ひとつの区切り 

February 26 [Fri], 2016, 0:03
本当にいつぶりですかね、ここに何か書くの。
ご無沙汰しております。
ちょっと長文になりますけど、心境をつづっておきたくて、書いています。

先日、大好きなバンド、DuelJewelさんが解散しました。
幸いにも、その最後を見届けに行くことができました。
本当にすごかった。
何もかもがすごかったです。
そして、本当に彼らは、いろいろな人に愛されていたんだなあと。
こんな素敵なバンドのファンでいられて、本当に幸せです。

わたしが彼らのファンになって、10年あまり。
その間には、わたしがへたばったり、向こうもへたばりかけたり、
いろんなことがありました。
でも、一緒にこれまで、生きてきたんです。
他の誰にもわかってもらえないかもしれないけど、
彼らがいなかったら、わたしはいま、存在していなかったかもしれません。
物理的に、かもしれないし、精神的に、かもしれないけど
これほど一生懸命に、生きようとしていなかったでしょう。
それほどわたしにとっては、大きな存在でした。
だからわたしも、彼らに生きて欲しくて、
わたしを生かしてくれた恩を返すつもりで
全力で彼らを応援してきました。

解散の話を聞いた時、最初はドッキリかと思いました。
だから、全く涙も出ませんでした。
彼らが無くなってしまうなんて、どうしても信じられなくて。
でも、どんなに話を聞いても、「な〜んてね」という言葉がありませんでした。
実感ないまま宿に帰って、日付が変わった瞬間に公開された、彼らのブログを見て。

泣きました。
宿でボロボロに泣きました。
翌日仕事なのに、全然眠れなかった。
呆然としたまま地元帰って、仕事して。

でも、これが本当なら。
わたしは彼らのために、何をすることができるだろうと思ったら。
彼らに、最高の気持ちで、ステージを降りてもらうことだろうと思いました。
だから、自分ができうる限り、ライブに行き、イベントに行き、音源を聴き、
彼らのために時間やお金や体力、持てる力を全て捧げようと。
そうして、最後のツアーに臨みました。
何一つ、やり残すことが無いように。
最後のツアーだというのに、機材を新調したり、新曲を作ったりして
本気で攻めてくる彼らに負けないように。置いて行かれないように。

そうして、何か所ツアー回ったかな。
半年でこんなに日本を駆け回るなんて、考えたこともなかった。
始まる前にも思ってたけど、始まったらほんとにあっと言う間でした。
始めた時は、夏だったのにね。

そして、2016年2月23日はやってきた。
どんな曲をやるんだろいう、どんなMCがあるんだろう…
わたしはいつから泣いてしまうだろう、メンバーも泣いたりするんだろうか…
いろんなことを考えて、予測して、臨みました。
絶対に泣くだろう、とは思っていました。
でも、泣いても、笑おうと。
それは解散発表の時から、決めていました。
そして実際、最後のライブが始まってみたら。

全て、予測を上回る凄さでした。
特に、メンバーがこのライブにかけたであろう想いが。
後から後から、出てくるものすべてが、わたしの想像を上回るものでした。
お金も気力も、自分たちの持ってるもの全部、出してくれたんだな。
そう感じたらもう、あとは雑念なんかいらないですよね。
前しか、見てなかったです。
全力で、ライブを楽しんでた。
いつも通り、いや、いつも以上に楽しいライブでした。
そりゃ、いろいろ思い入れもありますから、
これが最後だと思ったら、泣いたとこもありましたよ。
でも、最後だからこそ、ステージと客席の気持ちが
あんなにもひとつになって、楽しいと思えたのでしょうね。
5時間45曲?そんなにあったっけ?気が付いたら終わってたわ。
それくらい、引き込まれていました。
何もかも、すごくかっこよかった。
本当に彼らは、すごい。
こんなバンド、二度と出てきてたまるか。
そんな風にも思ってました。
まあ、一方で、やっぱりこの5人でないと嫌だ…
そうも思っていましたけど。
それが叶わぬ願いだというのは、重々承知してはいましたけどね。

