも走塁テクニックがあれば
盗塁の成功率を上げるだけではなく、つまった打球でセーフになる確率や
スクイズやバントの成功率も上がり、ホームベースを踏める確率が増えるのです。


走塁というと、足が速い人だけに使えると
思われがちですが足が遅くても諦めないでください。

少年時代は、足の速さに大きな差があって当然です。

しかも、走塁ではプロの世界でも
足が速いから走塁が上手いというわけではありません。


必要なのは、「走塁のテクニック」です。

しかし、走塁テクニックに関しては、未だ
多くの少年チームで正しい知識や技術が伝わっていません。



だからこそチャンスです。


→詳細はこちら


走塁革命 屋鋪要の実践走塁術 〜お子さんをチームで特別な存在にする方法〜 なぜ、盗塁王に3回輝いた元読売ジャイアンツ「屋鋪要」の「走塁テクニック」は、お子さんの盗塁成功率だけではなく打率、守備力までをも劇的にレベルアップさせるのか?口コミ 体験談の情報ブログ