移行

August 15 [Sat], 2009, 15:37
あっちもこっちもブログを書くのには日々の生活が忙しくなりましたので
海のあお、月のあかりへお越しくださいますようお願いいたします

ひさびさに。

July 04 [Sat], 2009, 18:22


どれくらい放置したら気が済むのか!
と、ゆーくらい放置してました。

ほとんどインターネット世界から遠のいていた私→→反省

ちょっとがんばってお店のホームページとブログを作ってました
でも無料サイトを使ってるのでバリバリ宣伝物アリで
どーなん?って感じですが・・・・予算がでないのでしばらくはご勘弁を〜

と言うことで
よかったら覘いてやってくださいまし

ホームページ
ブログ(あおい通信)

6月になりました

June 01 [Sun], 2008, 11:30
あっとゆー間に六月 一年の半分に達してしまいました
 
先月より働き始めました。
今回は続きそうかなぁー

パートですが週40時間みっちり働いてます・・・
またまた休みがない生活になってしまって
なかなかハードです

事務職ですが(たぶん)
接客業務(電話)でもあり・・・
イラレとフォトショップの勉強も終わって
ワードとエクセルのビジネスコースに通い始めてすぐに就職が決まりました
なのにエクセルもワードもイラレもフォトも全く使用しませんうむ・・・

ま、無駄にならないように今後の生活に期待したいものです

5月のGW、唐戸での花魁八文字を始めて身近に見て来ました

今までは人垣の合間から頭の部分だけが見えていた程度でしたが
今年は観光で来ていた人が入れてくれたので(一緒に行った写真家先生のお陰でもあります)
全身バッチリ見ることが出来ました
いつかは赤間神宮でのベストポジションで是非見たいものです・・・

福岡へ

April 07 [Mon], 2008, 1:04
今日は午後からお店を抜け出して
(午前中は友達の子供の小学校入学記念の写真撮影でした)
福岡まで行って来ました

それは
縁あって(やっとのこと)
江原啓之さんのスピリチュアルボイス〜人生のきりかえ方〜公演に
行かせていただきました

そこに呼ばれる(行く)ことも必然と言うことですが
納得の行く内容でございました
先だっての「すぴこん」といい
阿蘇でのスピ体験といい
テーマとしては同じでした

私に足りないものは「青」だったんです
ブログ名にもなってる「青」

「慈愛」と「冷静さ」
青に代表される意味はそういったことですが
自分に対する愛(人に対してもでしょうけれど)
冷静になることが
今の私には必要なようです

公演中は泣けてしかたありませんでした
悲しいとか辛いとか
うれしくて、という感情ではなく
涙が勝手に出てくると言う感じでした

「浄化作用」なのかな
そんな風にも感じられました

江原さんのオーラは見えませんでしたが(もちろん)
でもパワーは感じられました

行かせてくれた旦那にも感謝です

10万キロ突破

April 05 [Sat], 2008, 1:56
と言っても、もう1000K増えました

とうとう?10万キロ走行突破!
9年です。
一時、全く走ってない時期もありましたが
平均的な感じでしょうか〜



それにしても・・
悔しいのは当て逃げ。。
主にスーパーでのことだと思うんだけど

下手なら、頭から突っ込んで
駐車するな〜〜

前も後ろもバンパー割れてます
どっちも当て逃げだよ

もう9年だし
手入れも不十分なので
何だか今更数十万もかけて修理するのもなぁと・・・

新しい車も欲しいところだけど
バサラ君、結構気に入ってます
手放すのも惜しいが

運転席側のパワーウィンドウも劣化して
開け閉めしにくいし
アクセルの具合もイマイチ・・・
(アクセルの不具合はディーラーに見せても
その時に限って症状がでないのでわからないらしい)

もう少しがんばって働いてくださいね
バサラ君・・・

休日その2

March 11 [Tue], 2008, 2:35
今年もランタンフェスティバル行ってきました

もう寒いのなんのって・・・

でも相変わらずの人・人・人・・・多い
佐世保を出てまっすぐ来たけれど、2時間弱かかったのでは?
(高速道路は使わなかったので・・・)
長崎も坂道多いし、道幅も少し中に入ると狭いし
市電は通ってるしで複雑
恐々運転してました(市内に入る前に運転替わってもらうべきやった)
他の観光地へは寄らずに会場付近まで直行

なのでランタンに灯りが点る前から散策できました
イベントなんかもあるので明るい時間でも楽しいですが
やはりランタンの灯が映える夕暮れ時からが綺麗です

観光よりも撮影が主な(はず)の私たち
手持ちで写せるのも夜になると難しいのだけれども
三脚持って歩くのを億劫がる私は早々と断念

というか・・・
こんなスローシャッターではブレブレ写真になるのは目に見えてて
撮れる被写体は、どうしても去年と同じようなものになるし
同じような写真になるかと思うと

「もーいっか」

と思ってしまったのであります

例のごとく旦那とは別行動なので
寒さに耐えながらひたすらダーリンの撮影が終わるのを待っていました

これこれしかじか

と写真を撮っていない旨、伝えると

そんなことではいかん
三脚を貸すから撮れ



多分0℃前後の気温の中
川縁で写真を撮る

が、

寒すぎてアングルもしっくりこない

(寒さのせいにするな

「もーええ、終わる」

・・・やっぱり
帰って写真にするも、イマイチなのだ

写真家先生には
これはこうして、こうやって撮ってみたらいいのに云々
ご指導いただき

格好なんか気にせず
厚着はやはり必要でした

旅のお楽しみ、長崎中華街の味覚は・・・
今年はお安い「角煮まん」にしたら
お味もお安かったです
「皿うどん」は並んで待つのも大変な混雑ぶりなので
今年も断念
ここに来てリンガー★ットに行くのも何だし・・・