全てのステージを終えての、彼らの去り際。
きっと彼らは最高の想いで、ステージを降りてくれたな、と。
彼らの姿を見て、そう感じることができました。
わたしは目標を、達成した訳です。
だから、勿論泣きましたけど、悲しさより、前向きな気持ちの方が強かったです。
彼らは最高の気持ちでこのバンドに区切りをつけて、
最高の気持ちで新たな人生に臨めるのですから。
それはわたしだって、同じです。
最高の気持ちで、彼らのこれからを、前向きに応援できるのですから。
だから、ただただ悲しいだけの解散では、なかった。
こんなにすごいバンドとそのファンがいたんだぞ、と。
それを作り上げたうちの一人が、わたしでもあるんだぞ、と。
その誇りを胸に刻める、素晴らしいステージでした。

少し落ち着いて、メンバーがそれぞれのツールで心境を綴ってくれています。
先ほど、Shun様のブログを読みました。
Jewelryに対するメッセージ部分を見て、思わず

見くびんじゃねーぞ、こちとらJewelryだ!!

そう思ってしまいました。
MCでも言ってましたけど、「たまにでいいから思い出して」って…
何遠慮してんだよ。DuelJewelはわたしの基本構成要素なんだから
思い出さなかったらわたしじゃなくなるんだよ。
絶対に忘れんじゃねーぞって、それくらい言っても罰当たんねえよ!!
…くらいに思ってましてね。
わたし一応Shun様Jewelryだと思うんですけど、
よく彼をディスるような言い方をしてしまうんですよね。
愛のあるディスりだと、お友達には感じていただけてるようですが…
うん。基本貶め愛なんです。すみません。
そんな感じで、愛を込めて、こういう表現になってしまうのです。
伝わ…らないかな…やっぱり。
でも、あの内容、とてもShun様の愛があふれた、素敵なブログでしたね。
ちゃんと感じてます。大丈夫。

あとね、時々Shun様、「幸せになってね」的なことを言いますけど。
出会えただけで、幸せなんです。
そこに居てくれただけで、幸せなんです。
わたしはもう、彼らに幸せにしてもらったんです。
だから、今度は彼らの番です。
これからの人生、きっと大変ですよ。
19年やってきたことに区切りをつけて、環境を変えるのですから。
だから、次の人生でも。彼らの道に暖かい光が射しますように。
彼らが幸せになりますように。
今のわたしはただただ、そう思っています。

わー、本当に長文だ。
あんまりまとまってなくて、読みづらい文になってしまって、すみません。
でもこれだけ書いて、ちょっと落ち着きました。
再確認したことは、やっぱりわたしは、DuelJewelが大好きだってことです。
Jewelryをやめるつもりは、ありません。
ずっとずっと、現役でJewelryしてます。
彼らが残してくれたものを、愛し続けます。
そしてまた、どこかで会えるのを待ち続けます。
この世から消えた訳じゃないんだから、どこかで人生クロスするよね!!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。
次にここに書くのはいつになるかわからないけど(笑)
また前向きなことを書けたらいいな。
では、また。

最近の再熱 

April 14 [Sun], 2013, 12:55
ここ数日、やっと落書きをし始めました。
とは言っても、アニメ系でもゲーム系でもなく。
Duelさんのメンバーさんの、似顔絵です…


わたし似顔絵ってめちゃくちゃ苦手で、
昔からできるだけ避けてきたんですけど、
何がきっかけだったか忘れましたが、書き始めたんですよね…


最初は、できるだけデフォルメして書こうと思ってたのです。
そしたら、アニメ調になってもごまかせますもんね。
…と、思っていたのですが、気が付いたらリアル度上がったのも書いてて…
わたしはいったい、何がしたいのだ…って状態になってます。


