某秋田の国際系大学の卒業生が、日常の中で思ったこと、経験したことを徒然なるままに書く、いわば現代版ダメ徒然草。黄猿は音楽・映画・本の三大元素で構成されています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黄猿
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Apple Musicすごいね
    ・将棋-段位取得に向け修行中
読者になる
最新コメント
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月18日)
アイコン画像黄猿
Rainy Days And Mondays (2015年06月17日)
アイコン画像黄猿
「God Only Knows」 By BBC Music (2015年06月17日)
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月16日)
アイコン画像kzy
「God Only Knows」 By BBC Music (2014年10月09日)
アイコン画像黄猿
Except the ear (2012年02月17日)
アイコン画像1go
Except the ear (2012年02月12日)
アイコン画像エイ
あれから10年経ったんだ (2011年09月15日)
Music Video
David Bowie 【Changes】
Changes are taking the pace I'm going through
« 五合目! | Main | 子供かわゆすwwww »
GO GO FUJI! / 2008年07月29日(火)
さてもうすぐ富士山へ向け出発です。
なんでわざわざ富士山行ってバイトするのか説明してなかったと思うので、ここらで俺が思っていることを書きましょう。

まず第一に富士山に一度行ってみたかった!!
富士山という日本が誇る大自然の中で夏休み過ごせるなんて、金までもらえるなんてサイコー!!!
と思ってたんですが、俺が働く七号目は岩肌ばかりで草木はあまりない模様です・・・。

そして学生という今の身分だからこそできる何かをしたかったしね。
経験=プライスレス。
社会人なってからじゃなかなかできることじゃないしね。

あと外界から隔離された空間、また自分の馴染み深い環境から離れた場所に行きたかった。
気心の知れた仲間と付き合うのも楽しいけれど、そればかりじゃマンネリ・・・っていうんではないけれど、なにか勿体ないような気がして。
何より自分を知らない人たちばかりの中に身を投じて、チャレンジしたいと思ったので。

ていうかね、周りを見るとすげーなーと思う人がたくさんいるのです。

音楽に夢中になっている人や、自分の将来像をしっかり持って勉強している人、最高にやさしい人とか。
そういう人たちはきっと陰で努力をしているんだろうなぁ。
俺はいつまでたっても半端なギターを弾いてるし、将来も定まらないし、人格者でもないし・・・・。
いや俺はいいところもいっぱいあるよ!うん、片手で数え切れるくらいは・・・。

あーーー誇れるものがない。(パネポンを除く)
なんもないーーーー。
ハッタリと口先だけでここまで来たような感じだしなぁ。

みたいなことを思って、最近壁のようなものを感じています。
今はそれをぶち壊すほどのパワーもないし、超えるほどの元気もない。
今までで一番漠然としてるからそこまでシリアスにならないんだけど、だからこそどうすればいいかわからない感じ。

というわけで富士山行って修行。
精神的にも肉体的にも今のままではだめだ。
ここ数年間は自分に甘すぎたと認識しています。
そして留学を通じて大事なものを見つけたのですが、代わりに何かをおざなりにしてしまっているような気がする今日この頃。

健全な魂は健全な肉体に宿る。
高校の陸上部時代並の厳しさをこの夏は自分に与えよう。
1か月富士山で過ごしただけで何かが劇的に変わるとは思わないけれど、何かしらのきっかけになればいいなとは思います。

じゃ、行ってきます山籠り!!!!


Posted at 23:55 / 大学生日記 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
この記事のURL
http://yaplog.jp/soundandvision/archive/612
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://yaplog.jp/soundandvision/tb_ping/612
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
時計
ウィノナ時間

日本時間
2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
   
 Powered by yaplog!