旅の楽しみは温泉と食事
ですが・・・
長崎ランタンではいつも我慢の子(オバサン)であった

それでは最後に携帯写真をお楽しみください

眼鏡橋です

休日その1

February 28 [Thu], 2008, 1:46
先日は店休日をとって長崎へ

まずは佐世保へ
ハウステンボスへ行こうかとも思ったけれど変更して
友人宅を訪ね、
今、話題の佐世保バーガーの情報を仕入れて
パールシーへ向かうも車が停められず断念・・・

後から聞くと、そこで(パールシー)

「カキ食うカキまつり」
貝の牡蠣よ・・

・・・なんぞしていたそうな。
そりゃーダメだわね・・・満車もしかたない
福岡ではあまり獲れずイベントが早く終了してたようにも記憶しているけれど
佐世保では影響なかったのかな

友達は風邪を引いてて&
旦那さんはパチンコ&
長男くんは受験生+次男くんも風邪
と言うことで早々に退散してきました

商店街を歩いて
そこにあった佐世保バーガーのお店へ行くことにしました



ハンバーガーの写真はお腹の中に入ってから
撮り忘れたのに気付いたので
・・・ございません・・・
悪しからずご了承ください

実は、この商店街に踏み入れたときに
なんと20代前半に片思いしてた彼に遭遇ー!
この街にいてもおかしくはない人なので多分間違いがない・・

どんなおっさんになってるのか
知りたかったのです
(みなさんは興味ないですか?
若い頃、好きだった人が
どんなおっさん、おばさんになってるか)

体型も崩れてなかったし
ハ○てもなかった・・・白髪まじりになってたけど
もう18年も経つのにわかるってことは
ほとんど変わってないってことだろうなぁ。

目も合わなかったし
声もかけなかったけど
元気でいるとわかっただけでOK

商店街を出て、港に車を停めて
佐世保バーガーでお昼ご飯
ボリューム満点で美味しくいただきました

佐世保をあとにし
長崎へ向かいます

(つづく)

セミナー

February 07 [Thu], 2008, 2:05
昨日は久々に福岡へ
セミナーへ参りました。展示会も兼ねていて丸々一日を費やしました。

デジカメもバージョンUPして発売されるよう。
そう度々新製品が出るのは消費者としては辛いところ
決して安い買い物ではないので、すぐ旧タイプとなってしまうのは
正直面白くないですよね

しかし企業としてはモノは売れないとどうしようもないので
仕方ないのですね・・・・

両方の気持ちがわかるので、何とも・・・

フジフィルムから化粧品も発売されていますし(サプリも)
勉強しなければならないことも増えてきました

これに加えて就活もしなければならず
結構プレッシャーです
20年若ければ脳も体も活発でしたのに・・・・

今回は自由時間が少なかったので
大好きな本屋さんで滞在できる時間が少なかった・・・
テンチカ(天神地下街)やイムズ、INCUBEも外さなかったので
欲張りすぎただけなんですけど・・

またゆっくり来たいものです

でもまた土曜日に福岡へツアーに来ます
夜9時ごろ出発って〜のが辛いところですが
スポンサーくんの仕事が終わってからなので仕方ありません・・・
(スポンサーは旦那の友人です)

寒いっ

February 04 [Mon], 2008, 1:35
今日は・・・と言っても、日にちが変わってしまいましたが
節分でした。
本格的な新年のスタートですね

変なコメントが付き始めたので
(日記も更新してないのに)
コメントの記入ができないようにしました
何だか・・・マナーくらい守れってんだ!

マナーと言うか
また愚痴ブログになってしまいますが
今日も、何だかな〜と思うことがありました・・・

お店での出来事ですが
何歳くらいなのかなぁ、まだ就学前の女の子を連れた母子が店の前を通りました

私はディスプレーを変えていた最中で店頭で作業をしていたのですが
その女の子が商品に触っていました

別に触るくらいで怒ったりはしないんですが・・・

そのお母さん、
私の目の前で

「触ったらいけん、怒られるよ」

って言いました。

おかしくないですか?

怒られるよって言う注意は。

触ったら怒られるんじゃなくて

商品を汚したり、壊したりしてはいけないから
むやみに触ってはいけない

と言うことでしょう?

どうしてダメなのか教えてあげることが教育じゃないのかな〜
そのお母さんもそうやって育ってきたのでしょうけれど・・・

文句言うなら他所に行って。

January 14 [Mon], 2008, 18:21


1月2日阿蘇草千里にて
今年の幕開けは雪でした。

土曜日にTVで唐戸市場をやっていたからか
(しかも高橋克典さんがいらっしゃっていたとは・・・)
昨日は唐戸、人口が多かったようです
それはいーことなんですが
トイレだけに店の中に来るのはやめてください

いや、いーんですよ
どうぞお使いください

って思うんですけど・・・
わかってるんですよ、もう建物も古いし
1Fにあるトイレは1つしかないし
臭いし汚いってことは。
でもねーどうにもならないんです・・どうにかしたいのは山々で
でも改装にも費用がかかるし大家さんがなかなか動いてはくれないんです。



たまにしか

あるいは

もうこれっきりしかこない

しかもトイレだけが目的の方々に
文句言われるのは
(臭いとか汚いとか
1こしかないとか)
ちょっと違うんじゃない?って思うんですけど。

だったら
我慢するか市場でトイレ行ってください

と逆に言いたくなりました。
使えるだけありがたく思ってくださいませ

行事があるときだけ
しかもトイレだけにきて
しかも
うちの店がトイレの出入り口の前にあるばかりに
店の前占領されて
挙句 文句言っているのが聞こえる

ってのは
非常に不愉快になります

心狭いのかなーあたし。