最初はShun様から初めて、Natsukiさん、隼人さんは
実は以前にも書いたことがあったので、割と気が楽だったんですが
つまずいたのは、ばるさんでした…
わたし的に、昔から、「ばるさんが一番似せるのは難しいだろうな…」と
予想はしていたのですが、まったくその通りでした。
いくら書いても、似てこない。面影すらない。
特にデフォルメすると、完全にオリキャラ化します。
とりあえず、リアル度を上げて、同じポーズで、何度も何度も
少しずつニュアンスを変えながら書いて書いて…
ばるじゅえさんの感想を参考にしつつ、練習しました。
で、とりあえず何とか、近づいたな…ってのができたので、
最後の関門、祐弥さんにチャレンジ。
祐弥さんも、全く初めての挑戦だったので、何が何だか。
難しいですねえ、似顔絵はやはり…


という具合で書いてましたが、
一番わたし的に難しいのは、やはりばるさんですね。
識別マーク(ほくろ)が無いと、ほんとに完全にオリキャラです。
かといって、他のメンバーさんが似てるかと言うと、全然で…
さっぱり駄目です。はい。


最初のうちのはエンピツでざざーっと書いていたのですが
そのうちコピック彩色をするようになりました。
が、コピックが…どんどんインクが切れていくんですよね…
一番大事な、ベースの肌色2本と、一番便利なグレー1本が
さくっと逝ってしまいました。
この色どもが無いと何も塗れない…買いにいかなくては…(汗)
つうか、肌色はともかく、V系の衣装黒多すぎでしょう。
濃いめのグレーがすごい勢いで減っていきます。


で、昨日なんか、Shun様がついったのアイコンを募集していらしたでしょう。
あれ見て、応募するつもりはなかったんですけど、
何か書きたくなってしまって、書くだけ書いたんです。
これはShun様からの、課題だと思って。
で、出来がよかったら送ってみようと決めて、挑戦しました。
…髪塗るの、めっちゃくちゃ緊張しましたよね!!
塗りながら、思わず呟きましたもん。


「たすけてカミューさん…」


って。わけわかんないですけど。
そしたらカミューさん、不憫に思ってくれたのか、そこそこ塗らせてくれました。
しかし、カミューさんとShun様のどこに共通点が…赤いとこしかないじゃん。
そんな感じで塗り終えられたので、
まあいいや、えいっ!!と、送ってしまいました。
アレがShun様の目に触れるんかいな…うへええええ。


という最近の日々を送っているのでした。
書いたのは写メ撮ってるんで、一応データとして見れはします。
下絵の状態と、彩色した状態の2度撮りしてるから
beforeとafterが楽しめるのです。
更に、残念度が高い絵は、アプリを通してキラキラにデコってごまかしてます。
beforeとafterの後に、更にafterのafterが。
デコるのも楽しいもんですね。プリクラみたいで。


ということとで、最近のわたしの携帯の画像フォルダ。



下絵が多いな…
もっと彩色頑張ろう。
頑張る前に、肌色とグレーを補充だ!!


ネイル更新 

April 14 [Sun], 2013, 12:38
結局ネイル更新するまで、ここも更新されませんでした…
いかんなあ、いつも書きたいとは思っているのですが…


昨日は美容院の日でして、
ヘアメンテしていただいている間に、
ネイルも同時にメンテしていただきました。
今回は、春っぽくラベンダー系の紫にしようと思ったのですが、
サンプル見たら、紫と一緒に、ラメの種類が可愛いピンクが目について
どちらにしようかものすごーーーーく迷って…
結局ネイリストさんが「ピンクにしましょう!!」と言ってくれたので
ピンクにしました。まあ、紫に近いピンクではある。
ということで、ピンクのラメグラデーションがベースです。


ベースのうち1本、アートを入れていただきました。
これは恒例になりつつある、Shun様のピック柄です。
ベースの色が明るいので、白バージョンで描いていただきました。
いつも思うけど、ネイリストさんてすごいよな…
一発書きで、逆方向から書いちゃうんだもんな…


プラス、ストーン。
ここで紫を入れようと思いついて、アイオライトに近い紫を。
あと、なんっか物足りなかったので
「ここで赤を入れた方がいいのかな…」
と呟いたら、ネイリストさんも
「わたしもそう思いました!!」
って言ってくれたので、赤のストーンも入れることに。


それで出来上がったのが、これです。



いつもよりは、柔らかい感じにはなっていますが
毒がねー!!そこだけは外せない。
これで21日の森羅万象に乗り込みます。


ジムで運動中にまた割れたりしないといいな…


さて、来月の更新はどうしようかな。
今から色を考えてます。ネタが尽きてしまうので…



1ヶ月前の製菓記録 

March 20 [Wed], 2013, 21:41
さて、続いてですが、今度は製菓です。
しばらくの間、やっぱり気力体力が足りなくて
製菓することも無かったのですが、
2月はアレじゃないですか。菓子屋の陰謀イベントがあるじゃないですか。
ということで、ひっさしぶりに製菓しました。
今年は欲張って、3種類もいきましたよ。


ひとつめは、シフォンケーキ。
以前にも何度か作ったことのある、チョコミントシフォンです。
今回は、ミントリキュールを多めに入れたので
いつもとちょっと、感じが違いましたね。完全にわたし好みの味。



見てわかるかと思いますが、空気の状態が失敗してますね!!
底の空気抜き損ねて、穴的にへこんでるし、
ふくらみがそもそもあんまりよくないですねー。
ちょいと固めのシフォンケーキになってしまいました。


ふたつめは、ロールケーキです。ココアロールケーキ。
スポンジに味をつけるのが、初めての経験です。
今までは、クリームにフルーツ入れてばっかだったもんな。
あ、でも今回のクリームは、グランマニエを入れてみました。
チョコとオレンジの味の組み合わせが好きなもので…



これもわかるかなー。巻き始めがぼっきり割れてます。
芯作ろうとしたら、即行割れた…
いつもよりスポンジがもろかったみたいです。べたついたし…
包装用の小皿とミニフォーク、用意しといてほんとよかった。
これは手で気軽に扱えるものではないです…


みっつめは、トリュフチョコレートです。
包装資材をハンズい買いに行った時に、
ついでに軽い気持ちで、セミスイートチョコを200gも買っちゃったんですよ、
買ったのはいいんですが、使い道が思いつかなくて。
ついったでぼそっと書いたら、トリュフはどうですかーってリプもらって。
わたしチョコ自体を作ったことがないので、ちょっと怖かったんですが
レシピをいろいろ見てみたら、材料や細かい手順はいろいろあれど
作り方の基本はだいたい同じようだったので、
ええい!!と思い切って、やってみた訳です。


結果。
いやー、テパリングって大事なんですね。
手で整形するのに抵抗があったので、絞り袋を使ったのですが。
温度を気にせずに、目で固まり具合を見て絞ったら、
固すぎて口金から出てこない!!袋が限界を超えて、継ぎ目がはちけた!!
仕方なく、更に袋に入れて、お湯につけながら絞ってみたんですが
お湯に触れたとこだけ溶けて、芯の方は固いままなんで
2種類のチョコが口金から飛び出して、収拾つかなくなって、大惨事。
トリュフ、トラウマになりました…
それでも何とか、気にならないくらいには整形して、冷蔵庫へ。
できたのがこちら。



パウダーを2種類にしてみました。
ココアパウダーと、パウダーシュガー。
やっぱり甘さが違いますね。
もっとしっかりはたき落とせばよかった…
あと味的には、洋酒が強すぎましたね。
こちらもグランマニエを入れたのですが、わたしちょっと酔っ払った…
母親は「全然感じない」って言ったんですが、母親お酒強いもん。
会社とかのわたしの周り、お酒飲めないひとが多いのでね…


いやー、トリュフがここまでネタになるとは思いませんでした。
次作ること…はあるのかな、あったらもそっと気を付けます。
製菓用の温度計、買うかな。


という、今年のばれんたいんでした。
あんまり欲張って作るのは、よくないですね。
来年のネタがなくなりましたよ!!

ネイルはじめました〜3ヶ月経過 

March 20 [Wed], 2013, 21:00
うわーうわー、超久しぶりのブログになってしまいました。
忘れてたわけじゃないんです。
書きたい書きたいと思いつつ、
ちょっと気力体力が続かない毎日でして…
おかげで書こうと思ってたことが溜まりすぎた結果、
どれもこれも「あ、もういいか…」ってなってしまい
余計書かなくなるという悪循環。
そろそろ断ち切りたいところです。


で、久しぶりの内容としてはアレなんですが、
年末から、ネイルサロンを利用し出したのですよ。
きっかけはまあ、いくつかあるんですが
年末に隼人さんの誕生日イベントがあって、
そこに向けてちょっと洒落こみたいな〜と思ったのが大きいかな。


今まで利用したいとは思っていたのですが、
ジェルネイルってやつは何なのか、いまいちわからず
二の足を踏んでいたのですが、
とにかく初めてだとサロンに告げといて、
相談乗ったり教えてもらいながら、いくらかかってもいいから、
最初は好きなようにデザイン決めようと思って行きました。


で、初めての結果がこちら。



とにかく、1本だけ「毒」を入れようということは決めてたんです。
なので、色替え。
そこに…読めないよなー、バンドのイニシャルを入れてもらったですよ。
「g」に見えるけど、「J」なのですよ。


ということで、これで隼人生誕祭に行って、味をしめたのもありまして。
ほら、Duelさんて次の誕生日が結構近いじゃないですか。
2月3日と、4日。
今年はその両日に生誕祭イベントが入っていたので
更にそこに合わせて、ネイルを更新しました。


今回はちょっと予算にも気を使いつつ、
やってしまいました、ある種の痛デザイン。



Shun様の前のピックのデザインですね。
今の色にしようかとも迷ったんですけど、
他の指が赤なんで、黒のが「毒」っぽくていいかな〜と。
更に、ストーンも。
見づらいですけど、アイオライトに近い色にしたんですよ。
こういう、見るひとが見たら

ニヤッ

とするようなことをやるのが大好きなんですよね…
これで行きましたよ、Shun様&ばるさん生誕祭2連日。
スーパーアニオタ祭の部では、ちゃんとコスプレもしたんですから!!
…そのコスプレについては、黒歴史なので
あんまりもう言いません。
何やったかと言うと、「黒執事」のアン叔母様なんですが…
あと2キロは体しぼって行きたかったな…


いや話がずれましたけど、
2月のイベントはこのデザインで行きまして。
イベント後にまた更新をしました。



ピックデザインの色を替えました。
いやー、サロン行った時にデザイン画のプリントアウトと携帯を両方忘れ、
落とす前のネイルをiPadで写メってもらって
それを見ながら再度同じデザインを描いてもらうという…
アホみたいなことをしてしまいました。


今回は全体毒の中に白を入れてみたんですが、
「黒でグラデーションをするのはあなたくらいのものですよ」
ってネイリストさんに言われちゃいましたね。
わたしそう言われること多いな…


次の更新をして、今に至るわけですが、
3月は今度は、THE MICRO HEAD 4N'Sの生誕イベントがありましてね。
マイフォ用の仕様にしていただきました。
予算がちょっと厳しかったので、シンプルにはなりましたが
そこはわたし。色でカバー。
毒を入れるのは変わりませんが。



親指が逆向きになってちょっと見づらいんですが、
わかるかなー、略称になってます。TMH4NS。
指が5本なのに略称は6文字っだったので、
苦肉の策で親指を2文字にするという。
更に、数字のシールが3までしかない、というハプニングもありまして、
4はアートで描いてもらいました。笑ったな〜


ライブで上げる手が右手なので、右はこれにしてもらったのですが
左手はちょっと雰囲気を変えまして。



シールのサンプル帳を見てた時に
アルファベットシールの裏側に入ってた蝶シール…
なんか気になったので、使ってもらいました。
これでTSUKASAさんの誕生日ライブに行きましたよー。


やりたいな〜と思っていたことは、とりあえず一回りしたので
4月はどうしようかな〜と思っているのですが
森羅万象ライブがあるので、また宝石さんバージョンに戻すかな。
ピックデザインを入れてもらうのは気に入っているので、またやってもらおうかなー。


という具合で、ジェル初心者ですが、いろいろ痛いこと考えてきた訳です(笑)
しっかし、ほんと扱いが楽ですね。
自分でマニュキュアすると、お風呂で洗髪すると一発で端がはがれるんで…
段ボールのガムテープはがす時もすんごい気を使ってたし。
そういうとこが無いのが、すごくありがたいです。
爪が欠けることも激減しましたしね。


ただし、費用が楽じゃないですけどね…


まあ、しばらく続けると思いますが。
美容院の中にあるサロンなので、施術をヘアと同時にやってもらえるのもいいな。
また新しいデザインにしたら、ブログも更新できるし!!
いや、新しいデザインにするまでブログ更新しないってことじゃないんですが…
また「もういいや…」にならないように、気を付けますー。


という、生きてます報告でした。
今日はもう1本上げるかな!!

てすと 

November 03 [Sat], 2012, 13:37
ちょっと投稿テストです。


写真のサイズがいまいち掴みきれない…


生誕祭スタイル 

September 30 [Sun], 2012, 23:13
去る9月11日、行ってまいりました。
Natsukiさんの生誕祭、クルージングパーリー☆
気管支炎絶好調だったので、お料理には近づけませんでしたが
もう、何というか…その場にいられるだけでよかった。
DuelJewelかっこいいよな…


まあ、内容については記録を書こうかなと思っているので
(だいぶもう細かいこと忘れましたけどね!!)
参加が確定する前に既に準備していた、当日のスタイルを残しておきます。


まずは、メインのワンピ。


ふりふです。
透ける黒生地の下に、桜柄が見えるんですよ。



二次会みたいなドレスアップってばるさんが言ってたんで
あんま決めすぎるのもな、と思って
更にラフな二次会っぽい感じでこれを選んで実際行ったら、
Jewelryさんみんなもう、お式本番に出席できるくらい決めてきてたよね…
なので、これはちょっと、あの中ではカジュアルっぽい感じでした。
もうちょっと頑張ればよかったかもしれない。


このワンピに、金魚柄のボレロを重ねてました。


これもふりふ。
黒のシンプルボレロにするかどうか最後まで迷ったのですが
それだとフォーマル感が増し過ぎるかなと思って…
実際どっちでもいい感じでしたけどね。


小物は、ふりふとアナスイで揃えました。
髪には、ふりふ。


あ、回転させるの忘れてた。
右側編み込みにして、リボンのバレッタと白花のコサージュを重ねづけ。
店員さんに教えてもらった使い方でした。
蝶のバレッタはこの日使いませんでした。一昨日のインストで使った(笑)


足元は、アナスイで固めました。
ストッキングと、パンプス。




パンプスがねー、ちょっと足に合わなくて…
2週間くらい前から毎日履いて広げたので
その甲斐はあったのか、当日は何とかやり過ごせました。

そして、ピアスもアナスイ。


バッグもアナスイ。
正確には、ドーリーガールですけどね。



といういことで、この日のために大変にお金をかけたのでした。
頑張って働いて、支払せにゃ…(- -;


全身写真撮っておけばよかったんですけど、
そんなこと全然頭になくて、撮る前に着替えてしまいました。
集合写真も、わたし最後列だったしなー。
ま、いっか。


はー、今月のでゅえ充具合ハンパない。
幸せだなあ。

終わってしまった 

September 30 [Sun], 2012, 22:37
すぅぅぅぅぱぁぁぁぁぁ



でゅえ充タァァァァァァァァイム!!!!!



ってフレーズをここ数日ずっと使ってて
初めて書いたファンレというものにその言葉を使ってみたら


ブログで使ってくれたよね。


って、自意識過剰に思ったりしてます。
他の誰かが言ってたのかもしれないですけどね。
誰にも迷惑かけないから、自意識過剰に浸らせておくれや。


お久しぶりですユッカです。生きてます。今超生きてます。


27日から3日間、毎日Duelさんに会いに行きました。
27日はKim Sehunさんとのコラボワンマン、
28日はインストアイベント、
29日はイベントライブです。
毎日毎日、すーごく楽しかった…
全然知らないJewelryさんといきなり楽しくお話ししたり、
今日の大阪行きましょう!!と勢いで計画してみたり…
DuelJewelさんとJewelryさんのパワーって、すごいなあ。


まあ、今日の大阪は夢と消えたわけですけどね。
台風と気管支炎…何故今日という日にこんなことに…(T T)
行きたかった。ほんと行きたかった…


今回のコラボプロジェクトがあって、
自分がどんだけDuelさんを好きかっていうのを、
ほんとに思い知らされたんですよ。
賛否両論あったし、離れちゃった人もいたみたいですけど
わたしはこのプロジェクト、やってほんとに良かったと思うのです。
特に、ワンマンライブ。
これ来なかった人は、すごく勿体ないことをしたと思います。
なかなか言葉にするのは難しいですが、


彼らは本当に、DuelJewelでしたよ。
DuelJewel以外のなにものでもありませんでした。


いやー、隼人さんにも久しぶりにお会いできたし、
ガイさん(Kimさん)もほんとに素晴らしい人だったし、
今とても満たされています。
ありがとう、スーパーでゅえ充タイム。


・・・・・・すいません、満たされてるとか嘘つきました。
今日行けなかったから、飢えてます。
もう1回見たいんですよあの素晴らしいライブを!!
東京はさすがに行けないんだよな…行きたいな…(T T)
元々は3日間の予定だったし、欲張りだってのはわかってるんですけどね。


とまあ、ずっとDuelさんに漬かってて、抜けられなくて危険です。
明日まともに仕事できるんだろうか。
ちゃんと現実に戻ってこれるように頑張らなきゃだ。


あ、クルージングパーティー行った時の服アップするの忘れてた。
また改めて。

何度見ても 

September 25 [Tue], 2012, 0:24


うん。


わっかんねえ☆


ハングルなんて一度も勉強したことないもんなー


って、久々の投稿がこれかね。
ちゃんと更新しないとですねー

うわー久しぶり 

September 17 [Mon], 2012, 7:00
使っている日記系がどこも停滞しています。ユッカです。
更新はしたいのですが・・・ちょっといろいろ足りなくて。
唯一ツイッターだけがちょいちょい動いている状態です。


いやね、お仕事が立て込んでましてね・・・
ちょっと昔だったらそれでも平気で、
寝る前にギター触ったり原稿やったりしてたんですけど
年のせいか、疲れが抜けなくなってしまいまして・・・


その上、今月に入ってから、謎の咳に苦しめられています。
病院に行ったんですけど、風邪の範疇だそうですが・・・
もらった薬飲んでもさっぱり効かないし、
点滴も打ってもらいましたけど何も変わらないし。
レントゲンも異常なくて、よくわかりません。
とりあえずもう、マスクして咳込んで過ごすしかないなって。
一度ちゃんと呼吸器内科に行ってみたいんですけど、
一番近いとこ、午前中しかやってないんだよな・・・
どっかで仕事休んで行きたいですが、
今月はお休みすることが多いので、ちょっと憚られる・・・


といった具合で。
現在世の中は三連休真っ最中のようですが、
わたしは土曜も今日も出勤です。
休みは昨日だけ。
もう1日寝たいわ・・・


でも、今週は宝石さんのアルバムが出るから頑張りますよ!!
発売日の午前中は休み取ったからね!!
雨が降らないといいのですが。


さてー、もうちょっと横になって、それから準備しますかね。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ユッカ
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-聞くのも演奏するのも、時には作るのも。アコギの練習を始めました。
    ・ゲーム-・・・だけでなくアニメも漫画も好きです。ファンタジーもの歴史ものに弱い。
読者になる
音楽に走ったり、ゲームしてみたり、日本史に浸ってみたり。それぞれ、
●音楽:DuelJewel、メトロノーム、D'espairs Ray、ALI PROJECT
●ゲーム:WILD ARMS、幻想水滸伝、pop'n music
●日本史:平安(900年代頃)
あたりが特に好きです。
斜め方向に情熱を向ける癖のある、いい大人です。厨と呼びたければお呼びなさい。

印刷のお仕事をしています。おもしろいです。ただし営業職なのでスキルは身につかないです。

愛知県の北の方に住んでます。いい土地ですよ。
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
メールフォーム

TITLE


MESSAGE